お問い合わせフォーム » 最近は直火禁止なキャンプ場が多いので焚き火台は必須です。 僕が愛用しているのは、 ユニフレームのファイアスタンド2; 理由は、 コンパクトだから です。 海水浴やキャンプなどアウトドアな活動に必要不可欠な簡易シャワー・ポリタンクシャワーおすすめ10選を用途に応じた選び方ととも... キャンプで快適な睡眠や休息をとるのに欠かせないのが寝袋です。コールマンやモンベルなど様々なメーカーが価格の安い、コンパクト... キャンプにおおすすめの人気アイテムクッカーを紹介します。アウトドアで活躍する便利なクッカーがあれば、キャンプの食事がもっと... アウトドアで欠かせないのがレジャーシート。おすすめの人気のレジャーシートをランキング形式でご紹介させていただきます。レジャ... 人気の小型クーラーボックスをランキングで紹介します。おすすめの選び方や人気メーカーをチェック。ランキングでアイテムをチェッ... ソフトクーラーボックスの人気ランキングを紹介します。おすすめの選び方や人気メーカーもチェック。ランキングを参考に、お気に入... アウトドアのときにおすすめのアイテムがアウトドアナイフです。近年販売されているナイフは、コンパクトなだけでなく切れ味も抜群... いま人気のキャンプやバーベキューなどで、みなさんは手際良く火を起こしたくありませんか?キャンプ場などでも薪や炭は売っていま... キャンプに行って日常から離れてまったりとした時間を過ごしてみたくありませんか?キャンプの中でも焚き火は人気でおすすめです。... 焚火や花火をやるときに意外と準備するのが面倒なのがチャッカマン。コンビニで安いのを買っても、風が強いときなどに上手く火が付... アウトドアや炙り料理におすすめのガストーチをランキングで紹介します。人気のスライドガストーチの魅力もチェック。強い火力と安... テントやタープを設営する時に使用をおすすめするのが「ペグハンマー」。テントを固定するペグを打ち込むために使われますが、人気... 【人気ライスクッカー】キャンプなどのアウトドアでも、美味しいご飯が食べられると最高ですよね。そんな方におすすめなのが、ライ... グランピングやアウトドアで人気のタープテントを紹介します。タープテントの種類やおすすめの選び方をチェック。人気のブランドも... ロストルには脚付きのものや長方形のものなど様々な形状があるため、選択に戸惑いがちですが、使いこなせれば焚き火などの際、とて... キャンプやイベント・運動会などでも大活躍のディレクターズチェア。その用途はとても幅広く、室内で使う人も少なくありません。今... 皆さんはどれくらいの頻度でバーベキューをしますか?あまりしないという方もよくするという方も、一度バーベキューコンロを見直し... アウトドアで人気の簡易テントをランキングで紹介します。簡易テントの種類やおすすめの選び方もチェック。アウトドアだけでなく、... 人気アウトドア製品、キャリーワゴンを紹介します。荷物を運ぶときに便利なキャリーワゴンはアウトドア以外にもおすすめ。コストコ... アウトドアを快適にするおすすめのキャンプマットを紹介します。コンパクトな製品や人気の断熱マット等、いろいろ見てみましょう。... 今回は、おすすめ&人気の耐熱スパッタシートを12選ご紹介しています。人気メーカーや販売サイトおすすめのシートを厳選。耐熱性... アウトドアをされる方は、ポータブル給湯器をご存知ですか?使い方が難しそう...と手が出ない方もいますよね。実は近年販売され... <おすすめエアーテント7選>最近キャンパーの間で、簡単で短時間でテントが設営できると人気なのが、エアーテント(エアフレーム... 今回の記事では、おすすめ&人気のパップテント12選をご紹介しています。価格の安いリーズナブルタイプから、販売サイトでの人気... アウトドアに使える人気の鉈をご紹介します。腰鉈・エビ鉈・剣鉈を中心に初心者にもおすすめの鉈をネット上でリサーチした、人気の... アウトドアで活躍する人気のキャンプ用枕を紹介します。キャンプ用枕はテントでもぐっすり眠るためにおすすめのアイテム。コンパク... アウトドアに欠かせないおすすめの寝袋を紹介します。洗濯ができるアイテムや寝心地抜群の寝袋など、いろいろな寝袋をみてみましょ... あらゆる作業から手を守ってくれる軍手。昔は、白い厚手のものが大半でしたが、最近では、色付きや滑り止め付きなど、様々なタイプ... スパッタシートおすすめ人気12選|キャンプや焚き火でも安全に楽しく!のページです。, キャンプにおおすすめの人気アイテムクッカーを紹介します。アウトドアで活躍する便利なクッカーがあれば、キャンプの食事がもっと楽しめます。食材やガスもスタッキングできるアイテムはコンパクトに収納できておすすめ。人気クッカーを参考に、お気に入りの製品を探しましょう。, 焚火や花火をやるときに意外と準備するのが面倒なのがチャッカマン。コンビニで安いのを買っても、風が強いときなどに上手く火が付かない経験をした人も多いのではないでしょうか。ここでは、どんな場面でもスマートに使えるおすすめ人気チャッカマンをランキングで紹介していきます!, アウトドアや炙り料理におすすめのガストーチをランキングで紹介します。人気のスライドガストーチの魅力もチェック。強い火力と安全性でキャンプや料理、溶接にも使える人気のアイテムです。おすすめのスライドガストーチグッズやランキングを見て、SOTO小型バーナーでキャンプに活用しませんか?, 皆さんはどれくらいの頻度でバーベキューをしますか?あまりしないという方もよくするという方も、一度バーベキューコンロを見直してみるのがおすすめです。バーベキューコンロの種類は本当に様々です。悩む!という方はぜひ、この記事のおすすめ20選を参考にしてください。, キャンプ料理におすすめのダッチオーブンを紹介します。ロッジやソトなど、人気メーカーもチェック。家庭でも使える人気アイテムやお手入れが簡単な製品も見てみましょう。キャンプで作ってみたいおすすめのダッチオーブンレシピも紹介します。野外で本格料理を楽しみましょう。, キャンプ場は森林に囲まれており、小火を出せば大規模な山火事に発展する場合もあります。, 焚き火台の下に敷き、スパッタシートの上に灰が落ちるように設置すれば、後片付けがとても楽になります。, おすすめスパッタシート① ICHIFUJI-耐火 防炎 スパッタシート 瞬間耐火温度1500度 溶接 薪ストーブ用 (ハトメ有り, 1m*1m), おすすめスパッタシート⑤ 吉野-スパッタシート プレミアムプラチナ1号(920×920), おすすめスパッタシート⑥吉野-スパッタシート YS-F2-11 /1-3614-01, おすすめスパッタシート⑦ BUNDOK- 焚き火 シート BD-498 カーボンフェルト, おすすめスパッタシート⑨ MORIE-スパッタシートカーボンフェルト 900mm×900mm, おすすめスパッタシート➉ Supracing-タキトラ焚き火台シート 芝生守り 防炎 耐火, おすすめスパッタシート⑪ DOD- タキビバビデブー 焚き火台シート 耐火【収納バッグ付】, おすすめスパッタシート⑫ アズワン-スパッタシート(デラックス) 1000mm×30m×1mm/3-1906-05, 薪の灰や火花をスパッタシートで防ぎ、美しくお洒落なスウェーデントーチを楽しんでみましょう。, kouichi__tsuchiya(@fry.and.shore_slow.fisherman)がシェアした投稿, ポリタンクシャワーのおすすめ10選を紹介!【アウトドア/サーフィン/電動/持ち運び】, ライスクッカー人気おすすめ10選【アウトドアでも簡単で美味しいご飯を炊飯で炊こう】, エアーテントおすすめ7選|グランピング/パパに/楽ちんにテント設営/楽しいキャンプを!.

キャンプで焚き火が楽しくなってくると、色々とツール・道具やグッズに興味がわいてきますよね。おしゃれなキャンプサイトの演出にも、焚き火まわりのアイテムにはこだわりたいところです。しかし、いったいどんなツール類があるのか全体像がわからないと感じる事もありますよね。

是非用途に合わせたスパッタシートを手に入れ、楽しいレジャーを更に安全でリラックスできる時間にしてみてください。. 焚き火台は観賞するだけから調理に使えるものまで多岐にわたります。組み立てがしやすい。すぐに火がおこせる。ダッチオーブンもそのままドーンと置ける。取手をつけたら火の上に吊るすこともできます。シンプルな四角形というのもいい。超マイナーですがこの台はとても使い勝手が良いです。万能な焚き火台を一つ持っておくとキャンプのとき重宝します。, 2つ目がマッチ。焚き火をおこすときはまず中心に燃えやすい着火材となるものを置き、その周りに小枝を盛り上げた形を作ってから点火するのが定番の方法です。中心の着火材へいざ火をつけようとすると、盛り上げた小枝の間を縫って、横から火を差し入れるイメージになります。マッチだとそれがやりやすい。ライターの火を使うと炎が上を向いたり、手元が熱くなったり。差し入れるという行為がなかなかうまくいきません。, またライター1個だ毛だとなくなったり濡れたりしたらアウト。マッチなら2つ位に分散させて防水ケースに入れておけば、どちらかがダメになっても火を熾せないなんてことにならずに済みます。, 最近はマッチを使う機会が減ってきました。だからこそマッチの良さを生かしたいものです。最初は使い慣れていないマッチで火を着けるのは少々難しいかもしれません。でもライターで焚き火の着火しては趣が足りません。「マッチ一本で一発着火!」ができるよろこびを味わってほしいものです。さらにおすすめしたいのが長軸のマッチ。軸が長い分、奥まで入れられること、着火までマッチを長く持っていられるなどメリットがあります。100均に行けば入手できます。, 【慣れてきたらこんなギア】