成功する医院開業・医院経営の秘訣とは?5万人の先輩開業医に聞ける開業経営Q&Aは医師必見。開業経営に関する有益な情報から、医療システム選びまで、成功する医院開業・医院経営をm3.comが徹底サ …

ここでは自動精算機をクリニックで活用するとどんなメリットがあるのか、実例とともにあったらよいと思われる機能も紹介しています。, 患者さんにとってより優しい空間を創りたい。そう考えるクリニック関係者も多々いらっしゃいます。クリニックにおけるサービス向上を考える際に、課題の1つとして挙がるのが待ち時間の短縮です。, 診察を終えてからお会計までの時間は10〜15分であり、「その程度であれば待てる」という患者さんもいますが、足の悪い方やお年寄りの方、お子さんをお連れのお母さんにとっては、会計に列をなすという環境が苦になる可能性があります。, そこで、待ち時間の短縮、省人化が可能な自動精算機システムの導入を検討してみてはいかがでしょうか。ピーク時の混雑緩和が可能となることから、職員の適正配置と業務の効率化も同時に解決できる可能性があります。, 患者さんの多くはお子さん。そんな歯科医院Aが抱える課題は、お会計のシステムでした。, 清潔さが売りの歯科医によって、お金を触るという行為は衛生上好ましくありません。お会計後にスタッフが手洗いをして対応していましたが、そこには時間的なロスが発生してしまいます。よりクリーンで効率的なお会計方法を求めて、自動精算機の導入を決めました。, 導入後は、清潔さの向上だけではなく、窓口スタッフを削減し、その分を患者様対応に充てることにも繋がっています。特に難しい操作がなく、お子さんからお年寄りの方までスムーズに使えています。, 元々は日本でスペイン風邪が流行した時代に、十分な治療を受けられていない地域の方々のために創設されたクリニックB。ロビーにはエスコート係を常駐させ、できるだけ多くの患者様と触れ合う時間を設けるなど、患者様対応を特に重視しています。ただ、限られた数のスタッフでは、患者様と精算の両立ができないという悩みがありました。, そこで、自動精算機と自動再来受付機の導入を検討。の導入後、患者様から特別な反応はなかったものの、クレームもほとんどないとのこと。それだけ幅広い年代の患者様が、システムを使いこなせていると考えているようです。, 受付業務にできるだけ人を介在させないことにより、業務効率化だけではなく、病院スタッフ、患者様間のトラブルが減るという効果にも期待が持てます。また同様に、自動薬引き換え券発券機能もあった方がよいでしょう。, スターランドはあらゆるニーズに合った自動精算機を提供しているメーカーです。クリニックにも自動精算機の導入を提案しています。生産までの時間を短縮するだけでなく、さまざまな機能性を持たせることも可能。それぞれのクリニックにあった自動精算機を提案してくれます。, 会員管理機能がついている自動精算機も提案できるので、クリニックに通う方の管理にも対応可能な機器を提案しています。多言語機能がついた機器も提案可能。視認性の高い19インチタッチパネルや音声案内機能がついた自動精算機で、高齢患者の精算でも活躍してくれます。, 会員管理機能が付いた自動精算機機能で患者を管理してくれます。多言語対応ですから、日本語に慣れていない外国人に対応した多言語機能もあるのもポイントです。QRコードや交通系ICカードにも対応できる自動精算機を提供してくれます。, 連動機能として、会員管理や多言語対応機能がついた自動精算機を提供できます。キャッシュレス決済も可能なので、受付事務におけるスタッフの負担軽減が期待できるでしょう。また、全国120ヵ所、24時間365日のサポート体制と定期点検保守もあります。, 23.8インチという大画面の高輝度パネルを設けた自動精算機も用意しています。高齢者や視力の悪い患者でも利用できるのが魅力です。領収書の発行もできるため、受付スタッフの負担を軽減。スムーズな精算業務で、患者のストレスも軽減できるでしょう。, 会員管理や多言語対応機能が付いた自動精算機を用意しているメーカーです。小型スーパーで導入されている機器も開発していることから、少人数のクリニック向けにも対応できる自動精算機の提案をしてくれます。, クリニックや診療所に特化したスタンド型自動精算機を提供しているメーカーです。レセコンと連携できる機器ですから、会計処理におけるミスの大幅軽減が期待できます。明細書やお薬引換券も発行できる機器もあるため、患者の精算待ち時間解消に寄与することでしょう。, さまざまな自動精算機の販売会社の中から、顧客満足度を高める機能に注目。業種別に連動機能が多い3社を紹介します。, 【免責事項】このサイトは2020年2月の情報を元に作成しています。最新の情報は各自動精算機のメーカーの公式サイトをご確認ください。. NOMOCa製品を安心してお使いいただけるよう、万全のサポート体制をご用意しています。, お年寄りの方でも使いやすいため、ほとんどの患者さまが自動精算機(NOMOCa-Stand)をご利用になります。, 再来・再診時の受付もNOMOCa-Standで行えます。診察券を読み取り受付を行いますので、非常にスムーズです。, 患者さまがタッチパネルで簡単にセルフ入金ができる「NOMOCa-Stand」。会計業務を自動化し効率化する各種機能を搭載し、患者さまの会計や受付待ちのストレスを軽減すると同時に、病院の採用難や人材不足の解消にも貢献します。, 問診票の内容のカスタマイズ、回答内容を自動で集計しグラフ化する機能も搭載した「NOMOCa-問診票」。, 何枚もある診察券をまとめるだけではなく、大切な家族の診察券データもひとつのスマートフォンで一括管理ができる診察券アプリ「NOMOCa-チェックイン」。, 「NOMOCa-Guide」があれば、モニターで呼出番号が確認できるので、呼出時に不在でも、患者さまは事務スタッフに確認する必要がなくなります。, 電子カルテや医事会計システムと連携した「NOMOCa-Regi(ノモカレジ)」により、正確でスピーディーな現金授受やリアルタイムな履歴の確認が可能になります。, テキストが入りますテキストが入りますテキストが入りますテキストが入りますテキストが入りますテキストが入りますテキストが入りますテキストが入りますテキストが入りますテキストが入ります, 【コロナ感染対策クリニック実例、無料配布】現在のクリニックさんが実践している感染対策の実例を一冊にまとめました!. 最も多くのクリニック、 診療所に支持されている「再来受付」「自動精算」を1台で行える省スペース向けキオスク端末が Clinic KIOSK (クリニックキオスク)です。株式会社クリニックキオスクBIZでは医院スタッフさまが働きやすく、患者さまが過ごしやすい環境を実現いたします。 事務スタッフ1人を半永久的に雇用すると考えると導入価値は非常に高いと感じています。”, “『自動精算機』というと大病院で使用しているような大きいサイズをイメージしていたので、 “導入したことで、採用の手間やコストが大幅に削減でき、もともといた事務スタッフは患者さまへのフォローや予約率向上を目標にしたことで大幅な収益改善ができました。 更に最も省スペースでコストパフォーマンスに優れていたことも導入の決め手となりました。”, “整形外科のリハビリ患者さまが多く、会計待ち時間が平均で15分ほどかかっていました。 Copyright (C) 人手不足を解消して省力化!自動精算機導入ガイド All Rights Reserved. また金銭授受のクレームが激減し、会計履歴を見ることで対応しやすくなったことにも満足しています。”, “開業当時は手作業で会計を実施していましたが、釣り銭間違いをなくし、患者さんの満足度を少しでも上げたいと思い導入しました。 クリニックや歯科、調剤薬局用にコンパクト設計した窓口用自動レジスター「hpw-30d」はオンラインのposレジ機能とオフラインのレジスター機能を1台で両立。省コスト・省スペース・省オペレーションを実現し、職員さまの負担を軽減いたします。 クリニックや診療所に特化したスタンド型自動精算機を提供しているメーカーです。レセコンと連携できる機器ですから、会計処理におけるミスの大幅軽減が期待できます。明細書やお薬引換券も発行できる機器もあるため、患者の精算待ち時間解消に寄与することでしょう。 ⑤ 当社は個人情報保護法に関する法令及びその他の規範を遵守します。詳しい内容はプライバシーポリシーをご参照ください。またコンプライアンス遵守の観点から「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律」に該当する施設には当社の商品・サービスを提供できない場合がございますので予めご了承下さい。, セルフレジJPは全国対応!!関東(東京)、東北、北海道、中部、近畿、関西、中国、四国、九州、沖縄, 運営会社 株式会社パルサー 仙台本社:〒981-3213 宮城県仙台市泉区南中山4丁目3-16 東京支店:〒130-0025 東京都墨田区千歳3丁目15番17号 糸井ビル1階北 宮城県公安委員会 古物商許可 第221240001427号, ※車いすの方の手の届く高さ(約155cm)と長さ(60cm)に合わせて設計されています(参照:「バリアフリー・ユニバーサルデザイン|ユニバーサルデザイン実践の手引き」より), ※例えば、通常会計の場合、お客様を呼び出して説明から支払いのやり取りの完了まで2分程度だとすると、その2分を短縮する事が出来ます。仮に患者さんが60名の場合、120分の短縮で2時間も短縮出来る事になります。, ※1 別途ご相談ください。※2 G-FS10-300が対応。※3 G-VR200-SA300は現在QRコードは未対応です。今後対応予定となります。, セルフレジタイプ 小型券売機シリーズ F-ATV-A/S-KTV-P/G-2STV, セルフレジJPのクリニック専用自動精算機は複数機種の中から選択出来ます。クリニックの運用やシステムに合わせてベストな自動精算機を導入する事が出来ます。, また機種により会計をフルセルフ化したり、セミセルフ会計※2にしたり、通常のレジ会計にとクリニックのニーズに合わせてお選び出来ます。また多言語対応(2か国語(日・英)、4か国語(日・英・中・韓))に対応、音声案内やレセコンのバーコード読み取りで会計可能、オプションでマルチ決済や医療費後払いシステム(オプション)にも対応している機種もございます。機種ごとの特長や, ※1 本商品は医療機器ではございません。※2 セミセルフ会計とは「操作は受付」「お支払いは患者さん」, 「G-FS10-300」はコンパクト(幅45cm)かつUB(ユニバーサル)設計なので車いすの方でもスムーズに会計する事が出来ます(※1)。またATMの操作感で簡単会計。診察券やレセコンのバーコード読み取りで会計可能です。英語表記にも対応。オプション機能としてクレカ・デビットカード決済可能)、医療費後払いシステムに対応します。, 「TT-Q20T-FC」は対面型の2画面式のセミセルフ型の自動精算機です。医療事務スタッフさんが会計処理を行い、患者さんは支払いのみを行います。それにより会計効率がアップし業務効率化に繋がります、また一人当たりの接触時間が短くなると直接現金を触れない事で感染リスクも減少します。更に違算金や会計ミスが少なくなりお金に関するトラブルも少なくなります。, 「TT-Q20T-SS」は診察ルームから先生が点数入力し精算額を決定、医療事務スタッフがバーコード付きレシートと処方箋を発行し患者さんがバーコードで会計精算終了と、スムーズ且つ迅速に会計が完了します。エラーも診察ルームで確認できます。4か国語に対応(日・英・中・韓)。オプション機能としてマルチ決済(クレカ・電子マネー・QR決済)対応します。, 「G-VR200-SA300(380)」は小型で卓上に設置可能、シンプル操作で患者さんもスムーズに会計出来るセルフレジJPオリジナルの自動精算機です。フルセルフ(一人会計)、セミセルフ(対面型)、通常のPOSレジ会計と会計の切り替えが可能です。レセコンのバーコード読み取りで精算可能。オプション機能としてマルチ決済(クレカ・電子マネー)対応します。, セルフレジJPのクリニック専用自動精算機は複数のクリニック向け自動精算機を取り扱っております。その為、クリニックの運用、内部システム、ご要望に合わせて、お客様にとって最適な自動精算機をご提案する事が出来ます。またクリニック向け自動精算機は4機種以外も取り扱っていますのでお気軽にご相談ください。, セルフレジJPのクリニック専用自動精算機を導入する事で、会計が自動化あるいはセミセルフ化される事でスムーズに会計業務が行われます。それにより医療事務スタッフさんの窓口業務は軽減されます。一人や少人数で窓口を回しているクリニックさんや、接骨院や鍼灸院等で施術と兼務で会計を行っているクリニックさんにもお勧めです。また会計に絞った窓口業務の1日の時間をトータルで見た場合セルフ化された分、通常会計よりも会計時間短縮※していますので、より効率化を実感出来ます。そして結果、患者さんの待たされる時間も短くなっていますので患者さん側のストレスも軽減する事が出来ます。, クリニック専用自動精算機を導入する事で、一般レジと比べて現金計数の作業がなくなり、更に締め作業がスピードアップします。それにより人件費の削減と従業員不足をカバーする事が出来ます。また会計作業が減少しますので、本来の業務に専念出来、業務の効率化は勿論、患者さんへのサービスも向上します。また支払いが自動釣銭機になる事で、違算金・会計ミス、お釣りの間違えもなくなるので、医療事務スタッフさんのお金を扱うストレスやトラブルからも解消されます。, クリニック専用自動精算機を導入する事で、金銭の授受が無くなりますので医療事務スタッフと患者さんとの接触が軽減されます。その事で感染症対策に繋がり感染症へのリスクを軽減する事が出来ます。フルセルフは勿論、セミセルフ(対面型)での精算でも、一般的な会計に比べて接触時間は減少しますのでリスクは少なくなります。, セルフレジJPのクリニック専用自動精算機の多くはマルチ決済に対応しています(オプション※1)。マルチ決済に対応する事で、クレジットカード決済、デビットカード決済(※2)、電子マネー決済、QRコード決済(※3)に対応する事が出来ます。オプションによってはクラウドでの売上管理システム、医療費後払いシステム、お支払いを記録するカメラ等、ご要望に合させて導入する事が出来ます。, セルフレジJPは、お客様のご要望に合わせて多彩な購入方法と導入方法がございます。リース、レンタル、クレジットカード、現金の多彩なご利用方法をご用意しております。お支払期間は1回払いから72回払いまで選択可能。詳細はセルフレジJPまでお気軽にお問合せ下さい。, セルフレジシステムからオートレジや自動精算機、自動券売機、自動販売機、入退場自動管理ゲートシステム等、あらゆる支払いの無人化、自動化、セルフ化を可能とする様々なセルフレジを販売。幅広い圧倒的なラインナップで、お客様の様々なニーズにお応えいたします。, 営業エリアは北海道、東北から東京、大阪、九州、沖縄まで全国。セルフレジの販売専門店なので導入前のご提案から、導入時のサポート、アドバイスの他、導入後のメンテナンス、修理も行っています。またメンテナンスはコールセンターと部品センターにて365日全国サポートなので安心です。年間の保守契約プランもあります。, このたびは、当ホームページをご覧下さり、誠にありがとうございます。私たちがご提供しているのは、セルフレジという商品ではありません。私たちがご提供しているのは、お客様の事業の成功の為の手段です。私たちの一番の目的はお客様の事業の成功です。その想いを形にしたのが当社の商品サービスです。セルフレジを使った店舗運営サポート業として、お客様のご成功に必要な商品サービスや対応、情報提供、想いでお手伝いさせていただいております。, 東京支店 支店長の塩野です。数あるセルフレジのHPの中から弊社HPをご覧いただきありがとうございます。様々なセルフレジの中からお客様にとってベストなセルフレジをご提案させて頂き、お客様の店舗や会社様にお役に立てるよう最大限サポートさせて頂きます。弊社ではただセルフレジを導入するだけではなく、お客様の事業計画をお聞きしてお困りごと、解決手段を一緒に考えていける存在になりたいと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。, カスタマーサポート事業部の戸塚と大槻です。セルフレジの導入前の段取りから設置まで、私たちカスタマーサポート事業部が担当させて頂いております。お客様のセルフレジ一台一台心を込めて、出荷準備、メンテナンス、お客様のアフター対応をさせて頂いております。セルフレジの導入時が一番緊張しますが、設置した際のお客様の笑顔を見ることが嬉しく、それが一番の喜びでもありやりがいに繋がっています。これからも一所懸命お客様をサポートさせて頂きます。. TEL:03-6427-2876 クリニックに自動精算機を導入するメリットとおすすめの自動精算機 医療機関がサイバー攻撃に早急に備えるべき理由と対策方法 レセプトって何?レセプト業務のやり方や必要資格について紹介! 電子カルテにはメリットがいっぱい? クリニック専用のオリジナル自動精算機が新登場。内科、循環器、整形・形成・美容外科、歯科、動物病院等々、地域医療を支えるクリニックを自動精算機がサポート。スタッフ負担軽減、患者との接触軽減、金銭取扱ストレスを軽減、レジ締め軽減。 セルフレジの事ならセルフレジJP。ラーメン店、パン・ケーキ・スイーツ店、居酒屋、コンビニ、理容・美容室、温泉・温浴施設、テイクアウト専門店、ネットカフェ、カラオケ、ファーストフード店、ホテル、スキー場、レジャー施設、アパレル等, クリニック専用自動精算機は病院やクリニックにおける会計の様々な問題を解決してくれます。, ① 商品開発ならびにベンディングサービス(商品補充・金銭管理)につきまして、当社では対応しておりませんので予めご了承ください。 FAX:050-3606-2568. ② 各種セルフレジの改造、ならびに海外への輸出は対応しておりませんので予めご了承ください。

セルフレジには「セミセルフレジ」と「フルセルフレジ」の2種類があります。使用用途により、購入価格は大きく異なる可能性があります。では、購入に比べ、レンタルの場合、価格はどの程度になるのでしょうか。, セルフレジには、大きく分けて「セミセルフレジ」と「フルセルフレジ」の2種類があります。, セミセルフレジは、商品のスキャンはスタッフが行い、精算はお客様が行うというシステムです。対してフルセルフレジは、商品のスキャンから精算までをお客様が対応します。, セミセルフレジの場合、登録機(バーコード読み取り)は100〜150万円、精算機は200〜300万円が相場です。, 一方、フルセルフレジの相場は200〜300万円となっています。登録機と精算機が分離した分、セミセルフレジの方が全体的に高額となりますが、フルセルフレジであっても、セミセルフレジとして使用できる仕様もあります。, セルフレジは登録機、精算機などが組み合わせて構成されています。これらの組み合わせ方次第では、セミセルフレジやフルセルフレジといったカテゴリーに捉われることなく、使用することができるタイプもあります。, 例えば、セミセルフレジ、フルセルフレジ、セルフ精算機の3つの機能を1台に集約した製品などがあります。基本的にはセミセルフレジとして、繁忙する時間帯にはフルセルフレジとして使い分けすることも可能です。また、セミセルフレジのような使い方をできる自動釣銭機能付POSレジなどもあります。セルフレジの価格は、用途や仕様が決まり次第決まるとも言えるでしょう。, セルフレジを購入したいが、数百万にものぼる初期投資はできない。そんなお店もあるかと思います。その場合、レンタルを検討してみてはいかがでしょうか。セルフレジのハードウェアの導入費用、ソフトフェア導入費用、その他オプションなどの組み合わせが自由であり、かつ初期導入費用は購入と比較すると、約10分の1程度まで抑えることも可能です。, オプションには、ハードウェアやソフトウェアの保守や、導入設置、導入指導などが含まれている場合があります。難しい作業は苦手という人も、安心して導入できるようサポートしてもらうことが可能です。, さまざまな自動精算機の販売会社の中から、顧客満足度を高める機能に注目。業種別に連動機能が多い3社を紹介します。, 【免責事項】このサイトは2020年2月の情報を元に作成しています。最新の情報は各自動精算機のメーカーの公式サイトをご確認ください。. 院内感染対策は、クリニックや病院の大小を問わず、対策が必須です。昨今、院内感染が発生した場合に、クリニックの対策不備等がメディアに大きく取り上げられ、事態収束に時間がかかると共に、風評被害など大きな影響を及ぼします。さらに、クリニック・病院という特性上、患者様との信頼関係が崩れることがあります。安心安全のクリニック運営をするために、ここでは院内感染対策のポイントについて解説します。, 院内感染対策で、真っ先に浮かぶのが空気清浄機の設置です。家庭用から業務用まで様々な空気清浄機があります。院内感染対策での導入を検討する場合、高機能空気清浄機の設置をお勧めします。, 病院やクリニックにスリッパを導入するケースがあります。院内の入り口から感染症対策が必要です。1日に多くの人が、同じスリッパを使いまわすわけですから、適切な管理が求められます。対策としては1足ごとにアルコール消毒をすることもできますが、手間がかかります。おすすめは滅菌のスリッパケースを導入しましょう。ケースの特徴は、紫外線照射による滅菌処理です。クリニックの対策のひとつとして、患者へのアナウンスすることで、信頼向上にもつながります。, 院内に雑誌やおもちゃを配置している場合、適宜、消毒が必要です。具体的な方法として、ウイルス殺菌効果の高い消毒用アルコールや次亜塩素酸の使用が効果的です。1時間に1-2回程度の殺菌をルーチンワークとするか、患者が触れたものがある場合、受付へ返却してもらう等の対策が考えられます。, 無機質な環境になりがちな院内の景観保持、患者の心身リラックスの向上のため、観葉植物や水槽を設置するクリニックもあります。しかし、院内感染の観点からみると、リスクを否定できません。設置場所としては、子どもが触れることができない位置に限定する必要があります。, 飾る花の種類ですが、疑似の観葉植物(フェイク)を使用する方が管理しやすくなります。近年、生花と見分けがつかないほどのアートフラワーも存在します。生花を設置する場合、水の交換を1-2日ごとに行い、使用した花瓶等は、水交換の際に新しいものと交換するようにしましょう。, トイレ清掃は、院内感染防止はもとより、クリニック環境保全のために一日の清掃ラウンドに取り入れるようにしましょう。患者用トイレの場合、ドアノブや手すり等、直接手が触れる箇所のアルコール消毒を行うようにします。手拭き用のタオルの設置は控えた方がよいでしょう。代わりにペーパータオルの導入を推奨します。ジェットタオルは感染症対策として好ましくありません。, 以下、感染対策別に、診察室の環境を整えるようにしましょう。ここでは、対患者との診療行為例を挙げて考えてみましょう。, 飛沫感染の対策として、マスクの着用が必須です。患者との距離が1-2mの場合に咳やくしゃみ、会話を通じて感染する可能性があります。昨今のCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)は、院内の空調システム(エアコン)等により、部屋全体へウイルスが拡散する危険性もあり、1時間に数回の頻度で、空気の入れ替えが必要とされています。さらに、患者と1m以内で診療行為を行う場合は、サージカルマスクの着用を推奨します。, 接触感染の対策として、手袋着用など手指衛生(後述)を徹底しましょう。診療行為を行う際、手袋着用前後は必ず手指衛生を行いましょう。, 空気感染の対策としても、医師及び患者、スタッフのマスク着用が必要です。有床クリニックの場合、同一微生物による感染患者は一つの病室にまとめましょう。また、陰圧室の利用ができる場合は好ましいです。結核が疑われる患者を診察する場合、マスクはN95を使用するようにしましょう。また、当クリニックで診察が行えない場合は、専門医療機関(結核指定病院)への連絡と搬送・転院を速やかに行います。, 受付と待合室は同じ環境にある場合がほとんどです。クリニックは、多くの人の出入りがある環境です。日常的に管理を行う際に、[1]に挙げた、高機能空気清浄機の導入を推奨します。, また、クリニック入口には、患者用にアルコール消毒スプレーを設置しましょう。院内ではマスク着用、診察前に患者の体温計測を求めましょう。やむを得ずマスク未着用の患者が発生する場合に備え、受付にてマスク購入ができるように準備する必要があります。, 受付では、診察券や現金、クレジットカードのやり取りが発生します。スタッフにはビニール手袋の着用を義務付け、農耕接触が無いよう、現金受取トレイでのやり取りを行いましょう。, 血圧計や聴診器、体温計などの医療器具は患者専用にすることを推奨します。どうしても他の患者と共有する場合は、使用前後に適宜消毒を行う必要があります。, さらに、器具によっては使い捨て可能な製品の使用の導入を検討してください。コップやミラーをはじめ、ピンセットやメス、針等は使い捨てがあります。他の患者との使いまわしを防ぎ、院内感染対策として有用です。, クリニックの院内感染対策を十分にしても、院内感染対策は万全とは言えません。お客様である患者の協力が不可欠だからです。患者にも正しい感染症対策の知識を持っていただくために、啓発や告知、メッセージを送り続ける必要があります。, その大一歩として、「手指衛生」が最も基本的な方法であることは言うまでもありません。現在、COVID-19(コロナウイルス感染症)の感染拡大により、日ごろの感染症対策に加えた対策を行う必要があります。また、世界的にも「手洗いの励行、マスク着用」が常識となっています。, 患者が手を洗わない場合、またはその可能性がある場合は、クリニック内での院内感染を防ぐために、日ごろのクリニック感染症対策の徹底をする必要があります。「手指衛生」マニュアルを確認し、都度のタイミングで衛生環境を整えましょう。合わせて、患者への「衛生管理徹底へのお願い」等のパンフレットを配布し、次回以降の協力を仰ぐように促しましょう。, フィルター性能の高いものを購入するようにしましょう。ミクロレベルでの集塵率が99%以上の空気清浄機は、高い除菌機能があります。設置することで、部屋を除菌することができます。, また、オゾン機能も併せている製品だと、空気清浄機内の耐性菌が発生しにくくなります。さらに、自動除菌機能を合わせることで、空気清浄機内をさらに清潔に保ち、二次感染を防ぐことが可能です。, マイナスイオンが発生する空気清浄機が多く販売されています。院内の快適な環境づくりに貢献します。, ただし、高機能空気清浄機は導入にコストがかかります。事務方の判断だけではなく、院長を含め話し合いが必要です。, 患者と1m以内での診療行為が発生する場合、飛沫感染防止のためマスクに加えてフェイスガードの着用が必要です。また、受付で患者との仕切りがない場合、アクリルボードなどで飛沫感染を防止する対策が必要です。, COVID-19の感染防止対策でもご存じの通り、クリニック内で患者同士の一定の距離を確保する必要があります。患者が受付で並ぶことがある場合、足元のソーシャルディスタンスを表すステッカーを用意しましょう。また、患者同士が「密」にならないよう、一定の間隔を空ける工夫が必要です。, クリニックでの適切な感染症対策を行うことにより、安心安全のクリニック運営が実現できます、また、感染症対策に不可欠な感染経路ごとの感染予防策をとることも忘れてはいけません。定期的にチェックや管理を行いクリニックの信頼向上につなげましょう。.