で、スプニに欲しい攻撃力とPPを安めの6スロで盛ることに。 ティルジソール、シュートⅣ、アビリティⅣ(スプニの特殊能力因子)、アクスフィーバー(2M)、ペルソナレヴリー、ノーブルシュートに決 … B‚æ‚萳Šm‚ȏî•ñ‚̓[ƒJ[‚̃z[ƒ€ƒy[ƒW‚âƒJƒ^ƒƒOA”Ì”„“X‚É‚Ä‚²Šm”F‚­‚¾‚³‚¢B. 当サイトにおいて電子的に提供される取扱説明書(以下、電子取扱説明書)については、以下のご利用条件をご確認いただいた上でご利用ください。, 電子取扱説明書の著作権は、マツダ株式会社に帰属します。詳しくは「このサイトについて」をご覧ください。, 電子取扱説明書はそれぞれの取扱説明書へのリンクに記載されている時点の最新版です。そのため、製品と同梱の取扱説明書の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承の上、ご利用ください。, 当サイトの掲載内容は予告なく変更、またはサービスを中止する場合があります。お気に入り(ブックマーク)への登録は、本ページをご登録ください。, 2010年7月~ / CWEAW-100001~、2013年1月~ / CWFFW-100001~, 2010年7月~ / CWEAW-100001~、2010年7月~ / CWEFW-100001~2013年1月~ / CWFFW-100001~, 2007年9月~2010年6月 / CREW-300001~、2007年9月~2010年6月 / CR3W-200001~, PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Readerプラグインが必要です。, お持ちでない方は、Adobe Acrobatサイトよりインストール(無料)を行ってください。. 雑魚を効率サザンや効率グランツで処理していた頃と違い、零式ギグラや閃光グランツで処理するようになってからPPが枯渇しがちになった。そこで、PP回収用のライフルを作る事に。通常攻撃が範囲攻撃でPP回収用として評価が高く、覇者の紋章三千枚で+35が作れてしまうファントムの定番武器、スプニである。, 尚、「古の針散弾・改」という潜在が最近のアプデで実装されたが、後日配信予定のアルティメットブースターというアイテムが必要になるので詳細は不明。これでPP回収能力がさらに上がったりしたら面白いんだけど。, いかにPP回収専用といえどそのままのOPだと弱すぎる。マナー盛り「ソール444ノーブル」以上にはしたいけどこれにメセタはあまり使いたくない。グレースシュートの相場を調べたら20Mw エレガントで10M超えててノーブルですら2Mwww スタミナ一強時代から脱却したせいか高騰しすぎ。で、スプニに欲しい攻撃力とPPを安めの6スロで盛ることに。, ティルジソール、シュートⅣ、アビリティⅣ(スプニの特殊能力因子)、アクスフィーバー(2M)、ペルソナレヴリー、ノーブルシュートに決定。, コスパ的になかなか優れたOP付けだと思ったけど、一つ盲点がありました。メイン武器である光跡杖につけたOPと比較すると、マナレヴリー分、HP-20となってしまっている。PPも-3になってしまった。PP回収後の持ち替えでこの分が無駄になる。ペルソナレヴリーじゃなくてオメガレヴリーにすべきだったと激しく後悔。PP面でも、特殊能力因子に拘らず、アビリティⅣではなくスピリタⅣにするだけで格安でPP面の問題も解決できた。, もう少し奮発するなら、レヴリーをオメガにするついでにノーブルをグレースに変える事でメイン武器と同じHP、PPになるし、アビリティⅣを外してドゥームブレイクⅡにするって方法もあるので、付け替えを検討中。, K6-2さんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog ブログを報告する. 2008年6月 個人経営 1号店としてBarを神戸三宮に出店(現在明石に移転) 2009年3月 2号店としてDiningを明石に出店(本店) 2010年5月 3号店としてイタリアンを神戸に出店 2011年2月 飲食事業本部としてOfficeN1 設立 2011年12月 マツダ プレマシーの新車・中古車情報をまとめてチェック。プレマシー新型モデルの最新ニュースや自動車ライターによる試乗記事を多数掲載。価格・性能・装備がわかるプレマシーの諸元表で気になるグレードを詳しく比較。ユーザーレビューや値引きのクチコミ情報もあります。 ... スロット7にしてアクスフィーバーすると素材高くなるのでスロ6で. — ロボアークス@PSO2攻略情報ブログ (@Ryune_zoldark) February 27, 2020. プレマシーの中古車を一覧で見る。カタログから最新のマツダ情報もチェック!中古車・中古車情報のことなら【グーネット中古車(Goo-net)】! | © Mazda Motor Corporation All Rights Reserved. プレマシーの取扱説明書を掲載しています。安全で快適なドライブをお楽しみいただくために、お車の正しい取り扱いや簡単なお手入れ方法について説明しています。