Copyright © 2020 オーダーカーテンと家具・インテリア | トレド. オーダーテーブルをオーダーするなんてことは、一生に一度と言っても過言ではないですよね。, 一生に一度というと先のことを考え、天板の大きさや高さ、材、脚の種類などなかなか迷う点も多いと思います。, 最近は天然無垢材の床材なども人気で、ダイニングテーブルもオイル塗装にされる方が多いようですね。, オイル仕上げはオイルが木に浸透してよくなじみ、木の呼吸を止めず、無垢材の美しさをそのまま感じることができます。 その回復力こそが、筆者が「オイル仕上げ」を選んだ最大の理由でした。 検証! 7年間使い続けた「オイル仕上げテーブル」の驚きの回復力.

All Rights Reserved. ウエスで木くずやホコリをしっかりと取り除いた後、 ・傷や汚れがつきにくい。 チェアとの合わせ方などのご相談も承ってますので、気になる方はぜひチェックしてみてください。, CONNECTのweb担当。3匹の猫と暮らしています。

こんにちは。スタッフのイズミです。 皆さんはダイニングテーブルを選ぶとき、どんな点をチェックしますか? ダイニングテーブルを選ぶポイントは、サイズやデザインだけではありません。理想の生活スタイルは?メンテナンスはどうすればいい?仕上げ方によ

デザインだけでなく、素材や製法にもこだわった北欧のアイテムたち。その良さを皆さまにお伝えできたらと思います。, “Get 1 chair for FREE – Choose your favorite chair – ”  ダイニングセット キャンペーン 期間:2016年3月1日~2016年5月8日 新生活でダイニング一式お考えの…, こんにちは。スタッフのイズミです。 皆さんはダイニングテーブルを選ぶとき、どんな点をチェックしますか? ダイニングテーブルを選ぶポイントは、サイズやデザインだけではありません。理想の生活スタイルは?メンテナンスはどうすれ…, こんにちは。家ではダイニングで過ごすことが多い高木です。 ダイニングテーブルは、家族構成やダイニングでどのような時間を過ごすのかによって選ぶサイズが異なります。 最近のおうちは、リビングとダイニングの空間を仕切らず、ひと…, こんにちは、改めてダイニングという場所の重要性についてしみじみと感じているスタッフのメオです。 仕事と育児に追われる日々を送っていますが、1日の中で自分がリラックスできる時間は子供を寝かしつけてから。夜9時頃から好きな紅…. TEL.025-255-5502 ダイニングテーブルの仕上げは「オイル仕上げ」か「ウレタン塗装」こんな人はこっちを選んで!. テーブルやチェア、ソファ、キャビネット、ダイニングセット、雑貨など、素材の持つ個性を活かして、 新潟のインテリアショップで働いている30代女がインテリアに限らず、くらし、アート、映画、本、ちょっとためになること?などなど日々徒然に書いていきます。, こんにちは。今回はオイル仕上げのダイニングテーブル、メンテナンス方法です。正直、簡単です。スボラーな私でもできます。, 何となく表面がカサついてきたな(オイルがぬけてきたな)、輪染み、汚れが気になる、など、メンテのタイミングは色々だけど、大抵は1年に1回くらいでよいと思っています。, ※今回ご了解するものは当店展示のある「高山ウッドワークス」のテーブルです。他メーカーさんによっては中々オイルが入りづらい材を使用している場合もあるので、ご了承ください。, ①紙やすり…#180 (とても目が荒いザラザラ) #240(目が荒い) #400(目が細かい), ②紙やすりの当て木…紙やすりを当て木に巻いて使います。全体を削る時は平面を出さねければならないので。当て木する方楽ちんだし、きれいに仕上がります, ④ウエス…綿布の切れっぱしで良いです。ホムセンにも売っています。使い捨て感覚です。着なくなったTシャツなどでもオーケー。, 3.当て木に紙やすりを巻いてテーブルの表面の汚れ、オイルを削ります。 手と紙やすりだけでは平面は出せないので、当て木はマストアイテムですよー。汚れがひどい個所はやすりの粗い目(#180) から。そんなに目立たないようなら#240からで。, 木目方向に向かって、まっすぐ同じ力加減で。#180→#240→#400 の順に仕上げていきます。※木粉、舞います ※#180と#400をかけた後では表面のツルツルさが全く違います。最後は#400で仕上げてね。, こんな感じで天板の表面に紙やすりをかけます。一層を削る感じで。一番右端はすっぴん素肌のような?, *** 個人的な意見ですが、シミや傷がついても新品のように仕上げなくてもいいかなと思っています。小さな汚れやシミも使い込んできた証。革製品と同じで、それもまた味わいになるのではないかな~と思っています。ほどほどが良いと思います。, 4.硬く絞ったウエスでテーブル表面を木くずをふき取ります。それから完全に!完全に!乾かします。濡れていると次工程のオイルが染み込んでいきません!, 5.オイル、ぬりまーーーす。新しいウエスにオイルを染み込ませ、刷り込むようにオイルを塗っていきます。手早く全体に塗ったほうがよいでしょう。 全体に塗り終わった後、5~10程経ったら余ったオイルをふき取ります。オイルはちょっと臭いので換気しましょう。, なんとなく、お天気が良く窓を開けていても気持ちのよいこの時期(5月ころ)に作業をすると気持ちいいかなーと思い、ご紹介させていただきました。, お天気の良い休日に、普段使っているダイニングテーブルのメンテで軽く運動した感覚で「うん、今日はいい仕事したな、満足」と思い、きれいになったダイニングテーブルをみながらビールの缶を空ける、なんて充実した休日の過ごし方はいかがでしょうか。, 新潟のインテリアショップで働いている30代のスタッフです。 “ インテリアショップ ”というとなんだかおしゃれなイメージ、と思うかもしれません。確かに、当店の商品は良いものを扱っています。では良いものとは? 私たちの扱っている商品は一度買うと中々買い替える機会の少ないものが圧倒的です。だからこそ良いものをお選びいただきたい。 「コミット」とは関係すること、つながること。または任せること。 ただテーブル一つを販売するだけでなく、そこでの何十年先のライフスタイルを想定してのご提案をさせていただきたい。 さて、このブログのもう一つの目的はこんな人が働いているよ、と知ってもらい、もっと身近に、気軽に来店していただきたいと考えたから。 インテリアの他にもこんなものに興味を持っていますよ! つまりは人から、つながりも含めてモノをご購入いただけたらいいな、と考えブログを始めました。. メンテナンス用オイルをウエスに染み込ませて、テーブルに薄く塗りこみます。これで半日~1日程乾かせば完了です。, さらにウォールナットにはタンニンが多く含まれているため、使い込むうちに磨きがかかり艶感のある滑らかな質感に変化します。, 水分に濡れたコップを置いてもオイル塗装に比べて輪ジミの心配がありませんし、日頃扱いやすいのが特徴です。, なかでもお子様がいるご家庭にはウレタン塗装が人気です。しかし、深く傷が付いた場合はオイル塗装のようにご家庭でやすりをかける等のメンテナンスはできません。, 傷などのお手入れは自分でメンテナンスができるオイル塗装か 日頃のお手入れが簡単なウレタン塗装かを選ぶかは生活スタイルによっても異なります。, 私個人しましてはズボラな性格故、オイルの仕上がりの方が好きだけど、メンテめんどくさいな、, オイルっぽいウレタン塗装ーなんて都合がいいものないのかなー。と探したらありました。, ウレタン塗装だけどオイル仕上げのような自然な風合いの仕上げを行っているメーカーさんもあるようです。, ご検討中のお客様、自身のライフスタイルに合った仕上げのものを選んでいただきたいと思います。, 〒950-0088 新潟県新潟市中央区万代3丁目5-36 オススメの「天然木無垢材のダイニングテーブル」。 仕上げは大きくわけて二つあります。 一つが、「天然オイル仕上げ」。 無垢材の風合いを活かした仕上げで、ナチュラルで経年変化を楽しめる仕上げです。 ①紙やすり…#180 (とても目が荒いザラザラ) #240(目が荒い) #400(目が細かい) ②紙やすりの当て木…紙やすりを当て木に巻いて使います。全体を削る時は平面を出さねければならないので。当て木する方楽ちんだし、きれいに仕上がります ③マスク…粉が舞います。 ④ウエス…綿布の切れっぱしで良いです。ホムセンにも売っています。使い捨て感覚です。着なくなったTシャツなどでもオーケー。 ⑤ビニール手袋…オイルを塗るとき … ラッカー仕上げ・ウレタン塗装の一番のメリットは、定期的なメンテナンスが要らないということです。どちらも木材の表面にしっかり塗膜を張るタイプで、オイル仕上げやソープ仕上げにくらべて傷や汚れがつきにくいのが特徴です。, 合成樹脂の一種でポピュラーな塗装方法。耐久性が求められるテーブルの天板などに使われています。熱や水に強いので、シミや焦げもできにくくなっています。傷や汚れもつきにくく、一番気をつかわずに使えるのがウレタン塗装のテーブルといえます。, その反面、「木の質感や素材感は感じにくくなり、ツヤツヤした光沢が出てしまう」というのがウレタン塗装のデメリットなのです。しかし、メーカーやブランドによってはかなり自然に近い仕上がりが可能になっています。CONNECTで扱っているテーブルは、素材感を大切にしたものばかり。不自然なツヤがなく、木目や質感もかなり感じることができると思います。, 経年変化はしにくくなるので、買った時の状態が続いて欲しい方は、ウレタン塗装を選ぶと良いと思います。, 10~20年程度使うと、劣化のため塗装の剥げなどがみられる場合があります。このような時は、専門の工場に修理に出すか、買い替えが必要になります。ウレタン塗装はスプレーガンによる塗装が必要なので、自分ではメンテナンスできません。また同じ理由で、一度キズがつくと補修は難しくなっています。, MARUNI COLLECTION (マルニコレクション)/ Roundish(ラウンディッシュ)/ダイニングテーブル160 ビーチ/ウレタン/ナチュラルホワイト, KARIMOKU NEW STANDARD(カリモク ニュースタンダード) / CASTOR TABLE 150(キャストールテーブル 150), 木の質感と強さを両立

代表的なのは、木の質感は美しいけれど手入れが大変そうな「オイル仕上げ(オイル塗装)」と、樹脂コーティングのおかげで汚れや水に強い「ウレタン塗装」です。, 今回は、それぞれのメリット・デメリットと、まもなく5歳になる男児がいるわが家で7年間使ってきた「オイル仕上げ」のダイニングテーブルの“現状”をご紹介します。, 家具の「オイル仕上げ」とは、植物性オイルを主原料とした塗料を、木の表面に薄く塗りこんだもの。, またオイル塗装は水に弱いため、濡れたコップなどを直接置くと、輪ジミができてしまうのも難点。, 一方の「ウレタン塗装」とは、木の表面にウレタン樹脂を吹き付けて薄い膜をつくったもの。, 樹脂コーティングが水や汚れをはじくため、濡れたコップを長時間置いても、輪ジミができる心配はありません。, そんなメリットやデメリットを考慮して、わが家が最終的に選んだのは「オイル仕上げ」のダイニングテーブルです。, おっちょこちょいの筆者は、しょっちゅう手が滑ってテーブルの上にものを落としたり、ついうっかりテーブルの上で直接ボールペンを使ってメモ書きしたりしてしまいます。, そんな“うっかり”を繰り返すと、「オイル仕上げ」でも「ウレタン塗装」でも、テーブルには傷がついてしまいます。, 「ウレタン塗装」であれば再起不能なギズでも、「オイル仕上げ」の場合は、家庭でのメンテナンスで、ある程度もとに戻すことが可能なことも。, こちらが、もうすぐ5歳になる男児がいるわが家で7年間使ってきたオイル仕上げのダイニングテーブルの“現状”です。, けれども「オイル仕上げ」であれば、小さな凹みは水に濡らした布を当ててアイロンで熱を加える、傷はサンドペーパーで軽くこすることで“ほぼ”原状復帰。, ちなみにこれまで、クレヨンでテーブルに落書き→メラミンスポンジで回復、コップを長時間置いてできた輪ジミ→サンドペーパーで回復、といった原状復帰も試みてきました。, もちろん「オイル仕上げ」には、先ほどあげたようなデメリット(定期的なオイルメンテナンスが必要、輪ジミを防ぐにはランチョンマットやコースターで保護など)があります。, コーティングについた傷を自力で復元できないとはいえ、日常的なメンテナンスは「ウレタン塗装」のほうがずっと簡単。, 高価な「無垢のダイニングテーブル」というと、そう気軽に買い換えられるものではありません。, だからこそ、“自分たち家族にとって”どちらのメリットがより魅力的か、どちらのデメリットがより致命的か、十分納得したうえで選ぶことが大切……。, ですが、いっそのこと「傷や汚れも味のうち!わが家の歴史!」と、割り切る気持ちも必要なのかもしれませんね。, 【参考】

今日はインスタ映えを狙ってお洒落な盛り付けのお料理を作るわよー♪. オイル塗装. 半年~1年のペースで木目に沿って全体に目の細かいサンドペーパーをかけます。 住友林業のインテリフェアで、高級家具を衝動買いしてしまったもりっち夫婦(;´∀`), 当日は店員さんに言われるがままに何の迷いもなく「オイル仕上げ」に決めてしまったものの、後に調べてみると塗装方法により質感や扱いやすさが大きく異なることが判明(゚A゚;), 焦ってインテリアコーディネーターに塗装方法の変更の可否を聞いてみると、今からでも変更OKとのこと( ;∀;), 今回は、家具の中でもLDK全体の雰囲気に大きく関わってくるダイニングテーブルの塗装方法についてご紹介していきます。, 家具と言ってもソファや椅子・テレビボードなど色々ありますが、その中でもLDKの顔と言えば……, いくら素敵な間取り・床材を選んでいても、ダイニングテーブルが残念な感じですと部屋全体がしまらなくなってしまいますからね。, また、見た目と実用性どちらを重視するかをしっかり決めた上で選択を行わないと、「こんなはずじゃなかった……」という後悔もしかねません(´Д⊂ヽ, もりっちは住友林業のインテリアフェアで、冨士ファニチアのダイニングテーブルに一目惚れしてしまい即購入したんです。, ネットの情報だけでは決めきれなかったもりっちは、冨士ファニチアのショールームに行き実物を見てみることに!!, 冨士ファニチアは、東京・名古屋・大阪・徳島・福岡と、全国に5ヶ所ショールームを展開しています。, もりっちがお邪魔した東京ショールームは、東京メトロ副都心線または都営大江戸線「東新宿駅」A3出口から徒歩5分のところにあります。, ビシッとセッティングされた家具たちが格好良く並んでいるではありませんか(人´ω`*)!!, 冨士ファニチアのショールームから学ぶ「オイル仕上げかウレタン塗装か問題」について、詳しく解説していきます٩( 'ω' )و, ちなみに、ダイニングテーブル以外の家具(テレビボードやリビングテーブルなど)も、一定レベル以上の家具の場合には塗装方法を選択することになるはずですので、ぜひ参考にしてみてください(^∀^ ), また、触ってみると木目のざらざら感をダイレクトに感じられます。触感は特に、ウレタンとの差が顕著でしたね。, さすがに元通りとまではいかないまでも、全然目立たないレベルにまで直せてしまうんですって!, ウレタン塗装は自分でメンテナンスすることはできませんので、この点はオイル仕上げならではのメリットと言えますね(人´ω`*), ガラス製など結露するタイプのコップを直接テーブルに置き長時間放置しようものなら、ばっちり輪染みができてしまいます。, コースター文化のない家で育ってきたもりっちとしては、これはかなりの残念ポイントです(¯―¯٥), これさえあれば、水をこぼしたって物を落としたってこのフィルムが完全ガードしてくれますので、ダイニングテーブル自体は汚れません。, ずっとこれを敷いていてはオイル仕上げ特有の素敵な質感を感じにくくなってしまいますが、子どもが小さいうちには、外せないアイテムになるでしょう。, もりっちは10月に生まれるべびっちに「ダイニングテーブルに水こぼすなーー!!」と余計なことで怒りたくないなぁ~と思っており。, さらに、子どもが水をこぼすような年齢を超えた後もランチョンマットはあった方が良いですね。, もりっち、サラダを食べる時なんかにドレッシングがピュッとテーブルに飛んでしまうことがよくあるんです。, ランチョンマットを敷くと、テーブルの汚れを防げる効果だけでなく食卓がオシャレになるなんて利点もありますので、用意しておくと良いでしょう。, 無垢床と同じように、オイル仕上げのダイニングテーブルは長時間日に当てていると日焼けで色あせてしまうことがあるよう。, ただこちらは、定期的にオイルを塗りこみメンテナンスすることで、ある程度の予防はできるそうです。, 上記はもりっちが注文した冨士ファニチアのオイルですが、オイル仕上げのダイニングテーブルを取り扱っている各メーカーそれぞれでメンテナンスセットは出ているはず。, 水の扱いに気をつけなくてはいけないオイル仕上げとは異なり、ウレタン塗装ではちょっと飲み物や料理をこぼしたくらいではシミが残ることはありません。, ダイニングテーブルは当然、スープや飲み物など液体を扱う場面が毎日のようにありますから、このメリットは大きいのではないでしょうか。, ツヤがなく高級感のあるオイル仕上げと比較し、ウレタン塗装はツルっと光沢があるんですよね。, ちなみに、ニ〇リなど格安家具店が取り扱う商品の大半は、このウレタン塗装となっています。, テーブルに傷がついてしまった場合、残念ながら、オイル仕上げのように「削ってオイルを染み込ませれば直っちゃう!」というわけにはいきません。, ウレタン塗装は全体を薄膜でコーティングしてありまので、傷を直すにはメーカーに依頼する(=送る)というかなりの手間が発生します。, このため、「少しの傷でも気になる……」という人は、自分でメンテナンスできるオイル仕上げの方が向いているかもしれません。, 引き渡しとほぼ同時にべびっちが生まれる予定のもりっちにとって、”扱いやすさ”は非常に大きなポイントでした。, このため、ウレタン塗装が「何をこぼしたってコップをそのまま置いたって全然大丈夫!!」ということであれば、ウレタン塗装に決めていたことと思います。, 冨士ファニチアのダイニングテーブルは、ウレタン塗装でも良くも悪くもオイル仕上げに近い感じだったんです(´Д⊂ヽ, 冨士ファニチアのウレタン塗装はかなり薄塗りになっており、ツルッと安っぽい見た目ではなかったんです。, 触ってみても木質感があり、「ツルツルしている」というよりは「多少ざらざらしている」といった表現の方が適切な程の質感でした。, 塗装は一般的なものより薄いためか、コップは基本的にコースターを使わないとダメとのこと(´Д⊂ヽ, 水がこぼれた時なんかも、長時間そのままにしておいてしまうとシミになってしまうんですって。, 冨士ファニチアは高級家具店ですから、「安っぽさ」は1番避けたいポイントなのでしょうね。, しかしもりっちにとっては、ウレタン塗装の1番のメリットである扱いやすさが微妙ということで、一気に気持ちが落ち込んでしまいました。。。, そして、どうせ気にしないといけないなら「質感が良くメンテナンスが自分でできるオイル仕上げの方が良いかな」と決断。, もりっちは新居の相棒にはオイル仕上げのダイニングテーブルを選ぶことになったのでした(^∀^ ), また、メーカーによりそれぞれの質感や扱いやすさも大きく異なることが判明したため、やはり実物を見てから選択するのが良さそうです。, この記事が、これから家具選びをする方にとって少しでも参考になればこれ幸い(^∀^ ), 住友林業で都内の18坪に3階建ての注文住宅を建てた30歳。2年間の不妊を乗り越え、令和元年9月末に待望の第一子出産。