この記事はspeckyboyからの転載です。配信元または著者とコンテンツ契約を結び配信しています。 動画は、個性的な雰囲気の演出や製品紹介にぴったりのツールです。本記事では、Adobe Premier Pro用のモーショングラフックステンプレート39選を、無料31例、有料8例に分けてご紹介します。プロモーション/教育/広告/プレゼンテーションなどにおすすめです。

2020 3dcgのクリエイター、デザイナーになりたい方; 3dcgデザイン未経験の初心者で、まずは無料ソフトから試してみたい人 「企業で働いてるけど、副業でキャリアを広げていきたいな……」, 新しい働き方が加速するいまこそ、キャリアの選択肢を広げるフリーランス・複業・副業向けお仕事マッチングサービス『Workship』をのぞいてみませんか?, 登録から案件獲得まで、いっさいお金はかかりません。詳細は以下ページをご覧ください!. © 2020 モーションレック All rights reserved. 「現役クリエーターが教える!AfterEffectモーショングラフィックス超入門」を勉強してみて. 30 Free Motion Graphic Templates for Adobe Premier Pro, Workship MAGAZINE(ワークシップマガジン)は、日本最大級のフリーランス向けウェブメディアです。エンジニア、デザイナー、マーケターなどデジタル系専門職のフリーランスにとって役立ち、刺激になる情報をお届け。 海外最新情報やフリーランスノウハウ&ツール、著名人インタビューなど、さまざまなコンテンツを発信中です。, Photoshop vs Illustrator それぞれの違いは?得意分野と活用シーンで比較してみた, 結局どっちがいいの?Adobe XDとSketchを9項目で比較してみた【2019年最新版】, コーポレートアイデンティティ(CI)の視覚化に役立つモックアップ無料テンプレート20選, 30 Free Motion Graphic Templates for Adobe Premier Pro. Copyright © モーショングラフィックスを編集するソフト. Way back in October 2007, we initially launched Speckyboy as a small inspirational site for web designers. 最近、モーショングラフィックスにハマってます。after effectを使用したいのですが、有料だそうです。無料版もあるそうですが、7日間だけだそうで… 図形編集 3. Apple Inc. All rights reserved. Motionは、パワフルなモーショングラフィックスツールです。2D、3D、360°のタイトル、流れるようなトランジション、臨場感あふれるエフェクトを、リアルタイムで簡単に制作できます。 9VAe きゅうべえは初心者向けモーショングラフィックスソフト. Motionは、パワフルなモーショングラフィックスツールです。映画のような2D、3D、360°のタイトル、流れるようなトランジション、臨場感あふれるエフェクトを、リアルタイムで簡単に制作できます。さらに、まったく新しいMetalエンジンを備えたMotionなら、エフェクトの制作も再生も驚くようなスピードでこなせます。, Final Cut Proを使うエディターがタイトル、トランジション、エフェクトを簡単に作れるように、Motionはすっきりと整理されたインターフェイスを持っています。, Final Cut Proのルックにマッチしたモダンなインターフェイスで、作品に集中しながらデザイン作業ができます。ビジュアルなコンテンツブラウザを使えばアセットの場所が見つけやすいので、ロジカルなレイヤーリスト、全体の長さが見えるタイムライン、キーフレームエディタを使ってすぐにモーショングラフィックスの制作に取りかかれます。あなたの作業方法に合わせてインターフェイスをカスタマイズするのも簡単です。, Motionはタイトル、トランジション、ジェネレータ、フィルタといったFinal Cut Proプロジェクトのためのエフェクト制作に理想的です。どのエフェクトも保存するとFinal Cut Proですぐに使えるようになり、Final Cut Proのビデオエディタで調整を直接適用できます。さらに高度な変更を加えたい場合は、Motionへいつでも瞬時に戻ることができます。, スマートモーションテンプレートを作っておけば、Final Cut Proの中であなたのモーショングラフィックスを調整できます。テンプレートにはあらゆるパラメータを加えることができ、シンプルなスライダ、ポップアップメニュー、チェックボックスでパラメータのグループをコントロールできるリグを作ることもできます。テンプレートを複数のアスペクト比で設定した場合でも、Final Cut Proはあなたの映像に合った正しいレイアウトを自動的に使います。, Motionは、そのパワーを一段と高める他社製プラグインとテンプレートの膨大なエコシステムを活用できます。さらに高度なトラッキングと3Dオブジェクト制作のためのツールをダウンロードできるほか、目を奪うタイトル、トランジション、エフェクトを持ったテンプレートも数えきれないほどそろっています。テンプレートは好きなものを選んでそのまま使うことも、プロジェクトに合わせてカスタマイズすることもできます。, 先進的なMetalアーキテクチャを備えたMotionは、今の高性能なGPUのパワーを使って、アプリケーション全体でタスクを高速化します。モーショングラフィックスを制作しながらリアルタイムで再生することもできます。しかもFinal Cut Proとレンダリングエンジンを共有しているので、双方のアプリケーション間で同じスピードとクオリティが保たれます。, Motionなら、目を奪うハイダイナミックレンジのモーショングラフィックスをデザインできます。より広範囲の輝度に対応する、すべての最新のMac上でHDR画像を表示させることができます。新しいPro Display XDRを使えば、あなたの体験がさらに上のレベルへ。1本のThunderboltケーブルで接続するだけで、HDRエフェクトが息をのむような美しさで映し出されます。, Final Cut Proにあるものと同じ高度なカラーホイールを使ってヒュー、サチュレーション、ブライトネスの調整ができます。特定のカラーレンジをターゲットにして変更したい場合は、カラーカーブとヒュー/サチュレーションカーブをスポイトと一緒に使いましょう。正確なキーフレームを追加して、色補正を徐々に調整することもできます。さらに、DaVinci Resolveなどのカラーグレーディング専用アプリケーションやPremiumBeatなどの人気の高いウェブサイトで作ったカスタムLook Up Table(LUT)を適用することさえできます。, 新しいMac Pro上でMotionを使えば、デザインと制作がこれまでにないほどスピーディーになります。Motionは、プロセッサ負荷の大きいProResのワークフローの中でMac内のすべてのGPUを活用し、最大28のCPUコアを使います。さらにMotionは、ProResのプロジェクトを加速するAfterburnerカードのために最適化されているので、あなたはモーショングラフィックスをデザインして、仕上がりを画期的な8K解像度で瞬時に確認することもできます。, Motionは、VRヘッドセットにリアルタイムで出力できる、360VRモーショングラフィックスの強力なワークフローを備えています。だからあなたのVRのシーンに完璧にマッピングできる360°のタイトル、ジェネレータ、フィルタをデザインできます。これらのエフェクトはFinal Cut Proのタイムラインに瞬時に適用でき、YouTube、Facebook、Vimeoへの共有もすばやく行えます。, 360°のタイトルを2Dと3Dで制作できます。制作したタイトルをVRヘッドセットを使ってリアルタイムで確認することも、ルックアラウンドビューを使ってビューア内でプロジェクト全体をパンすることもできます。360°のタイトルはVRのシーン内で動かすとサイズが自動的に変更されます。ルックや位置が徐々に変わるように、キーフレームを設定することもできます。あなたの作品を360°のMotionテンプレートとして保存すれば、Final Cut Pro内で簡単にアクセスできるようになります。, VRのシーンにリアルさを加えたいなら、オリジナルの360°グラフィックスをデザインするか、360°のブラー、グロー、パーティクルシステムといったバンドルされたエフェクトを適用しましょう。360°のジェネレータを作り、グラフィックス、静止画、ビデオを360°プロジェクトの中に配置してから、プロジェクトに合わせて位置とサイズを変更することもできます。, 360°ではないプロジェクトの中でも、360°ビデオを使った驚くようなエフェクトを作り出せます。球状の外観やアニメーションのチルト、パン、ロール、視野を調整したら、徐々に変化する遠近反転エフェクトのためのキーフレームを適用しましょう。, 作ったものをすぐに見ることができるリアルタイムのデザインエンジン。複雑なモーショングラフィックスを作成してアニメーション化するための豊富なツールセットとコンテンツ。Motionには、そのすべてが用意されています。, ベクトルアートワークや高解像度画像から、アニメーション化されたデザイン要素まで。Appleがデザインした1,900以上のロイヤルティフリーのグラフィックスを使って、驚くほど美しい2D、3D、360°のコンポジションを作ることができます。, 直感的なキーフレームツールを使って、アニメーションの要素のタイミングと位置をコントロールできます。柔軟なカーブ補間機能を使えば、パラメータをスムーズに変更できます。フリーハンドツールでカーブを描いたり、変形ボックスを使ってキーフレームのグループを移動、伸張、圧縮することもできます。, 引力、投射、渦巻きなどのプリセットビヘイビアを使うと、複雑な計算をしなくても自然な動きを作ることができます。文字、単語、線をスクリーン全体でアニメーション化する場合はテキストビヘイビアを使いましょう。オーバーシュートビヘイビアを適用すれば、スプリングアニメーションを簡単に制作できます。複数のビヘイビアを組み合わせて、さらに高度な動きを持ったアニメーションを作り出すこともできます。, 内蔵されているジェネレータを使えば、アニメーション化された高品質な背景を作ることができます。それぞれのジェネレータは、アニメーションのルックとスタイルをカスタマイズできるパラメータを持っています。スタンダードな形やユニークなデザインのコレクションから好きなものを選んで活用しましょう。すべてのジェネレータは、バンプマップとして使うことも、3Dテキストを含むほかのオブジェクトのテクスチャとして使うこともできます。, ドラッグ&ドロップできるビヘイビアや直感的なテキストアニメーションツールを使ってアニメーション化できる、美しい2Dと3Dのタイトルを簡単に制作できます。, お気に入りのフォントでテキストを作成して、その位置、不透明度、回転を調整できます。ベクトルベースの文字もオリジナルのシャープさを保ちながら操作でき、テキストビヘイビアを適用して、複雑な単語や文字のアニメーションを簡単に追加することもできます。MotionはCoreTextエンジンを基盤にして作られているので、グリフ、文字、絵文字が毎回正しくレンダリングされます。, 3Dタイトルを一から作ることも、使いやすいテンプレートを使ってデザインすることも、既存の2Dタイトルを瞬時に3Dに変換することもできます。Appleがデザインした90を超える有機的な素材や人工的な素材を使って3Dテキストをカスタマイズするのも、オリジナルのタイトルを作るのも簡単です。様々なライティングエフェクトから選んで、環境に完璧にマッチする極めてリアルなルックを持った3Dタイトルにすることもできます。, タイプオン、ブラーアウト、パス上のテキストなど、100以上そろったビヘイビアから選べば、スクリーン上で現れたり消えたりするテキストアニメーションをすばやく制作できます。パス上のテキストのビヘイビアを使うと、傾斜、カーブ、ねじれのある軌道に沿ってテキストを動かせます。文字を好きな場所に動かして、オリジナルのアニメーションを作ることもできます。, テキストジェネレータを使えば、手動なら完成までに何時間もかかるようなタスクを自動化できます。カウントアップやカウントダウンをするシーケンスを作る、テキストをランダムに変える、タイムコードシーケンスを追加するなど、様々なことができます。, たとえ長い制作者リストでも、クレジットロールを使えば、簡単なステップでスクロールを設定できます。テキストファイルを読み込むか、Motionのプロジェクトにクレジットを直接入力してから、スクロールビヘイビアを使いましょう。あなたのプロジェクトの長さに合ったスピードでクレジットを自動的に動かせるようになります。, Motionに内蔵された200以上のフィルタとエフェクトを使えば、印象的なアニメーションの組み立てもドラッグ&ドロップするだけです。作品を仕上げる時は、緻密なコントロールで磨きをかけることができます。, リアルなパーティクルシステムを使って、煙や火花などのエフェクトを作ったり、あらゆるアニメーションに魅力的なディテールを加えることができます。200以上のパーティクルのプリセットから選ぶことも、オリジナルのものを作ることもできます。リプリケータを使えば、幾何学的な図形をベースにした美しい繰り返しパターンを、2Dや3Dの空間、360°のシーンの中に設定できます。, 140以上のペイントブラシのプリセットから選ぶことも、カラーグラデーションやQuickTimeファイルを使ってオリジナルのブラシをデザインすることもできます。グラデーションや粒子状のテクスチャを表現できる感圧式のブラシストロークも作れます。3D空間をすり抜けるように動くベクトルベースのストロークを作るのも簡単です。, Motionが最適なトラッキングポイントを提案するので、クリップ内にあるオブジェクトの動きをトラッキングするパスをすばやく作ることができます。イメージ、パーティクル、フィルタ、ペイントストローク、マスクのコントロールポイントは、どのトラッキングパスにも付けられます。, イメージの手ぶれ補正機能は、時間をかけて設定しなくても、揺れのあるカメラの動きをスムーズにしたり、手ぶれの激しいショットを安定させることができます。SmoothCamはカメラの振動や急激な動きを除去するので、パン、チルト、ズームといったカメラの動作を維持しながら、あなたの映像を三脚を使って撮影したような映像にします。, ドラッグ&ドロップするだけのキーイングフィルタを使えば、正確なクロマキーの制作もワンステップで完了します。グリーンスクリーンやブルースクリーンの背景の光にむらがある時は、直感的なカラーホイールをはじめとする高度なコントロールを使って仕上がりを微調整できます。, どんな写真やビデオにも、コミックブック風のテイストを加えられます。3つのスタイルから選ぶだけでカラー、グレースケール、モノクロームのアートワークを簡単に作ることができ、インクのエッジ、塗りつぶし、なめらかさを調整すればエフェクトにさらに磨きをかけられます。, 2Dのプロジェクトに1台または複数のカメラを追加するだけで、2Dのグループを維持したまま瞬時に2D空間から3D空間に移行できます。そしてカメラを動かしたり調整すれば、スムーズでリアルな3Dの動きが生まれます。, オブジェクトに影を投射するためのポイントライトやスポットライトを設定できます。色やエッジのタイプを指定して、シャドウの見た目を微調整することもできます。エレメントを動かすと、オブジェクトとライトの動きに合わせて影がダイナミックにアニメーション化されます。, あらゆるシェイプ、ビデオプレーン、ペイントストロークを反射面に変えることができます。ぼかしを加えて反射を柔らかくすることも、光源から遠ざかるにつれてオブジェクトの反射が徐々に弱まっていく減衰機能を使うこともできます。, FxPlugは、フィルタとエフェクトのためにAppleが作ったパワフルなプラグインアーキテクチャです。Motionでは130以上の内蔵されたFxPlugフィルタとジェネレータが使えるほか、他社製FxPlugエフェクトの充実したエコシステムを活用することもできます。カスタムインターフェイスと驚くようなリアルタイムのパフォーマンスを持つこれらの他社製エフェクトは、MotionとFinal Cut Pro内で使えます。, 数えきれないほどのカスタムトランジションやタイトル、モーショングラフィックスから選べます。Final Cut Pro内のワークフロー機能拡張を通して、パワフルなアプリケーションで直接作業することもできます。そのほかの他社製ツールを活用すれば、高度なトラッキングや、EDLとAAFの交換なども思いのままです。, 条件を満たす学生のみなさんや教職員の方々などは、5つのプロ向けアプリケーションを全部まとめて特別な価格で購入できます。映像制作のためのFinal Cut Pro X、Motion、Compressorと音楽制作のためのLogic Pro X、MainStageがすべて手に入るので、あなたのクリエイティビティをどこまでも広げることができるでしょう。.