All Rights Reserved. 4 【費用が安い】月額払いができるヨガインストラクターの養成スクールおすすめランキング 5 まとめ:あなたのライフスタイルにあった方法で資格を取ろう ... ヨガインストラクター資格を海外留学で取得するのは憧れますよね。でも費用や期間など、心配なことも多いはず。そこでこちらの記事では、ヨガインストラクター資格を海外留学で取得するための情報をまとめました。おすすめの国やスクール、費用、期間、留学前の注意点や準備すること、留学後の進路をご紹介します... 弁当屋さんのおもてなし第3弾!ほっこり肉じゃがと母の味【今日のセレクト本vol.76】, 色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年|あらすじと読書感想文【今日の本vol.72】. ヨガインストラクターの資格を在宅で取得したい 自宅ヨガをもっと深めたい 安くでヨガの通信講座ってあるのかな? ↓こちらの記事でも書きましたが、ヨガは資格がなくても教えることができます。 【短期だと1週間!?】ヨガインストラクターになるには? ヨガインストラクターは資格がなくてもヨガを教えることができますが、全米ヨガアライアンス認定校など資格のカリキュラムがしっかりしているスクールで体系的に学ぶことをおすすめします。こちらの記事でも書きましたが、全米ヨガアライアンスの平均相場は「 [CDATA[ ヨガの勉強をしたい・ヨガインストラクターの資格を取得したみたいと思ったときに、費用や時間が気になりますよね?今は通学は難しいけどインストラクターになれるのかな…忙しい主婦や社会人だと、細切れ時間しかないことがありますよねヨガインストラクター 資格の種類や費用、... ヨガインストラクターの資格でおすすめされる「RYT200」。言葉だけではよくわからないという人も多いのでは?そこでこちらの記事では、全米ヨガアライアンスのRYT200について詳しく解説します。資格の種類や費用、RYT200の難易度、おすすめの認定校・スクールなどもまとめました。 ≫ さらに詳しいプロフィールはこちら, ピラティス初心者がオンライン体験してみた【zen place pilates】口コミ, 権威あるkane school of core integrationでピラティスマットインストラクターの資格を取得した. 数あるヨガ養成スクールのうち、私が自信を持っておすすめするのはこの5校です。 いずれも知名度、信頼性ともに申し分のないラインナップです。「ここを卒業した」という実績は、必ずあなたの財産になります。 まず先に各社の違いの比較表を見たい人は、こちらからジャンプできます。 ● NPO法人日本YOGA連盟 ヨガインストラクター資格を取得するための費用は、スクールや資格の種類によって異なりますが、約10万円〜50万円程度と幅広いことが特徴です。ヨガインストラクターの資格の種類は、おもに以下の4つが有名となっています。 もし、『これからヨガインストラクターとして独立して人に教えたい』と思うのであれば全米ヨガアライアンスRYT200の取得をおすすめします。, 安いものだと2万円代からあります。安い順に一覧にしてみましたので、参考にしてくださいね♪, RHKトータルアカデミーは美容系に強い資格サービスなのでアロマテラピーについてのカリキュラムもあり精油が1本ついてくる講座です。, プロのデザイナーさんがデザインしたなものなので、ヨガだけでなくサロンなどに額縁に入れて飾ってもいいですね。, ディプロマを発行期限がありますが、決められている方が短期集中で学びやすいと思います。約半年間なので、無理のない期間だと思います。, リンパドレナージュやベビーマッサージ・まつげエクステ・耳つぼ・カウンセラーなどのリラクゼーションサロン系の資格も充実しているので一緒に受けても楽しいですね♪, You Tubeで見本があるように、動画を見ながら一緒にレッスンを行いながら学びます。, 『インストラクターになりたい人』というよりは、『近くにヨガスタジオがない人・自宅ヨガがしたい人』におすすめの通信講座です, ですのでヨガスクールならではの、基本のハタヨガだけでなく、アーユルヴェーダやヨガ哲学、機能解剖学など『本当のヨガ』を学べる通信講座です。, これから需要の増えるシニアヨガやリストラティブヨガなどのカリキュラムもあり充実しています, さらに、本格的にヨガを学びたい場合、FIRSTSHIPのRYT200カリキュラムを2万円OFFや単位制通学のベーシック・レポート免除(7時間分)の特典が受けられます。, Webで完結するタイプの資格で資格認定期間も短いので、忙しい社会人にもピッタリ。受講中はメールで何回でも質問できます。, ヨガの他にもファスティングやマクロビオティックなどヨガに興味がある方におすすめな資格もあります。, »formieの口コミはこちらのサイトでも書いていますので参考にしてみてください。, スマホをテキストにかざして動画が見れるARシステムもあり、専属サポーターもついてくれるので勉強しやすい環境が整っています。, 他の講座と比べてお値段高めですが、いろんな種類の資格も取得可能で、就職サポートも充実していますので、かなり格安だと思います。, ※費用・カリキュラムなどは2019年4月現在の情報です。変更になる場合がありますので申込前に必ず公式サイトで確認してくださいね!, //
● 社団法人日本ヨガインストラクター協会(JYIA), それぞれの資格の費用について、詳しくみていきましょう。資格についてもっと詳しく知りたい人は、こちらの記事も参考にしてください。, 全米ヨガアライアンス認定のRYT200、RYT500の費用は約35万円〜60万円程度が一般的。ヨガインストラクターの資格の中でももっともポピュラーな資格なので、ヨガ初心者がインストラクターをならチェックしておきたい資格です。, RYT200の費用は、スクールによっても異なりますが通学の場合は、50万円〜60万円前後が一般的です。国内の代表的な3つのスクールのRYT200の取得費用を一覧にまとめました。, たとえばアンダーザライトは期間限定で、50万円を切りました!YMCは一見高いですが、プラスで無料100時間の学びがついてくるので、時間で割るとこの中でヨガインストラクター資格が安いスクールで、月額5,000円〜と通いやすのも魅力。ファーストシップの「RYT200単位制通学トレーニング」は早割を利用すると10万円も安くなります。, 気になるスクールは、早めに調べてお得な時期に申し込むのがよさそうです。RYTの資格やスクール選びについては、こちらの記事も参考にしてください。, さらに上位資格のRYT500を取得する場合は、RYT200を取得後に50万円〜60万円前後かかります。RYT500の卒業生が多いアンダーザライトでは以下のコースがあります。, RYT200と比べて、授業の時間も長くなるため費用は高くなると考えおいた方がよいでしょう。, RYT200とRYT500の費用を通学をベースにお話ししてきましたが、RYT200はスクールがたくさんある分、取得方法もさまざまです。取得方法によっては費用を抑えることができるのでみていきましょう。費用が安い順に、以下のとおりです。, ヨガの資格を働きながら目指したい人は、オンラインが便利でしょう。ヨガを学ぶ通信講座もありますが、RYT200が取得できる通信講座は現在のところないようなので、それ以外の方法がベストです。, 先ほどご紹介したファーストシップでは、通学と同じ料金でオンラインのハタヨガRYT200講座が受けられます。また最近評判のOMYOGAは、早割を使うとかなりお得です。スクールによって差があるので、検討して決めるのがおすすめです。オンライン講座については、こちらの記事も参考にしてください。, また短期でヨガインストラクターの資格を取るなら、合宿が便利でしょう。たとえば 国内最短18日間でRYT200を取得することができる「エクロールヨガ」の費用は以下のとおり。, 東京や名古屋ではなく、宮古島や屋久島の大自然で学べる環境は格別です。下記の料金のほかに、宿泊費や食事代、渡航費がかかります。, 最後に海外留学は1番費用がかかる方法ですが、ハワイやバリ、ニューヨークなどでヨガを学べるチャンスです。費用は50万円〜100万円前後でしょう。合宿費のほかに、渡航費、滞在費などプラスでかかることに注意が必要です。, ただし現在コロナの影響で、募集されている留学はほとんどありません。海外留学については、こちらの記事も参考にしてください。, ここからは、NPO法人日本YOGA連盟の資格費用についてみていきましょう。日本ヨガ連盟は、岩手県盛岡市が拠点のヨガ団体。幼児から高齢者などの幅広い世代に、健康維持と増進をはかり、指導者の育成をはかる事業を行っています。認定ヨガインストラクター になると、講師派遣や地域貢献活動、被災地復縁支援活動などに参加することができます。, 1日6時間程度の勉強で、7日間で資格を取得することができます。費用もRYT200に比べてそこまで高くないので、目指しやすい資格といえるでしょう。毎年関東・関西・九州・東北の主要都市で順次開催されています。, 一般社団法人日本ヨガインストラクター協会(AYJA)は、「3級 Masterコース(合計36時間)」「2級 Advanceコース(合計64時間)」「準1級 Seniorコース(合計100時間)」「1級 Seniorコース」の4つの資格を取ることができ、準1級と1級になるとRYS200も取得可能です。費用は以下のとおり。, そのほか入学金50,000円がかかります。また同時申し込み割引があり、3級+2級+1級を同時に申し込むと560,0000円とお得です。RYT200を取得するのと変わらない金額で、ヨガの資格を取得することができます。, 一般社団法人日本インストラクター協会(JYIA)は、表参道(本部)、池袋、大阪、福岡、名古屋、静岡、前橋、新潟にスクールがあります。指定校・認定校・認定教室が全国にあるので、資格を取得するとヨガインストラクターの活動の場が増えることが魅力です。, と10万円以上お得です。2級認定試験に合格すると「認定教室」の開設が認められ、1級認定試験に合格すると「認定校」の開設が認められます。認定校では3級や2級の生徒を育てることができるので、JYIAの理念に共感して後輩育成をしたい人にぴったり。ただし、スクールにもよりますが、費用はRYT200よりはかかりそうです。, ヨガインストラクター資格の費用は、スクールによって大きな違いがあります。少しでも安いスクールを選びたい人はオンラインがおすすめですが、直接人に触ることができないのがデメリット。いくつか気になるスクールの資料請求をして、特徴をつかんでから選ぶとよいでしょう。あなたにぴったりな資格が取得できますように。.

ヨガインストラクターの資格を取るときに気になるのが費用です。どのスクールや種類が安いのか、把握しておきたいですよね。そこでこちらの記事では、ヨガインストラクターの資格の費用についてご紹介します。RYT200のスクール、働きながら取りやすい通信、オンライン、合宿、海外留学の料金、ヨガの資格の種類別の費用をまとめました。, ヨガインストラクター資格を取得するための費用は、スクールや資格の種類によって異なりますが、約10万円〜50万円程度と幅広いことが特徴です。ヨガインストラクターの資格の種類は、おもに以下の4つが有名となっています。, ● 全米ヨガアライアンス認定RYT200、RYT500 日本国内でも人気の出てきているヨガですが、ヨガインストラクターとして働きたいと思っている方は年々増えてきています。, ヨガインストラクターになるための国家資格はありませんが、スタジオやスクールでインストラクターとして働くためにはヨガ関係の団体が発行している資格を取得する必要があります。, これらの資格は技術や知識をしっかり持っているという証明になり、何かしらの資格を所持していないと、どのスタジオでも働くことは難しいです。, そこで、今回はヨガインストラクターの資格を安く取得する方法と、費用が抑えられるおすすめのスクールを紹介します。, スタジオでの集団レッスンが心配な方、あまり外出をしたくない・推奨されないというの状況の中で今一番おすすめなのはオンラインヨガレッスンのSOELUです!!, \4月限定で体験レッスンが無料で受けられる/オンラインヨガSOELUの体験ページはこちら, テキストやDVDなどでヨガの哲学やポーズを学び、試験を受けて認定資格を取得するという流れが基本になります。, こういった方には通信講座がおすすめですが、指導者になるためには実践で学ぶことも大切です。, 講座によっては、オンライン講座や実践のための通学があるものもあるので、そういった講義には積極的に参加して、実践を積みましょう。, このタイプは1日中講義やレッスンを受講するので、まとまった時間が取れる方におすすめです。, 取得できる資格によって費用は異なってくるので、あなたが取得を目指している資格を確認しておきましょう。, 中には最短で7日間から資格を取得できるスクールもあります。 ちなみにヨガ業界の中で最も知名度の高い、全米ヨガアライアンスの資格は最短で21日間で資格の取得が可能です。, まとまった支払ではなく定期的な支払いになるので、大きな出費を気にすることなく通うことができます。, 基本的に仕事帰りや、休日のみ通学することになるので、1~2年と長期的にマイペースに資格取得を目指します。 将来的にヨガインストラクターになりたい方におすすめです。, ヨガインストラクターの養成スクールを運営しているファーストシップは通信講座でも受講することができます。, 初心者から経験者までヨガインストラクターに必要なヨガの基礎・アーユルヴェーダ・ヨガ哲学・機能解剖学などの内容を、ヨガの専門学校ならではの分かりやすく楽しみながら学べる通信養成講座です。, スクールに通う時間がない方でも1日15分の学習でヨガインストラクターを目指せます。, ヨガはもちろん、ヨガと親密な関係があるアーユルヴェーダやヨガ哲学、機能解剖学まで広く深く学べる内容。, フォーミーの通信講座では、ヨガの起源、哲学(瞑想・エネルギー)の理論知識をはじめ、プロの講師による動きや呼吸法などの実践知識を幅広く学習します。, 更にベーシック、コア、リラックス、シニア、マタニティ、キッズと幅広いヨガのスキルと指導力を身に付けることができます。, 講座修了後はヨガの6資格取得が目指せ、日常で活かせることはもちろん、プロのインストラクターとして活躍も可能です。, さまざまなポーズが分かりやすく解説され、初学者でもスムーズにヨガの基礎から実践、指導力までしっかり身につきます。, JAHAではヨガインストラクター養成講座を受講したいけど通学が難しいという方に、お子様と家でゆっくり学べるよう通信講座を用意しています。, この通信講座受講と認定試験合格で【ベビーヨガ&ママヨガインストラクター】【ベビーチャクラマッサージインストラクター】の資格が取得できます。, 実際のレッスンが収録されたDVDでレッスンの流れをつかめるので、一番通信講座で不安な実技も安心です。, 開業・教室運営テキスト付きで通信講座で繰り返し学び、自身を持って開業できる資格です。, ヨガ初心者でも基礎知識から順を追って勉強することができるようにカリキュラムが組まれています。, 上記のようにヨガの理念やベースをしっかり勉強することで、高い効果を上げることができるようになります。, ガイドブック、受講証、受講カード、完全攻略テスト01、02、練習問題集/回答、模擬試験/回答、添削課題(5回分)、質問用紙、封筒, 日本ヨガ連盟は「ココロ」と「カラダ」のバランスを整えることができるヨガなどを通じて、すべての人に対し、病気の予防や体質改善など健康になるお手伝いと、ヨガの健全な普及を目指しています。, 活動の一環として、ヨガを用いた健康支援活動の人材育成のため、養成講座を開催してます。, 講座修了後のインストラクター試験に合格すると、連盟認定のインストラクターに認定されます。, ヨガとは・ヨガの歴史・ウォーミングアップの必要性と効果・座法・くつろぎ・簡単ポーズ(ネコ), 心得・精神的な心得・正姿勢・丹田とは・呼吸体操・ポーズ(コブラ・バッタ・ねじり・ラクダ), 高齢者の指導実践に当たっての注意点(内科的・外科的)・車椅子(椅子)でのヨガ指導法, JYIAはワンランク上の美容・健康・ストレス解消を目的に、そしてインストラクターの技術向上を持って設立されたヨガ組織です。, 少人数制の講座で丁寧な指導だからこそ、初心者の方でも即戦力となるインストラクターを目指せます。, 講座を受講すると、JYIA認定試験を受講でき、合格すると教室を開設、独立することも可能です。, ヨガを実践する上で土台となる、基礎的なヨガに対する理解を目指すために,独自のカリキュラムを採用。, プロ養成に特化したオリジナルのカリキュラムは基本のポージングから丁寧な指導の仕方、教室開業のノウハウなどです。 少人数制で講師とのコミュニケーションがとりやすいので、受講生の気持ちを理解したJYIA1級指導者がプロインストラクターへと導きます。, 初心者からでも安心して始められて、卒業の翌日からクラスに立てることを目標に実践的な指導をメインに講座を開催。, 全米ヨガアライアンスRYT200 取得の講座は、通い方を短期集中コース・平日コース・土日週末コースと選ぶことができます。, 実際のレッスンに役立つ内容がカリキュラム全体に網羅されているので、資格取得後に即戦力として活躍するスキルが身につきます。, 資格取得後はリブウェルのスタッフやフリーランス、フィットネスクラブのインストラクターそして自宅開業など、活躍できる範囲が広がるでしょう。, 独自の理論を持った講座を受講することで「OMYOGAライセンス」を取得することができ、あわせて、全米ヨガアライアンスの資格の取得も可能です。, 講座は全米ヨガアライアンスの認定資格の取得をはじめ、目的別のヨガや解剖学をメインに学べるものまで幅広く開催しています。, 短期集中コースではアーサナ・プラーナ―ヤーマ・思想・哲学・瞑想のここでしか学べない5つの繋がりがあるヨガを21日間で学びます。, さまざまなヨガスタイルの中でも科学的に根拠がもたれた内容で、初心者はもちろんヨガ経験が豊富な受講生や医療従事者からも定評のスタイル。, ヨギー・インスティテュートは「ヨガを生きるライフスタイル」を実践したいと願う方のための認定スクールです。, ヨギー・インスティテュート認定の資格を取得するとyoggy yogaの指導が可能になり、修了後のサポートも受けられます。, ※yoggy yogaの指導はRYT200の短期集中コースを修了後の次のステップとして「ヨギー・インスティテュート認定200時間コース」を受講する必要があります。, 全米ヨガアライアンス認定インストラクター資格200時間(RYT200)の資格取得を目指します。, 「ヨガ・ベーシック(基礎知識パート)」「アナトミー(解剖学)パート」「ティーチング(指導法)パート」の3つのパートに分けて学びます。, YMCは卒業生数業界No.1そして資格取得100%保証の通学で資格が取得できるスクールです。, 全米ヨガアライアンスのRYT200の200時間に加えて「現場力」を身に付けるために、無料で100時間、身体の仕組み+解剖学を深く学ぶことができます。, アヤボディーアーキテクチャーは国内認定校においてヨガアライアンスが発行する4つの資格をすべて発行できる国内初の学校です。, また、RYT500を選択するとRYT20にRPYTとRCYTが自動的に取得できるシステムになっています。, 座学としてヨガビジネス(シニアヨガ、アーユルヴェーダ、フィジカル)の各クラスを選ぶこともでき、各24単位を超えるクラスを受講する場合は、追加料金を支払っての受講が可能です。, ヨガインストラクターの資格を安く取得する方法と、おすすめのスクールを紹介しました。, 最適な方法を見つけるにはまず、資料請求や説明会に行くのがおすすめです。 実際に詳細を確認して、あなたのなりたいヨガインストラクター像を具体的にイメージし、どの方法があなたのライフスタイルにしっくりくるのか考えてみてくださいね。, ・ヨガインストラクターになるにはどうすればいい?必要な5つの資格とおすすめの養成スクールを紹介, 【費用が安い】月額払いができるヨガインストラクターの養成スクールおすすめランキング, ヨガインストラクターの資格を安く取得する方法とは?リーズナブルな資格養成講座も紹介, ヨガインストラクターになるにはどうすればいい?必要な5つの資格とおすすめの養成スクールを紹介, オンラインだけど先生からのアドバイスはもちろんあり!少人数レッスンだから色々と相談もできる!, JAHA認定ベビーヨガ&ママヨガ インストラクター養成講座「ヨガの呼吸法 ベニーヨガ実技」, JAHA認定ベビーヨガ&ママヨガ インストラクター養成講座「ベビー&ママヨガ実技」, JAHA認定ベビーヨガ&ママヨガ インストラクター養成講座「産後ヨガ レッスンプログラミング」, JAHA認定ベビーチャクラマッサージ インストラクター養成講座「ヨガの精神を取り入れたオイルを使ったベビーマッサージ」, ライセンス1:OMYOGA修了資格(RYT200/500/RPYT・MTY100の修了者が対象), ライセンス2:OMYOGA認定講師(E-RYT200講師養成講座と研修やテストをクリアした方が対象), ライセンス3:MTY100講師資格(RYT200修了者かつ医師・医療従業者で所定のテストや面談をクリアした方が対象).