All rights reserved. 【1月8日 AFP】フランス・ラグビー界は7日、23歳の選手が試合中のタックルが原因で死亡したことを受けて喪に服した。同国でラグビーの若手選手が命を落とすのは、この8か月で4人目となった。, フランス・ラグビー連盟(FFR)の登録外選手だったナタン・ソワイユ(Nathan Soyeux)さんは、同国ディジョン(Dijon)で行われた昨年11月24日の試合でタックルを受けた後病院に搬送されたが、今月6日に亡くなった。, エンジニアスクールのトーナメントで、相手選手から一撃を食らったソワイユさんは、はじめは起き上がることができたものの、吐き気を訴えてから意識を失った。所属チームによると、同選手はディジョン市内の病院に搬送された後、2週間ほど昏睡(こんすい)状態に置かれていたが、蘇生措置を施されてから容体が悪化したという。, ラグビーの試合中に負傷して命を落としたフランス人の若手選手は、昨年5月以降ではソワイユさんが4人目となった。昨年12月には、同国リーグ・トップ14のスタッド・フランセ(Stade Francais)に所属していた18歳のニコラス・ショーバン(Nicolas Chauvin)が、首を骨折して亡くなった。, 同8月には2部リーグのクラブ、オーリヤック(Aurillac)でプレーしていた21歳のルイ・ファジフロワスキー(Louis Fajfrowski)が、激しいタックルを受けて死亡。5月にはアマチュアクラブのRCビヨム(RC Billom)で、17歳の選手がプレー中に頭部に打撃を受けて帰らぬ人となった。, ショーバンの死亡事故が起きた直後、フランスのロクサナ・マラシネアヌ(Roxana Maracineanu)スポーツ相は、ラグビー統括団体の責任者に試合の安全確保を訴えた。元競泳の五輪選手でもある同スポーツ相はまた、さらに犠牲者が出るのを防ぐために、FFRのベルナール・ラポルト(Bernard Laporte)会長と面会して話し合う意向を示している。, FFRは昨年12月、統括団体のワールドラグビー(World Rugby)と協力してグローバル・フォーラムを立ち上げ、今年3月にフランスで選手の健康と試合規定の向上について話し合うことになっている。(c)AFP, AFPBB Newsに掲載している写真・見出し・記事の無断使用を禁じます。 © AFPBB News. 死亡男児の父の思いは 東京女子医大事故 会員限定有料記事 毎日新聞 2020年10月21日 05時01分 (最終更新 10月21日 05時08分) 28日正午ごろ、秋田県大館市長坂の国道7号で、車3台が絡む事故があり、90代の女性1人が死亡、男性3人が重軽傷を負った。 『鬼滅の刃』炭治郎役・花江夏樹、22日放送『情熱大陸』に登場「3ヶ月ほど密着して頂きました」, 河野行革相「話をそらすなよ」緊迫する場面も 費用削減議論は進まず 行政事業レビュー. 「首から下が動きを取り戻す可能性は7%。可能性のない希望を持たせることはいたずらに遠回りさせるだけ」医師からこう伝えられたのは中村淳さん。高校ラグビー部の練習試合中に頚椎損傷事故にあって救急搬送された… Copyright THE MAINICHI NEWSPAPERS. 「首から下が動きを取り戻す可能性は7%。可能性のない希望を持たせることはいたずらに遠回りさせるだけ」, 医師からこう伝えられたのは中村淳さん。高校ラグビー部の練習試合中に頚椎損傷事故にあって救急搬送された中村周平さんの父親だ。, 「ドクターから伝えられた言葉をなかなか言えなかった。もし自分がその立場なら心が折れるのでは、と思った」(淳さん), 周平さんは、2002年11月、高校2年生の時に重傷を負った。紅白戦の終了5分前だったという。意識が回復するまで周平さんは寝言を繰り返した。「体を起こして! 前へ! 前へ!」。ラグビーのことがほとんど。ただ、一度だけ父親のことを言ったのを淳さんは記憶している。「お父さんはいい人生やったね。僕の人生は終わったよ」。それに淳さんは「君が動いていないといい人生じゃない」と返事をしたが、その反応はなかった。周平さんはそのことを覚えていない。, 日本体育大学スポーツ危機管理研究所が主催する「学校・部活動における重大事故・事件から学ぶ研修会」が11月7日、同大学の世田谷キャンパスで開かれた。テーマは「部活動中の重大事故と体罰の問題について考える」。集まった学生を前に、周平さんがマイクで思いを語った。, 「半年間、病院生活を送ったが、ラグビーで鍛えた体が1ヶ月で骨と皮になった。当初は精神状態がよくなかった。何より辛いのは、これから先にやっていくものがないということ。ただ、ベッドで寝ているだけで、生きがい、やる気が削がれていった」(周平さん), 医師には動く可能性は低いと言われたが、周平さんは機能回復を信じてリハビリを重ねる。理解のある鍼灸師に出会ったり、頚椎・脊髄損傷者の機能回復を支援する人に会いに行ったり、アメリカへ渡り専門的なトレーニングを受けたりした。在宅でもリハビリを継続する。福祉制度を利用し、ヘルパーを活用した。, 「家族との関係では、イライラや葛藤を両親にぶつけた。そんな中で心身ともにお互いに限界を迎えていた。そんな中で助けになったのは、同じ障害を持った人たち。“こんな風に生活をしている”という話を聞くことで、見えない中で光を見つけたような感じがした。また、ヘルパーが入ることで生活が変わり、両親とのわだかまりが減っていった。諦めずにリハビリをすることで、両腕を動かせるようになり、電動車椅子を動かせるようになった」(同), ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。, 進化した「半グレ」その犯罪の残忍な手口とは?〈暗号化アプリを活用、高齢者からセクシー女優まで標的〉, 「1度原発で働いたヤツは、原発に帰ってくる」 作業員を離さない、福島1Fの“うま味”とは, 【暴力団幹部が語る】令和の不良の行き着く先「半グレ」を現役ヤクザはどう見ているのか?, 《第2子妊娠》自然体の歌姫・浜崎あゆみの恋多き“ハートタトゥー”な人生と知られざる“DV騒動”, “ロケ行きたくない”にスタッフ唖然……小林麻耶41歳、“テレビ界追放危機”の本当の理由, 韓国で『鬼滅の刃』ファンが“売国奴”と罵られる理由〈炭治郎の“旭日旗”耳飾りは変更、12月公開へ〉, 三浦春馬さん最後の出演ドラマ『カネ恋』シナリオブックで明かされた“本当の結末”と“4話完結の秘密”, いいお話では物足りない…『ポツンと一軒家』からいつの間にか「失われたもの」――青木るえか「テレビ健康診断」, まさかの「菅・文在寅宣言」案が飛び出した…バイデン当選で苦しい韓国、ついに日本に歩み寄るか, 「萌子さんって結婚願望あるんかな?」3代目バチェラー・友永夫妻が『バチェロレッテ・ジャパン』を語りつくす, 中尾彬さん、池波志乃さんと考える「家族への想いをカタチに ~遺言書にやさしさをこめて~」相続オンラインセミナー, 感染症を防ぐキーワードは「粘膜免疫」と「IgA抗体」。そこで、大きな期待を集めている「乳酸菌」とは?, 「介護・医療から看取りまでワンストップで応える施設」「自宅のように快適な空間」プロが出した答えとは?, 《緊急アンケート》眞子さまと小室圭さんの結婚についてどう考えますか? 最新発表文では「否定的に考えている方がいらっしゃることも承知」, 《緊急アンケート》大ヒットアニメ「鬼滅の刃」あなたが好きなキャラクター、好きなシーンは?.