今回は、仮面ライダーゼロワンのロケ情報をご紹介します。 撮影された場所を見に行きたい、実際にゼロワンに出てみたいという方のために、ロケ地の場所やエキストラ出演する方法を解説していきます! 中盤~終盤にかけて物語展開上で重要なバトルが繰り広げられた印象。 平日ではありますが、ぜひご協力お願いします! 色々なシリーズのシーンを追体験できそう!

マジマジョピュアーズのユリアの衣装・コスチュームの発売日や価格にサイズは?手作りする方法も!, まほうだいすき!ふりふりモコニャンの発売日はいつ?価格や遊び方に電池や音声まとめ!, ルパンレンジャーVSパトレンジャーのクリスマスプレゼントにオススメのおもちゃやケーキやお菓子、ブーツを紹介!【2018年】, ルパンレンジャーVSパトレンジャーの人気・品薄・売り切れになりそうなおもちゃ一覧!【ルパパト】, ビクトリーストライカーの発売日はいつ?価格やスーパールパンレッドへの変身音声!合体してビクトリールパンカイザーに!, スーパー戦隊最強バトル に登場するヒーロー・キャラクター紹介!再放送や見逃し配信は?, ルパンレンジャーVSパトレンジャーの後番組は騎士竜戦隊リュウソウジャー!放送日はいつでキャストにロボットは?, 【ヴァンガード】Primary Melodyの最安値・予約情報!封入率や当たりカードや買取・相場は?, 仮面ライダージオウのVシネマ「NEXT TIME ゲイツ、マジェスティ」のDVDやゲイツマジェスティライドウォッチの予約!上映はいつで劇場は?, 電王クライマックスフォームライドウォッチ付きのプレミア前売り券はいつまで売りきれずに販売?一般販売や音声は?, 【仮面ライダーセイバー】音銃剣錫音の予約・発売日はいつ?仮面ライダースラッシュの変身アイテムの電池や音声を解説, 【仮面ライダーセイバー】風双剣翠風の予約・発売日はいつ?仮面ライダー剣斬の変身アイテムの電池や音声を解説, 仮面ライダーバスターがかっこいい!変身ポーズや名乗り、決め台詞に必殺技を紹介!【仮面ライダーセイバー】, 仮面ライダーゼロワン シャイニングアサルトホッパーがかっこいい!変身シーンや名乗り、決め台詞に能力や必殺技を紹介!, 仮面ライダー雷がかっこいい!変身ポーズや名乗り、決め台詞に必殺技!使ったプログライズキーやゼツメライズキーは?, 仮面ライダーバルカン アサルトウルフがかっこいい!変身ポーズや名乗り、決め台詞に必殺技を紹介!, 仮面ライダーのガンバライジングカードのガンバレジェンドレア(GLR)やレジェンドレア(LR)の当たる確率や排出率は?【セイバー】, 妖怪アーク 2nd ~輝け!光の妖怪アーク誕生! 仮面ライダー THE FIRST ロケ地情報 : 全国ロケ地ガイド [ロケ地情報] [ロケ地ガイド] [ロケ地マップ] 作品情報. 仮面ライダー問わず○○レンジャーなどの歴代の特撮で多用されるスポット。 岸(46), ○加賀美新と岬祐月がワーム感知アクセサリを配っていた市役所(47), ○仮面ライダーカブトと仮面ライダーガタックが対峙した広場(47), ×仮面ライダーカブトがアクセサリーの箱を破壊した広場(48), ◎三島正人の演説が流れていた街頭テレビのある広場(終), ×田所修一と岬祐月が加賀美新を送り出した小宮山病院(終), ○根岸の演説を流していた大型ビジョンがある広場(終), ◎加賀美新が勤める南麻布交番(終). 『仮面ライダー THE NEXT』(かめんライダー ザ ネクスト)は、2007年10月27日公開された仮面ライダーシリーズの映画作品。, キャッチコピーは、「すべてを超える。」「アクションに酔え。 怪奇に震えろ。 これがNEXTエンタテインメントだ。」。, 主役は前作と同様、本郷猛 / 仮面ライダー1号で、一文字隼人 / 仮面ライダー2号も前作から継続して登場。また、本作品には風見志郎 / 仮面ライダーV3が敵として登場する。, 本作品におけるV3は、テレビシリーズの「ライダー1号・2号に改造された」という設定と異なり、「ショッカーによって改造された改造人間(V3=Version 3)」という設定である。V3=風見志郎役には、『仮面ライダーカブト』で仮面ライダードレイク=風間大介の役を演じた加藤和樹が起用された。その他、ライダー作品に出演経験がある石田未来、森絵梨佳らも共演している。ショッカー首領の声は第1作『仮面ライダー』と同じ納谷悟朗が担当した。, スタッフでは、監督が前作の長石多可男から、平成仮面ライダーシリーズの多くの劇場版を作ってきた田﨑竜太に交代した。脚本の井上敏樹、音楽の安川午朗など、その他のメインスタッフはほぼ前作から続投している。, 恋愛映画の要素が多く盛り込まれていた前作に対し、本作品では漫画版『仮面ライダー』や昭和テレビシリーズの序盤で見られた「怪奇性」が強調され[1]、ジャパニーズホラーの演出技法やバイオレンス描写を多く取り入れた「ホラーアクション」としての色彩を濃くしており、恐怖感を煽る場面も多い[注釈 2]。このため、仮面ライダー映画としては初のPG12指定作品となった[注釈 3]。, 劇場公開版では一文字の「死」がカットされている。これは意図的にカットしたものではなく、出来上がりを見た上で「一文字が死ぬシーン」で終わるより、実際に公開された「戦い終えて去っていく」というシーンのほうが効果的であると思ったためであり、『新・必殺仕置人』の念仏の鉄のようにテンションが高いままで死んでいったほうがいいと田﨑は語っている[3]。セル用DVDでは劇場公開版を「RELEASE Ver.」、このシーンを追加したものを「EXTENSION Ver.」と呼び、いずれかを選択して再生するマルチエンディング仕様になっている[注釈 4]。, 本郷猛と一文字隼人がショッカーを裏切り、組織と激闘を繰り広げてから2年が過ぎた。本郷は城南大学附属高校の生物教師となったが、生徒からの信頼は得られず、うだつの上がらない日々を送っていた。そんな中、世間では顔面を無残に切り刻まれた惨殺死体が次々と発見され、同時に奇妙な噂が広まっていた。事件現場には、国民的アイドル・Chiharuの曲が必ず流れているという。, ある日、本郷は教え子で問題児である菊間琴美の家庭を訪問した後、琴美が親友であるちはるの自宅マンションに向かうのを追う。しかし、そこで待っていたのは衝撃的な事実と、ショッカーの襲撃であった。ショッカーの改造人間チェーンソーリザードと、6人の量産型ホッパーショッカーライダーの襲撃を受け、必死に逃げる中、琴美はダメ教師でしかないはずの本郷がホッパー=仮面ライダー1号として戦っている姿を目撃する。, 本郷の力を知った琴美は、自分がChiharu=風見ちはると親友であること、ちはるの身に何らかの異常が起きているらしいことを打ち明け、本郷に真相解明の手助けを依頼する。彼らは事態の把握のため、ちはるの兄、風見志郎の元を訪れる。しかし、風見は再度襲撃してきたチェーンソーリザードやショッカーライダーたちとともに、本郷に襲いかかる。彼は、ナノロボットによる改造手術を受けたショッカーの新たなる尖兵、ホッパー・Version 3だった。, 本郷と一文字を除き、前作の主要人物は登場しておらず、その関連についても触れられていない。, 世界を裏から操る謎の秘密結社。本作では新たにナノロボットによる肉体改造技術が導入されており、これは対象となった人間を一瞬で(本人も気づかないうちに)改造できる。それによって誕生した改造人間は、リジェクションが起きない・小さな傷なら短時間で治癒する・ショッカーへの忠誠心がより強くなるなど、あらゆる面で以前よりも発達した技術である。, その反面、ナノロボットは致死率の高い細菌兵器としての側面も持っており、成功率は極めて低い。多くの人間はナノロボットに適合できず醜悪な姿へと変貌した後、死んでしまう。改造の際は対象者が適合できるか否かを問わず無差別にナノロボットを大気中に散布するため、改造が終わった後はナノロボットに適合できたわずかな者だけが生き残り、その周囲には不適合者の死体の山が築かれることになる。, 基地内で首領の命令を受ける際、怪人たちは全裸に仮面だけを手にした姿で待機していた。, 通常版、コレクターズエディション、Blu-ray版共に本編は劇場公開版「RELEASE Ver.」と未公開シーンを追加し、再編集した「EXTENSION Ver.」の2種類を収録したマルチエンディング仕様となっている。, 藤岡弘・佐々木剛(初代) | 宮内洋(V3) | 速水亮(X) | 岡崎徹(アマゾン) | 荒木茂(ストロンガー), 村上弘明(スカイライダー) | 高杉俊介(スーパー1) | 菅田俊(ZX:TVSP), 倉田てつを(BLACK→BLACK RX) | 石川功久(シン:OV) | 土門廣(ZO:映画) | 望月祐多(J:映画), 黄川田将也(THE FIRST・THE NEXT:映画)| 藤田富・谷口賢志・前嶋曜(アマゾンズ:Webドラマ), オダギリジョー(クウガ) | 賀集利樹(アギト) | 須賀貴匡(龍騎) | 半田健人(555) | 椿隆之(剣) | 細川茂樹(響鬼) | 水嶋ヒロ(カブト) | 佐藤健 (電王) | 瀬戸康史(キバ) | 桜田通(電王劇場版) | 井上正大(ディケイド) | 稲垣吾郎(G:TVSP), 桐山漣・菅田将暉(W) | 渡部秀(オーズ/OOO) | 福士蒼汰(フォーゼ) | 白石隼也(ウィザード) | 佐野岳(鎧武/ガイム) | 竹内涼真(ドライブ) | 西銘駿(ゴースト) | 飯島寛騎(エグゼイド) | 犬飼貴丈(ビルド) | 奥野壮(ジオウ), 高野八誠・加藤和樹(THE FIRST・THE NEXT:映画) | 朝日奈寛・(ゲスト)姜暢雄(アマゾンズ:Webドラマ), 要潤・友井雄亮・菊池隆則・(ゲスト)唐渡亮(アギト) | 松田悟志・涼平・萩野崇・高野八誠・高槻純・木村剛・一條俊・日向崇・(ゲスト)黒田アーサー・(ゲスト)和田圭市・(ゲスト)加藤夏希・小山剛志(声)・(ゲスト)弓削智久(龍騎) | 村上幸平・原田篤・(ゲスト)河西りえ・泉政行・(ゲスト)溝呂木賢・(ゲスト)ピーター・ホー(555) | 天野浩成・森本亮治・北条隆博・(ゲスト)黒田勇樹・(ゲスト)三津谷葉子・(ゲスト)杉浦太雄(剣) | 渋江譲二・川口真五・松田賢二・(ゲスト)片岡礼子・(ゲスト)松尾敏伸・(ゲスト)山中聡・(ゲスト)北原雅樹・(ゲスト)湯江健幸(響鬼) | 佐藤祐基・徳山秀典・内山眞人・加藤和樹・山本裕典・(ゲスト)弓削智久・(ゲスト)小林且弥・(ゲスト)虎牙光揮・(ゲスト)武蔵(カブト) | 中村優一・大塚芳忠(声)・三木眞一郎(声)・(ゲスト)渡辺裕之・(ゲスト)緑川光(声)・(ゲスト)神谷浩史(声)・(ゲスト)松村雄基・(ゲスト)古川雄大・(ゲスト)高尾日歌(電王) | 武田航平・加藤慶祐・柳沢なな・高橋優・松田賢二・熊井幸平・山本匠馬・新納慎也・(ゲスト)堀内健(キバ) | 戸谷公人・村井良大・森カンナ・デビット伊東・池内万作・牧田哲也・川岡大次郎・栗原功平・山中聡・累央・川原一馬・成松慶彦・鈴木拡樹・岡野友紀・北村栄基・水谷百輔・森陽太・岩間天嗣・坂本恵介・エンリケ・(ゲスト)入江雅人・(ゲスト)秋山奈々・(ゲスト)稲田徹(声)・(ゲスト)藤本たかひろ(声)・(ゲスト)田中大文(声)・(ゲスト)赤羽根健治(声)・(ゲスト)根本幸多(声)(ディケイド), 木ノ本嶺浩・(ゲスト)吉川晃司・(ゲスト)コン・テユ・(ゲスト)松岡充(W) | 岩永洋昭・君嶋麻耶・(ゲスト)荒井敦史・(ゲスト)浜田賢二(声)(オーズ/OOO) | 吉沢亮・(ゲスト)真野恵里菜(フォーゼ) | 永瀬匡・中山絵梨奈・相馬眞太・川口真五・高階俊嗣(声)・池田成志・(ゲスト)戸塚純貴・(ゲスト)高山侑子・(ゲスト)瀧澤翼・(ゲスト)載寧龍二・(ゲスト)小倉久寛・(ゲスト)陣内孝則・(ゲスト)奥仲麻琴(ウィザード) | 小林豊・高杉真宙・久保田悠来・松田岳・(ゲスト)百瀬朔・白又敦・松田凌・青木玄徳・佃井皆美・吉田メタル・波岡一喜・(ゲスト)小山力也(声)・(ゲスト)板尾創路・(ゲスト)田中偉登・(ゲスト)片岡愛之助・(ゲスト)安藤穂乃果・(ゲスト)斧アツシ(声)・(ゲスト)岩田さゆり・(ゲスト)河相我聞・(ゲスト)中村龍介・(ゲスト)鳥羽潤・(ゲスト)鷲見友美ジェナ(鎧武/ガイム) | 稲葉友・上遠野太洸・(ゲスト)綾部祐二・(ゲスト)及川光博・(ゲスト)松岡充(声)・(ゲスト)真剣佑・(ゲスト)片岡鶴太郎・(ゲスト)蕨野友也・(ゲスト)松島庄汰(ドライブ) | 山本涼介・磯村勇斗・(ゲスト)かでなれおん・(ゲスト)竹中直人・(ゲスト)八十島弘行・(ゲスト)ツネ・(ゲスト)高山侑子・(ゲスト)木村了・(ゲスト)沢村一樹(ゴースト) | 岩永徹也・瀬戸利樹・松本享恭・松田るか・小野塚勇人・甲斐翔真・貴水博之・(ゲスト)堂珍嘉邦(エグゼイド) | 赤楚衛二・武田航平・越智友己・小久保丈二・水上剣星・前川泰之・金尾哲夫(声)・(ゲスト)勝村政信・(ゲスト)進藤学・(ゲスト)趙珉和・(ゲスト)勝杏里(声)(ビルド) | 押田岳・渡邊圭祐・(ゲスト)大幡しえり・(ゲスト)多和田任益・(ゲスト)鈴木勝大・(ゲスト)入江甚儀・(ゲスト)財木琢磨・(ゲスト)菅原健・(ゲスト)中島健・(ゲスト)斉藤秀翼・(ゲスト)パパイヤ鈴木・(ゲスト)山口大地・(ゲスト)篠田諒・(ゲスト)ISSA・(ゲスト)杉田智和(声)・(ゲスト)坂井易直(声)(ジオウ), 岡田龍太郎・井桁弘恵・砂川脩弥・中川大輔・桜木那智・山口大地・中山咲月・速水奨(声)・(ゲスト)山本耕史・(ゲスト)伊藤英明・(ゲスト)福士誠治・(ゲスト)畑芽育・(ゲスト)小山悠・(ゲスト)後藤洋央紀(ゼロワン) | 山口貴也・青木瞭・富樫慧士・生島勇輝・岡宏明・唐橋充・平山浩行・(ゲスト)谷口賢志(セイバー), レンタル用にはRELEASE Ver.しか収録されておらず、セル用も音声をコメンタリーに設定すると自動的にRELEASE Ver.が再生されるなど、EXTENSION Ver.は実質的には映像特典扱いである。, 前作および本作品での改造人間としての禁断症状とも言える拒絶反応で、定期的に血液交換を行わないと発生する。, 鶯谷五郎他『仮面ライダー THE NEXT公式ブック 21st CENTURY MASKER WORLD』(CAST-PRIX PREMIUM編集部・和田谷洋子・橋本学編、ジャイブ、2007年, 鳥本真也他 『仮面ライダー THE NEXT VISUAL PREVIEW BOOK』 黒瀬真也・福留一輝・阿部友美編、角川書店、2007年、59頁。, 劇場版「仮面ライダー THE FIRST」&「仮面ライダー THE NEXT」を東映特撮YouTube Officialで無料初配信!, 仮面ライダー×仮面ライダー オーズ&ダブル feat.スカル MOVIE大戦CORE, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=仮面ライダー_THE_NEXT&oldid=80371148, 田﨑は、進藤について「人間が持つ一部分を提示し、社会に偏在するショッカー以外の悪として描いている」と語っている, ハサミジャガーが「マッドマックス」の悪役に似ていることから、メタル系の装飾が成されている, 企画:日達長夫(東映ビデオ)、吉田順(東映)、金子建(東映チャンネル)、松田英史(東映エージエンシー), オーディオコメンタリー(黄川田将也×監督:田﨑竜太 / 劇場公開版「RELEASE Ver.」のみ), 仮面ライダー THE NEXT コレクターズエディション(DVD3枚組、2008年4月21日発売), 仮面ライダーTHE NEXT MOVIE PREVIEW アクション編(Yahoo!動画配信用), 仮面ライダーTHE NEXT MOVIE PREVIEW ホラー編(Yahoo!動画配信用), ISSA×「仮面ライダーTHE NEXT」インストアイベント(タワーレコード渋谷店 2007.10.21), CD-ROM(映画本編で登場する「アイドル=Chiharu」ファンのPCデスクトップが再現できる素材集), 特製アウターケース&デジパック仕様(初回生産分終了後は封入特典無しのトールケース仕様), 仮面ライダー THE FIRST & THE NEXT Blu-ray(3枚組、2016年8月3日発売), オーディオ・コメンタリー(黄川田将也×監督:田﨑竜太 / 劇場公開版「RELEASE Ver.」のみ), 仮面ライダー THE FIRST & THE NEXT座談会 ‐魂を継ぐ者たち‐(黄川田将也×高野八誠×加藤和樹×『THE NEXT』監督:田﨑竜太×アクション監督:横山誠 / 新規収録).