Copyright© Emo Stone , 2020 All Rights Reserved. ありがとうございました。感謝致します(合掌), 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。. 玉置浩二の「行かないで」動画視聴ページです。歌詞と動画を見ることができます。(歌いだし)なにもみえないなにも 歌ネットは無料の歌詞検索サービスです。 10代でロンドンに留学し音楽学校へ入学→バンドのサイト作りきっかけで独学でWebデザインの勉強→気づけばWebデザイナーとしてフリーランス4年目。東京の自然が多い所で妻と子供と暮らしています。.

生きる勇気と希望が持てました。 山下達郎氏やMr.Childrenの桜井和寿氏など、超一流のプロのミュージシャンからも絶大な支持を得ているミュージシャンズミュージシャン・玉置浩二。この記事では彼の事をまだあまり知らない人、つまり「玉置浩二初心者」のためにオススメ曲をカテゴリ分けしつつ、20曲紹介します。 山下達郎氏やMr.Childrenの桜井和寿氏など、超一流のプロのミュージシャンからも絶大な支持を得ているミュージシャンズミュージシャン・玉置浩二。, この記事では彼の事をまだあまり知らない人、つまり「玉置浩二初心者」のためにオススメ曲をカテゴリ分けしつつ、20曲紹介します。, 1982年に「萠黄色のスナップ」で安全地帯メジャーデビューしたのち、1987年「All I Do」でソロデビュー。, 1996年には自らが出演したテレビドラマ『コーチ』の主題歌「田園」が大ヒットを記録。, 天才的な作曲能力だけでなくここ数年は圧倒的な歌唱力も注目されており、日本一のヴォーカリストとの呼び声が高いです。, YouTubeの非公式映像1本だけでも800万近く再生されているほど、玉置さんのソロ作品の中でも抜群に人気の高い楽曲。, 「しあわせになるために 生まれてきたんだから 好きな人と一緒にいなさい」・・・歌いだしのこのフレーズだけでも涙腺がゆるみます。, 玉置さんからの人生応援歌。辛い時この曲に救われた人は物凄く大勢いるのではないでしょうか。, ちなみに玉置さんとミスチルの桜井さんの対談で、MR.LONELYのMRはMr.Childrenから貰ったと言っていました(驚)。, 『HAPPY BIRTHDAY〜愛が生まれた〜』のカップリングで、NHK「みんなのうた」で1998年8月〜9月の間に放送された楽曲です。, サビの「ふたりなら愛がある たたかうならそれを守る」と歌う部分はストレートでグッときますね。, 静かな夜に目を閉じてイヤフォンをして一人きりで聴くと、違う世界に連れて行かれそうな感覚に陥ります。, ファルセットで歌うサビは、異常なくらい神がかっています。特にシンフォニックコンサートでの「行かないで」は鳥肌が止まらなくなるほど・・・。, TVでの歌唱映像がYouTubeで見る事ができると思うので、是非見て欲しい(当時の玉置さんの雰囲気が…)!, アレンジャーやレコーディング参加ミュージシャンが海外の方ということもあってか、安全地帯とはまた違った緊張感があります。, 聴いているだけで、まるで子供の頃に遊園地に遊びに来た時の様な、ワクワクした気持ちにさせてくれます。, 有名すぎるとじっくり聴くことが減ってしまいがちですが、改めて聴くと「名曲」以外の何ものでもないことに気付かされますね。, ちなみにタイトルは「正義の味方」と書いて「正義のヒーロー」と読みますので、お間違えのない様に(笑), 音源からでも、曲が進むにつれてどんどん盛り上がっていく様子が伝わる程、熱い曲です。, 大人の香りムンムンのジャジーでお洒落な楽曲だなぁ・・・と気を抜いて聴いていると、途中からの展開に100%度肝抜かれます!, 簡単に使ってはいけない言葉ですが玉置さんのことを「天才」というしかありません。初めて聴いたときは本当にビックリしましたね。, 元々演歌っぽさが薄い曲ではあるのですが、セルフカバーの際はジャジーでエロ格好いい曲に仕上がっています。, 最後に紹介するのは、13thシングル『ルーキー』のカップリングでアルバム『GRAND LOVE』にも収録されている「BELL」。, 恐らくこの記事の中では一番知名度が低いと思うんですけど、最初のメロディから素晴らしく、妙な色気にやられます。, 年と共に衰えるのではなく年々歌唱力が増していますが、いったいこれから我々にどんな景色を見せてくれるのでしょうか・・・。, この他に安全地帯の記事もあるので、よろしければそちらも是非チェックしてみてください。, 音楽・漫画・映画を愛するWebデザイナー。 ©Copyright2020 3分間ながら読みではじめるJポップストーリー.All Rights Reserved. 玉置浩二の「西棟午前六時半」動画視聴ページです。歌詞と動画を見ることができます。(歌いだし)グーテンモーガンおはよう 歌ネットは無料の歌詞検索サービスです。 その中でも特に下記の7曲は超絶オススメなので、とりあえずこれだけでも聴いてみて下さい, 【現役最強】Bring Me the Horizonのおすすめ曲15選&アルバム2選. 玉置にとっては大ヒット曲ではないが、長くコンサートで歌い込まれている代表曲のひとつである。後に、中国語、広東語などの歌詞が付けられ、様々な歌手によってカバーされた。 行かないで 関連動画 玉置浩二の「行かないで」歌詞ページです。 玉置浩二の歌詞一覧リストページです。歌詞検索サービス歌ネットに登録されている「玉置浩二」の歌詞の曲目一覧を掲載しています。愛がある,愛されたいだけさ,愛してるよ,愛してんじゃない,愛だったんだよ,愛なんだ,愛の讃歌,aibo 歌ネットは無料の歌詞検索サービスです。 新しい価値観と古い価値観は二者択一ではなく、ピラミッド型に構成することがこれからの賢い日本人の生き方であるように思えます。古い価値観を下に据えて、その上に接ぎ木をするように新しい価値観で生活していく。自分を振り返ったり、皆が助け合わなければならないような時、いつでも古い価値観を出動させることができようにしておくーこの歌は、そんな生き方に指針とパワーを与えてくれる歌でしょう。.

玉置浩二が『メロディー』をリリースした37歳って、青春に最後のお別れをする年齢かも知れません。, 知らず知らずのうちに自分の大切な価値観を忘れてしまった男子が、ふとしたきっかけに青春時代の生き方を思い出し、あまりに真逆の人生を歩んでいる自分に愕然としながらも、当時仲間と唄った歌に再生の希望を託している歌。, ひょんなことから20年ぶりに青春時代を過ごした懐かしい店を訪れたアラフォー男子が、店に置いてあった当時の仲間の寄せ書きを目にしたことをきっかけに、10代の頃と真逆の価値観の人生を歩んでしまった自分気づき、失ってしまった大切な生き方をなんとか忘れないようにしようと、皆で合唱した思い出の歌「ケ・セラ・セラ」を口ずさんだ瞬間に、『メロディー』は生まれた。, 同じ高校の演劇同好会の仲間で当時付き合っていた彼女と、高校3年の春に中退して働き始めた自分とは、別々の人生を歩むことになったが、20年ぶりに故郷の街を訪れて、当時の彼女や仲間のことを思い出し、現実の生活に流されて大切な生き方を見失っていた自分を、仲間と涙ながらに合唱した歌のメロディーで優しく慰め励ます歌。, 今回の歌物語は、1990年代後半の大阪の下町が舞台です。主人公の回想する時代は、その20年前の1970年代後半となります。, 歌の主人公は、内装工事作業員のヒロシ(37歳)ー茶髪に染めたビンのあたりに白髪がすでに二、三本混じっています。, 遠方にある現場の突貫工事のため、会社から離れた大阪で出張作業をすることになったのである。, ひと仕事終えた解放感からか、現場が通っていた高校の近くであることが、今さらながら気になった。, 毎日仕事に明け暮れて、夜はビールを飲んで寝てしまう。週末は洗濯と買い物、そしてゲームの自分に…。, ヒロシは「セピア色の卒業写真」が、とつぜん目の前にフルカラーで出現したような妙な臨場感に圧倒された。, 押し寄せる駅前再開発ラッシュからも取り残され、20年前の街並みが少しばかしお化粧直しをしただけで残っていた。, 左右の店先に視線をさまよわせながら、駅前の小さな商店街を抜けたところにある母校を目指して足を進めた。, 高校の演劇同好会の打ち合わせも、打ち上げも、ぜんぶここでやった。(まだあったんかー。), 腹も減ってきた頃だ。えんじ色ののれんをかき分けて、ガラガラとおもむろに入ってみた。, ヒロシは、入口に近いカウンター席に腰を下ろして、お品書きの中から豚玉とご飯を注文した。, ようやく店内を見回すゆとりが出たものの、そこは下町のありふれた小さな飲食店だった。, 当時の店長も今はいないらしく、少し興ざめな気分になった時、店の片隅にラップで包まれた色紙が立てかけてあるのに気づいた。, 近づいて手に取ってみると、それは何と高校の時にヒロシが所属していた演劇同好会の寄せ書きだった…。, そういえば、中退する年の初めに、受験を控えて休部する先輩の追い出し会を開いたことを思い出した。, 食い入るように寄せ書き人の名前をたどって行くにつれて、次々と懐かしい顔が浮かんで来た。, そこに、” 弥生 ”の字を見つけた瞬間、ヒロシの中で長い間止まっていた時計が、かすかに動いたー。, 弥生は、当時高校の同じ演劇同好会にいた関係で、一年生の秋ごろから仲良くなって付き合い始めた。, 父親がおれへんみたいで、いつも少し寂しそうな顔してたんで、俺の方から声かけたんや…。, 俺が高二の春に、オヤジとお金のことで大喧嘩して、それで学校にあんまり行かなくなってからも、毎週のように会ってたな。, しばらく実家でプラプラしてたけど、もっとお金を稼ぎたくなって、会社の先輩の紹介で東京の会社で働くことにしたんや。, それで東京に出て来て、一回お盆かなんかで帰った時に弥生と会ったけど、あんまり話も合わなくて、もう別れよかみたいな感じになって…。, 僕らにはガリ版刷りの台本しかなかったけれど、春と秋の公演に青春のすべてを賭けていた(オレは、テキトーだったけどな。), そや、それで『ケ・セラ・セラ』覚えたんや。えぇ歌やなぁーって、公演終わった後でも、皆でこの店の二階で唄ってたな…。, 先輩の追い出し会の時に、弥生が急に『ケ・セラ・セラ』歌い出して、それで皆で自然に大合唱になったんや!, ーあー、それねー先代の店長から引き継いだやつで、ずっと飾っといてなーと言われててね。その人、もう有名人になってるしねー。, 親も捨て、彼女も捨て、仲間も捨て、この街も捨て、あの頃のすべての想いを捨てて、一体何をつかもうとしてきたんや?, ヒロシは、青春時代の時計が少しずつ心の中で回り始めたのを感じたけれど、今の自分の時計とリズムを合わせることは、到底出来そうもない気がした。, あの時から、大きな何かに流されるように生きて来て、今の自分があるーその事実を否定したり、捨ててしまうことは出来ない…。, 今のオレと、あの時の彼女をつないでくれるのは、心の中から聞こえて来るこのメロディーだ。, 新しい価値観と古い価値観は二者択一ではなく、ピラミッド型に構成することがこれからの賢い日本人の生き方であるように思えます。古い価値観を下に据えて、その上に接ぎ木をするように新しい価値観で生活していく。自分を振り返ったり、皆が助け合わなければならないような時、いつでも古い価値観を出動させることができようにしておくーこの歌は、そんな生き方に指針とパワーを与えてくれる歌でしょう。 歌のフォースに栄えあれ!, 素晴らしい解釈に感動しました。 玉置浩二が『メロディー』をリリースした37歳って、青春に最後のお別れをする年齢かも知れません。 目の前には、オジサン一年生の40代が口を開けて待っている…。 振り返ると、青春時代がどんどん遠ざ … 日本もまだまだ捨てたもんじゃないな