・上司と上手く付き合う方法 詮索好きな人がいると「この人はどんな心理で詮索してくるんだろう?」と気になることがありますよね。そこで今回は詮索の意味を踏まえ、詮索する人の心理や特徴をお伝えします。根掘り葉掘り詮索するうざい人への対処法もご紹介するので参考にしてください。 職場でプライベートの詮索する人にはギャグで返す! プライベートな話を聞かれたときに、ちょっとしたギャグで返すのは有効な方法です。 例えば、「付き合っている人いる?」と聞かれたら、「石油王とのロマンスの真っ最中。」「いま5股中。 聞かれる事が嫌、 詮索嫌い 心理..... その他(悩み相談・人生相談) 11. 2019年7月29日2020年7月25日 こういったお悩みをお持ちの方に向けての記事です。... あなたを勝手に「放っておけない」存在だと思って、おせっかいにアドバイスをしてきたりする, 職場の一部の信頼できる人だけにプライベートな話をしたのに、別の人に話が広まってしまった。, 職場での地位や人間関係における優位性などを背景に、必要以上にプライベートを干渉されれば「パワハラ」, プライベートの過ごし方や考え方など、個人の生き方や人格否定、尊厳を傷つけられれば「モラハラ」. 12. ©Copyright2020 仕事人生いとをかし.All Rights Reserved. kazuyuki, もし現時点で、プライベートの詮索をしてくる人とは関わりたくないと感じているのであれば、環境を変えることも解決策の1つです。, 今の時代、ハラスメント研修を実施して、会社全体で社員(特に若い人)との関わり方に気を配っている会社もあります。, 一方、そのような取り組みを一切しておらず、プライベートの詮索をしてもなんとも思わない人がいる会社もあります。, このように考えているのであれば、1度エージェントの方と今後のキャリアについて相談することをおすすめします。, というものがありますが、ストレートに伝えると職場での人間関係がギクシャクしてしまい、仕事をやりづらくなるケースも考えられます。, プライベートのことについて聞かれたときに一切何も答えずにいると、いわゆる詮索大好き人間は, プライベートのことを話したくないという考えは、決して間違っていません。(私も話したくありません), 答えられる範囲で答えて、答えたくない部分はうまくかわすようにすると、ギクシャクするのを防げます。, ですので、会話の主導権を握るために、質問されたこと自体に質問で返してみることも有効な対処法です。, 何とか気まずくならないように対応したとしても、プライベートの詮索をやめてくれない人が時々います。, ○○さんがプライベートの事ばかり聞いてきて困っています。やめるように言って頂きたいです。, かつて私の職場にいた女性社員も、先輩からのプライベート詮索に頭を悩ませており、上司に報告したことで詮索がピタッと止まりました。, 詮索好きの人があなたの先輩であっても、上司から指摘を受けるとさすがに気をつけざるを得なくなります。, 料理(食事)に関することや趣味に関することは、深堀りされやすいので注意が必要です。, なぜなら、そのように答えると謎めいた印象を与えてしまい、詮索好きの人たちから、何が何でも突き止めてやろうと思われてしまうからです。, あなたに交際相手がいることを相手が知っていると、このような質問を受けることがあります。, もしあなたが、プライベート詮索にウンザリしているのであれば、環境を変えて仕事に打ち込むことを検討してみてはいかがでしょうか。, 普段熱心に仕事に取り組んでいる時に仕事とは関係のない話をされると、気が散ってしまい集中できなくなります。, そのような人を見ると、詮索好きの人たち、何とかして謎を明かしてやろうと思って根掘り葉掘り質問を連発するのです。, もし、自分自身が上記のタイプであり、プライベート詮索されることが多い場合は、ここまでお伝えした対処法をぜひ試してみてください。, 2と3については、異性に対してプライベートの詮索をする時に、よくあてはまる理由です。, 4については、既婚者が未婚者に対して結婚のことについて聞いてくるときに、よくあてはまる理由です。, この質問を繰り返した人は既婚者で、おそらく、結婚している自分に酔っていた部分もあるのでしょう。, また、5についてですが、転勤が可能かどうか探るために結婚のことについて聞くケースもあります。, 私も実際に、結婚のことについて聞かれた後に、会社都合による引っ越しが可能かどうか質問を受けたことがあります。, 普段プライベートのことについて一切聞いてこない上司が、ふとしたタイミングで結婚のことについて聞いてきたのであれば、転勤の可能性を探っているかもしれません。, もしそのような状況でストレスを抱えているのであれば、詮索好きな人と関わらないようにするために転職を検討してみてはいかがでしょうか。, 以前ある会社を面接する人に同席した際、社長が「一人暮らし?彼氏は?結婚の予定は?」と矢継ぎ早に聞いてたら、彼女が「こんなプライバシーもデリカシーも無い会社に期待もできないのでもう結構です」と言って立ち去ったんだけど、プライバシーの概念を教えられなかった世代には理解できないのかも。, — ケイ THE ただの雑学おじさん (@mikaitabi) June 23, 2019, もし後者を選ぶのであれば、アドバイザーの方からアドバイスを受けながら転職活動をすることをおすすめします。, 転職エージェントを利用することによって、ホームページには書かれていない企業の情報を知ることが出来ます。, また、面接の日程調整や年収交渉など、自分1人で行うのが難しいことも、エージェントの方が行なってくれます。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, 私自身も、このような悩みを抱えてストレスがたまる日々を過ごしてきたことがありました。, そこで当サイトでは、職場で働くことで発生する悩みの解決策を伝えることを通して、日々仕事を頑張っている人が前向きになるための情報を発信していきます。. Kindle Unlimited 読み放題で無料で読めます. このブログでは、管理側と窓際の両方を経験した独自の視点で、 職場で上司などから仕事と直接関係のないプライベートなことを聞かれるときがあります。, この記事では、そんなあなたに「プライベートを詮索・干渉されたときの対処法」をお伝えします。, 中間管理職を10年経験し、上司から部下までたくさんの人と仕事で接してきた私が解説していきますので、ぜひ参考にしてください。, それでは、さっそく職場でプライベートを詮索・干渉されたらどうすれば良いのかをお伝えします。, もし上司から詮索・干渉されている場合は、さらに上の立場の上司・管理職に相談しましょう。, 互いに消耗したり、トラブルになる可能性があるので、ある程度距離を取るのが良いです。, 職場で人のプライベートをあれこれ聞いてくる人は、そもそもなぜ聞いてくるのでしょうか?, このパターンの人は悪気がないことがほとんどなので、この記事でお伝えした対処法を使ってうまく断れば、あまりしつこくはされないでしょう。, 職場全体としてコミュニケーションを取る風土だと、苦手な人には非常に居づらい環境ですよね。, こうした人は自分の考えを正しいと思い込んでいて、あなたを自分の思い通りにしようとする要注意パターンです。, また、上司に限らず同僚などでも、噂好きの人など「あなたのプライベートを知っている」ことに「優越感」を感じるパターンの人もいます。, こういった人も、どのタイミングであなたのプライベートを他者に話すか分からないので注意が必要な人物です。, 職場の人たちとは、家族よりも多く顔を合わせ、家族よりも長い時間を過ごしている人も多いと思います。, そうした人たちは、あなたを勝手に「放っておけない」存在だと思って、おせっかいにアドバイスをしてきたりするのです。, あなたのためを思っていたり、良かれと思って言っているケースがほとんどですが、何かにつけて干渉してくるので、しつこい場合はきっぱり断る必要があります。, ただ、それはあくまで「仕事に必要な」コミュニケーションであって、プライベートなことまで話してコミュニケーションを取らなければいけないということではないです。, あなたのプライベートの友人や家族は、一緒に仕事をしたら、良いビジネスパートナーになりますか?, 人気記事【最新版】本当におすすめの転職サービスランキング【”30代初めての人”向け】, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, 30代で初めて転職▶2年経たずに会社員辞めて独立▶1年でネット物販月商800万円経達成▶ブログで発信開始。人間関係が得意。幼なじみと結婚した仲良し夫婦。仕事・転職/人間関係/結婚生活/独立・稼ぎ方など、生き方をアップデートする情報を発信します。, 30代から転職・独立を経験したヤマヒロが、働き方や人間関係など生き方をアップデートするノウハウを発信!. あなたの周りには、何かと詮索してくる人はいませんか?日常生活からプライバシーに関わるようなことまで、根掘り葉掘り詮索する人というのは意外と多く存在するものです。詮索が好きな人というのは自分にとって何のメリットも無いような情報でも聞き出そうとします。 【この記事の内容】 仕事が遅い人のフォローは基本的に不要 3分, 仕事以外のプライベートな時間はどのような生活を送っていても同僚や上司にはわかりません, ・住まい こんにちは!ヤマヒロ(@yamahilog)です。 詮索好きな人がいると「この人はどんな心理で詮索してくるんだろう?」と気になることがありますよね。そこで今回は詮索の意味を踏まえ、詮索する人の心理や特徴をお伝えします。根掘り葉掘り詮索するうざい人への対処法もご紹介するので参考にしてください。, 詮索とは「細かいことまで質問して知ろうとすること」「細部まで尋ね探すこと」を意味します。そんな詮索は「せんさく」と読みます。詮索する人とは例えばプライベートのことを根掘り葉掘り聞く人、知り合って間もないのにあれこれ質問してくる人のことを意味します。そのため詮索には良い意味はないと捉えていいでしょう。, 「深入りする人」は、詮索する人と同じ意味を持つ類語として挙げられます。この「深入りする」は「必要以上に物事に関わること」「関心があり過ぎること」を意味し、詮索すると同じくネガティブな意味合いが込められています。ちなみに「何でも首を突っ込む人」「干渉する人」も、詮索する人と同じ意味合いを含んでいます。, 詮索する人の心理や理由の1つ目は、人と比べて優越感に浸りたいということです。詮索する人は相手の出身地や学歴、職歴を把握したがります。さらに相手の恋人や配偶者の情報をも根掘り葉掘り聞きます。そしてあれこれ把握して自分の方が幸せだと判断したら、優越感に浸っていることが多いです。, 詮索する人の心理や理由の2つ目は、まわりをコントロールしたいということです。例えば子供の学校で知り合ったママ友たちの情報を握れば握るほど、ママ友の中でもトップに立てると勘違いしてる人がいます。さらにトップに立って周囲をコントロールしたいとも考えるため、あれこれ詮索してくるのです。, 詮索する人の心理や理由の3つ目は、自分の敵か味方か判断したいということです。詮索する人には敵になるか味方になるかで、人を判断する人がいます。このようなタイプの人はあれこれ聞いて敵になると判断した人には、ストレス解消のため味方になると判断した人たちと共に、意地悪をして攻撃することがあります。, 詮索する人の心理や理由の4つ目は、噂話のネタを仕込みたいということです。噂話好きで、噂のネタになるようなプライベートな情報を知りたいがため詮索する人もいます。そして誰かにその人のプライベートな話を吹聴します。またこのような人にとっては、「いろいろ情報知ってるね」が最高の褒め言葉なのです。, 詮索する人の心理や理由の5つ目は、今の生活に刺激が欲しいということです。自分の生活に退屈しているため、相手のプライベートな話を詮索し、刺激的な話を聞いて自分を楽しませようとします。このようなタイプの詮索する人は、例えば相手の浮気や不倫話を聞いて喜びます。, 詮索する人の心理や理由の6つ目は、人脈のある人だと思われたいということです。誰かに他人の話をあれこれして「これだけいろいろな人のプライベートのことを知っているんだから、人脈のあるすごい人なんだろうな」と思われることに喜びを感じる人もいます。そのため他人への詮索が止められないのです。, 詮索する人の心理や理由の7つ目は、不幸話を聞きたいということです。人の不幸は蜜の味で、不幸話を聞いて相手を見下し、面白がる人がいます。このような人は根掘り葉掘り詮索し、相手の悩み事を見つけようとします。またこちらにも人の不幸は蜜の味と感じる心理が紹介されてるので、参考にしてください。, 詮索する人の心理や理由の8つ目は、誰にでも弱みがあることを知り自分を安心させたいということです。相手を詮索して、何としてでも弱みを知りたがる人がいます。このような人は「誰にでも弱みはあるから大丈夫。弱みがあるのは自分だけじゃない」と自分に言い聞かせ、安心したいのです。, 詮索する人の心理や理由の9つ目は、寂しくて人と深く関わりたいということです。詮索する人の中には寂しさを抱え、誰かと話したくて仕方ない人もいます。そのため根掘り葉掘り聞いて、相手に構ってもらおうとします。またこのような人は自分の寂しさを埋めるのに必死で、相手がどう思うか考えないことが多いです。, 詮索する人の心理や理由の10こ目は、心配で世話を焼きたいということです。「あのあと旦那さんの浮気はどうなった?」など、聞かれたくないことをずけずけ聞いてくる人がいます。このような人には、実は心配で助けてあげたいという心理が隠されています。また本人はそれが余計なお世話だと気づいてないのです。, 詮索する人の心理や理由の11こ目は、いい友達になりたいということです。相手のことをもっと知って仲良くなりたいため、質問が多くなっている人もいます。このような理由からあれこれ聞いてくる人もいるため、詮索する人はどんな意図があるのか、見極めることが大切だといえます。, 詮索する人の心理や理由の12こ目は、お喋りするのが大好きということです。お喋り好きの人はお喋りが盛り上がると、ついプライベートのことまで突っ込んで聞いてしまう傾向があります。その質問が相手を驚かすような質問であることも多いですが、本人に悪気は全くありません。, 詮索する人の心理や理由の13こ目は、相手の悩みに共感したいということです。そのときの状況を事細かに聞いて、相手の悩みにもっと寄り添いたいということで、あれこれ質問してしまう人もいます。またこのようなタイプの人は「いろいろ質問して、相手の悩みを上手く引き出してあげたい」と考えている場合もあります。, 詮索する人の心理や理由の14こ目は、その人から知識を身につけたいということです。知恵のある人に根掘り葉掘り聞いて、知識をつけようとする人もいます。またこのような人は起業して波に乗っている人、年収アップした人、難しい試験に合格した人など、成功体験のある人限定で詮索します。, 詮索する人の心理や理由の15こ目は、好きで全てを知っておきたいということです。恋人に必要以上に質問してしまう人は、この心理状態である可能性が高いです。男性がこのタイプであれば独占欲が強く、彼女を束縛することが多いです。またこちらにはそんな束縛する男性の特徴が紹介されてるので、参考にしてください。, 詮索する人の心理や理由の16こ目は、疑心暗鬼な気持ちでいっぱいということです。恋人に詮索する人は、実は相手を疑う気持ちでいっぱいになっている場合もあります。「浮気してないだろうか?」「自分への気持ちは冷めてないだろうか?」と心配だからこそ、恋人に根掘り葉掘り聞いてしまうのです。, 詮索好きな人の特徴として、初対面の人にも根掘り葉掘り聞くことが挙げられます。自分の知りたいという欲を満たせるのであれば、初対面の相手だろうが長年付き合ってきた相手だろうが関係ありません。そのため詮索好きな人は遠慮がない人ともいえます。さらに詮索後、話を大きくして吹聴するという特徴も持ち合わせてます。, 詮索好きな人の特徴は、普段から無神経な発言が多いです。詮索好きな人は人の気持ちに敏感ではないため、まわりの人が引いてしまうようなことを平気で言ってしまう傾向があります。また人の気持ちが分からないため「これを聞いたら相手は困るんだろうな…」と考えられず、相手を傷つけるような質問もしてしまうのです。, 自分の話になると、しどろもどろになるのも詮索好きな人の特徴です!これには「あれだけ詮索してきたのに、急にどうしたんだろう?」と不思議に思う方が多いはずです。詮索する人は自分の話になると、「相手ならいいけど自分が噂話のネタにされるのは嫌」と考え話をはぐらかします。自己中心的な考えをしてるともいえます。, 詮索する人への対処法は、うざいと思ったら適当にかわすことです。忙しいときは、どうしても「いちいち答えるのが面倒だな…」と感じてしまうことがありますよね。そんなときは「私のプライベートの話なんて面白くないよ」と言って、笑顔で適当にかわしましょう。そうすることで、相手を傷つけることなくあしらえます。, また、詮索する人の中には、相手が話をかわしてもしつこく聞いてくる人がいます。このようなときは「そういう××さんはどうなんですか?」「××さんも教えてくれたら教えるよ」「そんなプライベートのこと知ってどうするの?」と、逆に質問するのも効果的です。そうすると詮索好きな人は、黙ってしまうことが多いです。, 重い雰囲気を出すのも、詮索する人への対処法として挙げられます。聞かれたくないこともあれこれ聞いてくる人には、「これ以上聞かないで」という重い雰囲気を出して黙るのも効果があります。そうすると相手は「これはこの人にとっては聞いちゃいけない質問なんだ」と気づき、詮索をやめてくれるはずです。, 詮索する人の心理として噂話が好きでネタを集めたい、寂しくて誰かに構って欲しい、相手が好きで何もかも全部知りたいなどが挙げられます。また中には相手のことが心配で世話を焼きたいがため、あれこれ質問してくる人もいます。このような詮索する人の心理を知って、根掘り葉掘り聞く人と上手に付き合っていきましょう!.