更新順にページ一覧表示 | 作成順にページ一覧表示 | ページ名順にページ一覧表示 |, 合計 - 『零~濡鴉ノ巫女~』は任天堂発売の和風ホラーゲーム『零』シリーズの第6作目(通算9作目)である。キャッチコピーは「死の山、幽婚、神隠し すべては水でつながっている。」。不来方夕莉、雛咲深羽、放生蓮の3名が操作キャラクター。日上山という水をご神体として崇める霊山が舞台。 今日 - 絶対に捕まってはいけないガースー黒光りランド, コーエーテクモゲームスの和風ホラーゲーム『Project Zero』シリーズの第7弾。表現(描画)には同社より発売された『DEAD OR ALIVE5』の技術が活用されている。, 今作でも、三人の主人公を操作してストーリーを進めていく。章ごとに操作キャラクターはチェンジする。, また回復アイテムやフィルムは次の章へ持ち越せず一つのミッションごとに規定数支給されるようになった。支給される量はミッションや難易度ごとに異なる。, 足りないと感じるならポイントを消費してショップで購入できるが、その分スコアから減点される。, ミッションクリア時の所持アイテムは、クリアリザルト時に未使用分がスコアとして計算される。, 本作はマルチエンディングであり、夕莉が2つ、深羽が2つ、蓮は4つのエンディングが用意されている。, 怨霊を撮影した際に霊片と呼ばれる欠片状のものが飛び散るようになり、怨霊本体と霊片を同時に撮影するとダメージが増加するようになった。, このため、従来作のようにじっくりフェイタルフレームを待って大ダメージを狙うだけが効率的ではなく、連続撮影して霊片との同時撮影ダメージを稼ぐというゴリ押しも十分戦法として通用するレベルになった。, パッドのジャイロセンサーを使用し、自身があたかも射影機を持っている感覚でプレイできる。, 操作は「ジャイロ+Rスティック」または「Rスティックのみ」の2種類。カメラの感度や反転もオプションで個別に変更可能。, 日上山周辺に伝わる特殊な力。道中で迷ったら「ZR」ボタンを長押しで影見を使用する。, 消えた人や物の影を見ることができる。多くのステージではこれを追い目的地を目指すため、迷うことはほぼ無い。, 影身を行うには、寄香(よすが)と呼ばれる消えた人の想いが強く残る品を入手する必要がある。, 従来では軽視されていた雑魚霊のバックボーンや、物語の根幹に関わる記憶を垣間見ることができる。, また一部の霊は特定のタイミングで戦闘中でも看取ることができる。残り体力に関係なく一撃で倒せるため攻略の面でも重要である。, 特に女性キャラクターの場合は、肌にピッタリ張り付きスケスケになる衣装が非常にエロい。, キャラクターの体が濡れるのは共通なのだが、徐々にダメージを受けるので、アイテム「清めの火」を使うか、早く霊を倒す必要がある。, 画面右下のメーターに濡れ具合を示しており、怨霊に見つかりやすくなる・被ダメージ量の増減といったデメリットと射影機による攻撃が強くなるといった一部メリットがある。, 「夜泉濡」状態となるとメーターが赤紫に変化し、防御力低下+体力が徐々に減少する状態になってしまう。, 追加コスチュームには、白無垢といった和風テイストの他、水着(夕莉用)やマイクロビキニ+マフラー(深羽用)といった変化球も。, DOAシリーズを手がけるTeam NINJAが監修しており、ストーリーは依頼を受けたあやねが行方不明の少女を捜すというもの。, ゲーム的には本編より隠密行動(スニーキング)を重視した内容で、過去作に登場する霊石灯と新要素である「紫糸」を駆使する。, グラフィックの向上により、動くものと動かないものの区別がほぼつかなくなり、怖さが倍増している。, 敵の行動をじっくりみて攻撃をする瞬間などチャンスのポイントでシャッターを切る事で大ダメージを与えられるのは中々のもの。, 他にも戦略的要素として、敵を鈍足化したり、攻撃でHPを吸収したりと必殺攻撃のようなものもあり、上手く使うことで上手く闘う事ができる。, クリアーしてもらえるポイントで射影機の射程や攻撃力なども強化が可能で育成要素もある。, 物語の舞台となるのは、「日上山」と呼ばれる霊山で、自殺の名所という設定。そのためか、主要人物や怨霊も、その多くがここで自殺、または自殺未遂を行っているという。, 従って、過去作のような単純なホラーゲーとしての恐怖だけでなく、希死念慮に囚われた人々が発する特有の陰鬱さも加わり、かなり重い話である。, ゲーム中でキャラが自殺する際、相手の経緯などを考慮せずにその場凌ぎの精神論で説き伏せて終わりというものもあるが、本作の場合、「看取る」(みとる)という要素があり、怨霊を倒した際に怨霊が消滅する前に触れるアクションを行うことで、その怨霊が死に至る過程を見ることができるという、物語の核心となる重要な要素となっている。, 明らかに重そうな雰囲気の漂うシナリオと、プレイヤーを引き込むかのような先が読めない展開が評価されている。, また、過去作との絡みもある。既存シリーズをプレイしてると知った名前や御家の名前等でニヤリとさせられるものもある。, 今作ではEASY,NORMAL,NIGHTMAREの3種類が用意されている。NIGHTMAREが追加されるのはクリア後。, SEや天野月氏の主題歌、AnJu氏のテーマはゲーム全体としては和風ホラー調の重苦しい雰囲気にマッチしている。, MAPが広くなったためか、屋外時の移動速度が全体的に上昇している。フィールド上の探索も楽になった。, ただ客観的に見れば、本作の娯楽要素としてしっかり活用している部類であるということは特記しておく。, このうえしっかり理解するにはプレイヤーもある程度知恵を絞らないといけない。人によっては説明不足と思われても仕方ない部分も。, 「鉈を持った男の霊」はある意味本作で起こった惨劇の元凶の一人と言える存在なのだが、彼の行動原理については通常プレイで手に入るファイルや看取りで見られる過去の映像のみでは曖昧な描写となっており、核心部分はファイルリストコンプリートの特典である強化レンズ「聲」, 一定確率で幽霊の手が出てきて、掴まれるという演出はそのままだが、一部システムが変更されている。, 前述したとおりエンディングごとにクリア特典が用意されているのだが、本作はオートセーブの為分岐前でデータを残しておくことができない。, そのためすべての特典を入手する場合は最終ミッションを最低4周はしなくてはならない。. 陰惨な事件や不思議な出来事があったことも多数報告されている。, 物語は、霊山と呼ばれる「日上山」を舞台に 不来方 夕莉(こずかた ゆうり)、放生 蓮(ほうじょう れん)、雛咲 深羽(ひなさき みう)の3人によって織り成される怪異幻想譚である。, なかなか用途を見出しづらいゲームパッドをフル活用した作品。 その為、この山には「死を迎える者」が訪れ、この山の水に触れて最期を迎えることで、正しく命を終えることができると信じられていた。, また、特異な儀式や風習が残っているとされ、 さくまあきら氏の基本姿勢が↓だから移植は難しいだろうね。 ゲーム機はPS2とPS3し... 社長が訊くで当時の開発者に組長から「三年は他に性能で負けないものを作れ」的な勅令が出たとか言ってたな... 当時はファミコン買えなかったから学校が終わったら持ってた友達の家にみんなで集まってワイワイやってた。, 零シリーズ復活するなら『零 ~濡鴉ノ巫女~』をまずSwitchに移植して欲しいよな!, https://mynintendonews.com/2018/03/20/koei-tecmo-says-the-fatal-frame-franchise-is-one-of-their-most-valuable-ips/, http://krsw.5ch.net/test/read.cgi/ghard/1521895793/, 桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~【早期購入特典】ファミコン版「スーパー桃太郎電鉄」ダウンロードコード同梱. この山では、「水」を御神体とし、「人は水から生まれ、水へ還る」という、輪廻の教えがあった。 零~刺青の聲~ 今年に更新出来なくなりました。 まああの数の敵が連隊組んでガチで襲ってきたら、弓兵に蜂の巣にされて終わりだから棒立ちなくらいでちょう... ※11 「日上山」はかつて霊場として崇められ、その周辺には特殊な信仰が伝えられていた。 この山では、「水」を御神体とし、「人は水から生まれ、水へ還る」という、輪廻の教えがあった。 その為、この山には「死を迎える者」が訪れ、この山の水に触れて最期を迎えることで、正しく命を終えることができると信じられていた。 また、特異な儀式や風習が残っているとされ、陰惨な事件や不思議な出来事があったことも多数報告されている。 物語は、霊山と呼ばれる「日上山」を舞台に 不来方 夕莉(こずか … 2014年7月に和風ホラーゲーム『零シリーズ』の完全新作として発表され同年の9月27日発売。ゲームハードはWiiU。「水」をテーマにした作品であり、キャッチコピーはWii Uで体験する濡れる恐怖。主人公は「不来方夕莉」「雛咲深羽」「放生蓮」の3名。 「金田一少年の事件簿」、「探偵学園Q」など多くのメディアミックスでの大ヒット作を持つ原作者・天樹征丸氏が原作、作画をhakusが担当する漫画版「零~影巫女~」がマンガボックス第33号(公開期限:2014/10/8まで)から連載開始された。 大半は「 … 昨日 - 徐々に眠りから覚めなくなっていくという呪いを解く為に、除霊能力を持つカメラ「射影機」を使って、夢の中の幽霊屋敷と現実世界を行き来しながら謎を解いていくという内容になっている。 !2018.8.23) 零~zero~ 零~紅い蝶~、零~眞紅の蝶~ 紅い蝶のシナリオのモデル? 1 黒澤家 1 皆神村 1 皆神村の名前の由来? 1 2 3 深道 !1! 零シリーズ復活するなら『零 ~濡鴉ノ巫女~』をまずSwitchに移植して欲しいよな! コーエーテクモが「零シリーズの何らかの発表を行う用意がある」とのことより、Nintendo Switchでの零シリーズリリースの期待が高まっています。 霊である敵は特殊な能力を持つ「射影機」に写すことで撃退でき、恐怖の対象に自ら顔を向けなくてはいけないというゲームシステムによって人気を得た。民俗学的視点から解いていく謎や、敵の霊が一体一体を作り込まれている等、細部にまで拘られた設定も魅力の一つだ。, 『零~月蝕の仮面~』は和風ホラーゲーム・『零』シリーズの第4作目である。「恐怖を体験する。」がキャッチコピー。時代背景は1980年代の日本。全12章の構成で水無月流歌、麻生海咲、月森円香、霧島長四郎の4名の視点で進行する。舞台は朧月島という離島。朽ちた廃墟と化した病院や和風建築の屋敷での探索及び怨霊との戦闘がメインとなる。, 『零~紅い蝶~』とは、「零」シリーズの第2作目で、2003年にテクモよりプレイステーション2用ソフトとして発売された和風ホラーゲームである。

WiiUを持っており、かつホラーゲーに興味があるなら買って損はないだろう。, *3 登場人物や怨霊をロックオン撮影することで、対象の心の声が聞こえるというもの。声の内容は基本的に聞かずとも物語の理解に影響は出ず、聞けば更に理解が深まるという程度のものなのだが、唯一の例外が「鉈を持った男の霊」である。, ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! 現在約-人が見ています。

シリーズ1作目、2作目の主人公達も登場し、彼女達のその後の様子が知れるところも見どころだ。, 零~zero~(Fatal Frame / Project Zero)とは「零」シリーズの第1作目で、2001年にテクモよりプレイステーション2用ソフトとして発売された和風ホラーゲームである。 『零~濡鴉ノ巫女~』は任天堂発売の和風ホラーゲーム『零』シリーズの第6作目(通算9作目)である。キャッチコピーは「死の山、幽婚、神隠し すべては水でつながっている。」。不来方夕莉、雛咲深羽、放生蓮の3名が操作キャラクター。日上山という水をご神体として崇める霊山が舞台。夕莉は消えた恩人や依頼人を、深紅は母を、蓮は死者を写した弔写真を追い、それぞれの事情から怨霊が徘徊する日上山へ踏み込んで怨霊との戦闘や探索をくり広げる。映画さながらの美麗グラフィックと陰鬱な雰囲気がファンを集めている。, 麻生への報われない恋慕を夕莉が引き受けてくれた事で、悔いを残さず大柱の使命を務め上げる決心をした逢世は、恩人を真っ直ぐに見詰めて感謝を述べる。「あなたにあえてよかった」逢世の封印と同時に溢れだした夜泉は全て引き上げ、日上山の長い夜が明けた。朝日が照らす彼岸湖の浅瀬に立ち尽くす夕莉。ずっと見守っていた密花の声に応じて振り向いた顔には、澄んだ微笑みが広がっていた。, クリア後特典として開放される外伝ストーリー。本編で密花が捜索依頼を受けていた片品紡が深く関わってくる。主人公はTeam NINJA監修による『DEAD OR ALIVE 5』以降のキャラクターデザインをベースにしたあやね。『刺青ノ聲』の天倉螢の固有能力に似た隠れること主体のスパイ風アクションを堪能できる。, 霧幻天神流覇神門という忍者一派の天才くの一であるあやねは、日上山に消えた一人の少女を追っていた。彼女の名前は片品紡。異父姉と区別され家庭で疎外されていた紡は、それを理由に自殺未遂を繰り返していたが、ある日自暴自棄になって日上山へ消える。, 過去に紡と親交を結んだあやねは、彼女の手に友情の証として紫糸(ゆかりいと)を結んでいた。暗闇の中で淡く光るそれを頼りに追跡するあやね。紡を追って廃旅館に赴くと死霊に囲まれるも、どうにかこれを撃退する。, しかしいかにくノ一といえど実体を持たない上に神出鬼没な怨霊を相手どるのは分が悪く、追い詰められた彼女は苦渋の決断で一時撤退を余儀なくされる。, 怨霊が徘徊する日上山から一時撤退を余儀なくされたあやねは、怨霊への対抗手段として術師の老婆に自身の背中へ隠行の呪文を施してくれと頼む。これは激痛を伴う禁断の呪術だが、施術に耐え抜けば怨霊と互角に戦える力を獲得できるのだった。, 背中に施した隠行紋の効果であやねの身体は死に繋がり、怨霊を見、己の気配を消せるようになった。, 隠行を身に刻む間、あやねは紡との出会いを回想する。その日、紡はひとりぽっちで夕焼けの断崖に腰かけていた。手首には痛々しく包帯が巻かれている。彼女は姉や家族との不和に悩み、自傷行為を繰り返していたのだった。そこへ現れたあやねは、くノ一特有の直感がなせるわざか漠然と彼女の事情を察する。姉が嫌いとか聞けば首を横に振り、自分が嫌いかと続けて尋ねても首を振る紡。あやねもまた種違いで恵まれた立場の姉と確執を抱えており、紡と生い立ちがよく似ていたせいか、言葉少ない会話で彼女の葛藤を理解する。あやねは紬の腕に紫色の糸・紫糸(ゆかりいと)を巻き付け、「なら、大丈夫。これで強くなれる」と励ます。どうやら元気が出るおまじないらしい。紫(ゆかり)と縁(ゆかり)をかけ、二人の絆を繋ぐ意味合いもあった。隠行の呪文を施されたあやねは再び日上山へ赴こうとするも、老婆に霊石灯を渡される。日上山に棲息する怨霊はこの光を嫌っているらしい。あやねが背中に施した隠行紋には怨霊の気配を感じ取る効果と、こちらの気配を消す能力があった。霊石灯と隠行紋を用いて死霊を撃破しながら、日上トンネルから胎内洞窟をくぐり形代神社を経て、一路山頂をめざすあやね。, 紡に結んだ紫糸の先は日上山の頂上の古い社へと消えていた。あやねは紡を追い、より禍々しい死霊が待ち受ける幽ノ宮へ潜入を果たす。途中で紡が落としたメモを入手。そこには紡の複雑な家庭環境が記されていた。大切に育てられた異父姉とは対照的に家族から疎外され、劣等感を感じ続けて育った彼女は家庭の不和が原因で失語症に陥ってしまっていたのだ。密花が受けた捜索依頼は紡を担当する精神科医からのものだったが、それすら家族から取り下げられていた。霊石灯で霊を退けながら探索を進めるあやねは地下の大部屋で紡を発見するも、彼女は黒髪を水面に揺蕩わせた巫女の怨霊に取り込まれ、夜泉に沈もうとしていた。, 間一髪の所で紡の手に結んだ紫糸が光り、あやねが予め仕込んでいたからくりが発動して更に糸を射出。延長した糸を掴んだあやねが紡ごと一気に引き上げ、「間に合った」と安堵の吐息を漏らす。, 「霧幻天神流忍術覇神門、お前ごときに見切れはしない!」浸水した幽ノ宮で、紡を庇って戦うあやね。なんとか大部屋を抜けて地下通路を疾駆した二人は、幽ノ宮の門を開いて見事脱出に成功する。夜が明けた日上山からの帰り道、桜が咲き誇る道を歩くあやねと紡。, あやねは唐突に振り返り、紡が辛いのは本当に姉を想っているからだと指摘し、姉もその想いをきっとわかってくれると諭す。種違いの姉への嫉妬と劣等感に苦しんでいたあやねは、自分と似た境遇の紡にそう言って道を指し示したのだ。, 『零~刺青の聲~』とは、「零」シリーズの第3作目で、2005年にテクモよりプレイステーション2用ソフトとして発売された和風ホラーゲームである。 勝手に増えていきます。下に行くほど新しい。(new! コーエーテクモが「零シリーズの何らかの発表を行う用意がある」とのことより、Nintendo Switchでの零シリーズリリースの期待が高まっています。, コメントによると新作というよりはWiiUで2014年にリリースされた『零 ~濡鴉ノ巫女~』移植の希望が多いようですね。, 様々な水にまつわる恐怖が演出されますが、同時にジメジメ感がなんともいえない艶めかしさになっていました・・。, コーエーテクモ内において零の開発を担っている面々が報道陣との取材に応じ、このシリーズが同社において最も重要なIPの1つでありしかるべき時期に何らかの発表を行うだろうと発言した。, 零シリーズは情熱的なファンを持ちながらも現在これといった続報がないがこの点について鯉沼久史氏は以下のように回答している。, 鯉沼久史 「零シリーズは現在、日本で漫画として連載されています。 我々は今この瞬間においてシリーズの新情報について語れることはありませんが このIPはコーエーテクモ内で最も価値ある物の1つだとは認識していますね。つまり、我々は時が来たら何らかの発表を行う用意があるわけです。 今はそれが何かを期待しててください」 https://mynintendonews.com/2018/03/20/koei-tecmo-says-the-fatal-frame-franchise-is-one-of-their-most-valuable-ips/, タブコンを射影機に見立てたWiiUとSwitchじゃハードの特性が違うから 単純な移植はできないだろう, 過去作移植はコエテク側がWiiの時にやりたい、って任天堂に提案したけど 「ベタ移植三作作るより一作に注力してリメイクしましょう」って言われて 紅い蝶が選ばれたって話だった記憶, まあ任天堂も当時とは考え方変わってる可能性もあるから新作じゃなくてリマスターくるかもだが, 元スレ: http://krsw.5ch.net/test/read.cgi/ghard/1521895793/, こうてく単独じゃあー半端なもんが出てくるだけだろ 月蝕でシリーズ最大の数字を残した後に、コエテクが考えたのが WiiとPS3でそれぞれ零を立ち上げる企画だった でも、結局はラインの都合とゲームの質を上げる方向で任天堂出資のリメイクになった そもそも初期三部作は全て世界観のつながりがあるのに2作目だけリメイクになった まぁ百万とか売れるゲームじゃないし、海外では少し特殊な販売方法だったりと ニッチなジャンルをフルプライスで売ることの難しさよ, いまのSwitchなら楽勝で黒字ではないかと思える とくに被ってないし、今年の夏にリメイクでも出せばいんではないか, Wiiで売れてない印象だったが何気に昔より売れてたって言うね ともかくswitchは相性いいし、移植も新作もどんどん出て欲しいね, >個人的にはエッチ要素なんていらないけど  それが求められてるならそっちに傾いてでも  売れて欲しい それを許容したら昔のプレステみたいになって同じ道をたどるだけだな しめるとこはしめないとダメだろ, ベヨネッタ と同じで任天堂パワーで継続してる感じだしSwitchに移植か続編出してほしいなあ, 新作よりまずは濡鴉にきてほしい! SWITCH発売からずっとずっと待っていたんだ だからこそ思う でるだけでも感謝 アレはダメだ、これはやるな、コレをこうしろ、、もうこういうのうんざり いろんな要素があっていいんだよ まじめに言うならあの雰囲気、舞台の中で無防備な少女というのはそれだけで心理的に心細さを与える 能力が変わるわけでもないのに、プレイヤーキャラが成人男性になるだけで心理的に心強くなる 商業的に言うなら、表現がどんどん上がって和の恐怖は心理的に残るから怖いだけだと売れなくなるかもしれない 濡鴉の購買層だってホラーはダメでも癒しがあればこそという人が結構いたのかもしれない ほかのシリーズと違って出るだけで奇跡と思って、あとはファンならシリーズが続くために支えるべき, 名作ホラーなんかはエ□も入れてるのが多い印象。 ホラー苦手だけど少しやってみたいから霊は可愛い人達でいいです。 怖くなったら買わない(超絶ビビリ), まずはWiiの月蝕と眞紅のリマスターやって、次に濡鴉かな? ベヨ姐さんみたいに月蝕・眞紅・濡鴉のセットもいけるかも。, 戦闘やらなんやらはスティック操作でも問題無いつくり ただ、呼び戻しだけはちょっと移植するの厄介かもね 何にしてもWiiU持ってるから俺は新作の方がいいわ もしくはラジコン時代のリメイクとか, 任天堂が資金だして復活したシリーズなのに任天堂裏切ってPS単独でだすとかさすがにありえんわ, ※12 埋もれた良作に日の目を当てたい SWITCH版として楽しみたい ※13 それPSで持ってるからswitch版は出さなくていいわ って言ってるのと同じことだから, 11月12日発売の『天穂のサクナヒメ』、Switch版の予約がPS4版の倍になっているもよう, 流通関係者「Switch桃電はかつてないほど予約が集まっていて大ヒットの予感がヒシヒシとする」, 『天穂のサクナヒメ』、田植えパートがリアルすぎて農水省HPが攻略wikiになってしまう, Nintendo Direct mini ソフトメーカーラインナップ 2020.10, 天穂のサクナヒメ作者「コミケで任天堂さんから誘われSwitchでも発売となりました」, 任天堂広報「ときメモGS4がSwitchに決まって涙を流してガッツポーズを決めてしまいました」, 濡鴉は任天堂資金絡んでるから無理だけど完全新作でコーエーが開発してるならマルチもしくはPS独占も有り得る, HDリマスターなら、ソフトカードにシリーズの設定資料、サントラ付けて出せばベヨネッタのように元取れるんじゃね, 濡鴉はwiiuゲームパッドありきなシステムなので他機種移植あるとしてもどうなるか心配. シリーズ本来の恐怖感は薄らいだ印象はあるが、シリーズ未プレイのユーザーにお勧めしたい一作である。 霊を射影機に写すことで撃退できることや、民俗学的な視点による謎解きなど、前作『零~zero~』の長所を生かしながらも一つの屋敷から一つの廃村へと舞台が変更されており、より広い範囲で行動することになる。登場人物の中には、前作に因縁のある人間も多く、今作によって明かされる前作の設定なども見どころだ。. 総ページ数74372020-11-15 20:06:48 (Sun), 「日上山」はかつて霊場として崇められ、その周辺には特殊な信仰が伝えられていた。