お館様ァァァ! 『鬼滅の刃』に登場するお館様こと産屋敷耀哉は、鬼殺隊のトップであり、司令官的立ち位置にいる人物です。鬼殺隊隊士達のことを自分の子供のように思っており、皆から慕われています。そんな産屋敷耀哉は、ある呪いを受けて顔がただれてしまっています。 鬼滅の刃×銀魂⑦ . D.D.D.

It includes tags such as "鬼滅の刃(二次創作)", "救済" and more. ぽちょん. ipe. よとり. ム. 若くして鬼殺隊のトップとして、隊士たちの指揮をとっているお館様こと、産屋敷耀哉(うぶやしき・かがや)様。, しかし、そのお顔は火傷のようなただれがあり、健康もかんばしくない。そんな彼が鬼討伐に駆り立てるものは一体なんなのか。, そこで、お館様の正体や無惨との関係性についてまとめてみました。そして無惨と初めて出会ったあの場面にも触れていきます!, 鬼殺隊を束ねるお館様にはいくつか特徴があり、人はそれをカリスマと呼びます。お館様がカリスマたらん理由は主に三つ。, お館様の声には人を癒す効果がある。相手の心を気持ちよくさせることで、話が自然に入ってくる、お館様のお言葉に誰もが耳を傾けてしまうのだ。, 炭治郎がはじめてお館様に謁見したと、お館様の言葉を聞いて「ふわふわする」といっていたけど、これがゆらぎボイス効果。, 声色と動作の律動から生まれるこのボイスは、1/fゆらぎ(エフぶんのイチ・ゆらぎ)と呼ばれ、現代では歌手に似たような能力が報告されている。, ゆらぎボイスもさることならが、お館様から発する言葉には人の心を掴む能力がある。鬼殺隊がこれまで存続してきたのもこのためだ。, とりわけ柱メンバーは直接話せる機会に恵まれることも多いため、お館様のためなら命を捧げてもいいといった隊士は多い。, 一門存続のためなら部下の命はゴミクズ、九人いた兄弟も最後に残ったのは兄と天元の二人のみ。そんな過酷な環境下で育ってきた天元に手を差し伸べたのがお館様。, 心にしみ込んでいくお館様のお言葉で、天元の気持ちはどれだけ救われたか。その後、お館様に命を捧げる覚悟をもって鬼と戦っていくことになる。, 恋柱の甘露寺蜜璃もお館様に救われた一人。そもそも蜜璃は婚活のためという下心(笑)はあったものの、それは彼女の得意な体質が原因だった。, 筋肉の密度が常人の八倍、食欲旺盛な上に力持ち、女の子なのに(涙)。そんな体質のせいでお見合いはことごとく失敗、一方的にフラれていたときに出会ったのがお館様。, 彼女の特異体質を神様から特別に愛された人であるといい、自分の強さに誇りを持ちなさいと進言。そんな言葉に蜜璃は感極まって泣いてしまうなんて場面もあった。, 柱メンバーはお館様に直接会っていることもあり、信じ、尊敬し、命を捧げるほどの信頼で結ばれている!鬼殺隊の強さの秘密ともいえる!, ちなみに、半年に一度おこなわれる柱合会議では、誰がお館様に挨拶を言うのか、毎回密かな心理バトルが繰り広げられているもよう。, とある柱合会議では、恋柱・甘露寺が意を決して言おうと思っていた挨拶を、先に風柱・実弥が言ってしまったことで残念がるシーンも!, 先見の明がすごく、とりわけ直感が鋭い。これは歴代お館様も同様だったようだ。産屋敷一族が反映したのも先見の明によって財を築いていった。, そして、鬼殺隊の発足はかれこれ千年以上にはなるが、今だに存続しているのは、歴代お館様の類まれなる先見の明によるところが多いのだ!, 過去には鬼により鬼殺隊が壊滅状態に何度も陥ったという話もあるが、それでも大正時代の今まで存続してこれたのはお館様の能力にほかならない。, 産屋敷一族と無惨の因縁の関係はかなり古く、今から千年以上前、平安時代にまでさかのぼる必要がある。平安の頃、一人の病弱男が病に伏(ふ)していました。, 無惨を担当していた医師は、ある日とある治療薬を飲ますのだが、これが原因で身体に異変が起こり鬼へと変貌。太陽の下を歩けなくなり人間を喰らうようになります。, ちなみに、このとき医師が処方した薬に青い彼岸花が調合されていたことから、無惨は血眼になって今でも探しているわけです。, 無惨が鬼となったとき同じくして、産屋敷一族に不運が続きます。生まれてくる子どもたちが、病弱によりすぐに死ぬようになっていきます。, 一族が絶えかけたとき、神主から助言を受けます。産屋敷一族に鬼になったものがいる、この鬼を倒さない限り呪いはなくならない、と。, これが、産屋敷一族が千年にわたって鬼舞辻無惨を追いかける理由。つまり、一族の呪いを解くために鬼殺隊を組織して日々鬼を狩り続けていた。, ちなみに、鬼滅の刃のアニメでの声にも注目してほしいところ。アニメ視聴組で、お館様の声と無惨の声がすごく似ていると思った人は多いはず。, 制作側の意図かどうかは不明だけど、二人は同じ血筋のため同じ声質の声優を選んだのか、演技指導でそういった指示があったのか、気になります。, 鬼殺隊による鬼討伐は無惨の耳にも当然入ってきます。自分の首を狙ってるとなれば、鬼殺隊を殲滅する流れになるのは当然。, その理由の一つに、産屋敷邸をはじめ鬼殺隊の主要な施設を鬼に探られないような仕組みが功を奏していました。これによって鬼をかく乱し続けた。, その一つが隠リレー方式。鬼に知られるとまずい重要な場所に行く場合、複数の隠がリレーのようにつなぎながら目的地を目指す方式です。, 隠一人一人はどこに場所があるかわ知らないけど、リレー方式でつなげていくことで目的に行けるという面倒ながらも用意周到な方法。, 柱を除き、産屋敷邸へ行く手段もおそらくこのリレー方法を作用していた可能性は高い。ちなみに産屋敷邸は複数あり、定期的に変えているみたい。, 産屋敷へ行く手段がリレー方式かどうかは、下弦の陸・累戦での事後処理の様子を見ると分かります。この時、炭治郎はお館様に呼ばれ産屋敷邸へと運ばれています。, もしリレー方式を採用してるなら、このとき炭治郎を蜘蛛山から担いだ隠と産屋敷邸に運んだ隠は別人のはずです。, また、産屋敷邸から胡蝶邸に炭治郎を運んで行った隠も違うはず。とはいえ、隠は目元以外布で覆われてるから見分けは困難だけど気になる人はチェックしてみて。, 身内に鬼を出してしまったことで呪われ続ける産屋敷一族。無惨を全力で倒すことを誓い、また、呪いを薄める方法を知ったことで生まれてくる子供たちがすぐに死ぬということはなくなった。, お館様が鬼殺隊トップになったのは十四歳のとき。つまり、この頃には先代のお館様は死亡していることを意味し、いかに短命なのかが分かる。, さらに、現お館様の産屋敷輝哉も幼少の頃より病に侵され、ただれたような皮膚は日に日に体全体へと広がり、やがて死に至る。, お館様の詳しい病名は不明ではあるものの、恐らく呪いからくる病であることから、病名という病名がないのかもしれない。, また、各柱の回想エピソードの中で昔のお館様の姿が描かれていることがあるけど、時期によって肌のただれ方が違っています。, 現柱の一番の古株である岩柱・行冥がはじめてお館様に出会った過去エピソードが描かれてるけど、そのときのお館様の年齢は十四歳、すでに現当主になっていた。, そして、このときの顔には痣は一切なかった。しかし、病は着実に進行、およそ10年後の二十三歳のときに命を落としてしまう。, お館様よりも四つほど上の姉さん女房だ。色白の絶世の美女、霞柱・無一郎ははじめてあったとき、白樺の木の精と思ったほど肌が透き通っている。, お館様の優しさに触れたことで、妻になることを承諾した。お館様の呪いによる短命は、あまねも重々知っていたはずです。, けど、それを理解した上であまねは一緒になることを選んだ。ちなみに、あまねは神職の家系の娘になります。, 産屋敷一族は無惨の呪いを和らげるために、神職の娘を嫁にすることで呪いを緩和しています。ただ、それでも一族は三十年と生きられない。, お館様には五人の子宝に恵まれます。男の子一人に女の子四人。ただ、男の子はとりわけ病弱なので、十三歳になるまで女の子として育てられます。, 炭治郎が最終選別のときに出会った二人の子供のうち、一人は男の子です。十三歳に満たないため女の子の姿であの会場にいたんです。, ちなみに、男の子か女の子かの見分け方は髪の毛の色。白い髪の毛が女の子、そして黒い髪の毛が男の娘です。, お館様の最後はどうだったのか、詳しく見ていきます。産屋敷邸が無惨により明らかになり、無惨本人が現れます。自らの手でお館様の息の根を殺したいと思っての行動でした。, 今まであれほど隠し通してきた産屋敷邸です。当然無惨も警戒していると思っていたんですが、あっさり罠にハマってしまいピンチに。どこまでも間抜けな無惨さんw, 一方、最後までカリスマを見せていたのがお館様でした。無惨の襲撃を直感で悟り、自らの命を懸けての大博打を打ち、見事に無惨を罠にハメます。, このとき実行した無惨をハメる罠とは、自らが囮となり自爆するというもの。鬼殺隊の指揮をさらに上げるためとはいえ、かなり過激な作戦です。, そして、前もってこの作戦を知っていたのは、家族以外では岩柱の行冥ただ一人だけ。他柱に反対されることは目に見えたいたからです。, 作戦が実行される数日前、お館様は行冥を呼び寄せて自らの作戦を打ち明けます。これを黙って聞いていた行冥は何ながら納得、そして確実に無惨を倒すことを誓ったのでした。, お館様の自爆作戦には、彼だけではありませんでした。側に妻あまね、そして子供のうち長女二人が屋敷内にいました。, つまり、お館様と共に命を落とすことを選んだわけですが、あのとき子供たちは納得した上で自らの意志で残ったのか気になります。, 個人的には妻はもちろんですが、子供たちも同意の上でお館様と共にすることを選んだのではと思っています。, 長男であり次期当主となるキリヤ、そして妹二人は産屋敷一族の血筋を絶やさないこと、そしてこれからはじまろうとしている無惨戦のために生き残る必要があった。, 一方で妻あまねと姉二人はお館様の側にいることを選んだ。とくに姉二人はお館様の側をはなれようとしなかったことから、子供たちの意志で残ったようにも見えます。, いずれにせよ、お館様は最後の最後まで完璧な立ち振る舞いをしておりました。まさに鬼殺隊のトップにふさわしいカリスマっぷりでした。, お館様が亡き後、次期当主、つまり新たなお館様となったのがわずか八歳の輝利哉(キリヤ)様。しかも、ラスボス無惨との最後の戦いになるかもしれないこの状況で、初めての指揮。, その重荷は八歳にしてはあまりにも重すぎます。ですが、それでも気丈に振舞い、現在の戦況を正確に把握していくキリヤ。, 先代お館様の意志を引き継ぎ、両親、そして姉二人を悲しむ間もないまま、最終決戦の中で指揮をふるい続けます。, お館様の想いは次期当主キリヤに受け継がれ、キリヤを中心に鬼殺隊は続いていく、無惨との長年の戦いにようやく終止符が打たれるのか。. かまぼこ隊のウインク事情. 鬼滅の刃60000users入り ... 鬼滅の刃 log 壱 . 8 【CLB5】帝幻本サンプル E54b. 小豆. 『…もう辞めたい』 起きて一言目がそれだった。 あの後どうなったかなどはもう覚えていないが、取り敢えず辞めたい気持ちでいっぱいだ。 100. ポケットモンスター イーブイ. お館様に褒められた! 水菜. 紗英. もこもこ. 58 3 “友達”を知らずに育ったふたり. 鬼殺隊のひととせ. 産屋敷一族と無惨の因縁の関係はかなり古く、今から千年以上前、平安時代にまでさかのぼる必要がある。平安の頃、一人の病弱男が病に伏(ふ)していました。 無惨を担当していた医師は、ある日とある治療薬を飲ますのだが、これが原因で身体に異変が起こり鬼へと変貌。太陽の下を歩けなくなり人間を喰らうようになります。 ちなみに、このとき医師が処方した薬に青い彼岸花が調合されていたことから、無惨は血眼になって今でも探しているわけです。 朔. 13927 characters. 2. 猫松兄さん. ふぉ.

も な. 大正時代を舞台に鬼殲滅に命を燃やす鬼殺隊の活躍を描くバトル漫画「鬼滅の刃」、鬼殺隊の中でもとりわけ強いのが柱と呼ばれる精鋭。 ... (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 劇場版公開を記念して、少年ジャンプにて前編・後編の二部構成で描かれる煉獄杏寿郎外伝!外伝では平野稜二先生が担当。 前編はこちらから 後編では、下弦ノ弐との戦いもついに決着!煉獄との因縁の過去、母親との誓い、下弦ノ弐を倒して炎柱になれるのか! 目次1 下弦ノ弐の血鬼術2 煉獄との因縁の記憶?3 甘露寺の覚醒!4 下弦ノ弐との決着5 鬼滅の刃特別読切の深堀り考察6 煉獄杏寿郎外伝のみんなの感想7 煉獄杏寿郎外伝まとめ まずは煉獄杏寿郎外伝【後編】のストーリーをおさらい 下弦ノ弐の血鬼術 帝都にばらまかれた爆弾 ... 劇場版に合わせて前号に引き続き煉獄さんの番外編エピソードが描かれます。今回は外伝として前・後編の二部構成! ただし作者は別(平野稜二先生)です 今回のお話は、煉獄さんが炎柱になるきっかけとなったとある鬼との戦いの物語、そして、今回はお馴染みのキャラも続々登場します! 目次1 煉獄と甘露寺2 柱合会議で言い渡される任務3 帝都での爆弾騒ぎ!十二鬼月との戦い4 鬼滅の刃特別読切の深堀り考察5 煉獄杏寿郎外伝のみんなの感想6 煉獄杏寿郎外伝まとめ まずは煉獄杏寿郎外伝【前編】のストーリーを振り返ります 煉獄と甘 ... 劇場版「鬼滅の刃」の公開に向けて煉獄杏寿郎(きょうじゅろう)が主人公の特別読切が少年ジャンプで連載! 気になる内容は? 最終選別を突破した杏寿郎が、鬼討伐の初任務を描きます。杏寿郎が辿りついた強さとは?彼の心の内が語られます。 目次1 父の言葉2 言葉につまる杏寿郎3 杏寿郎の初陣4 本当の強さとは?5 鬼滅の刃特別読切の深堀り考察6 鬼滅の刃特別読切のみんなの感想7 鬼滅の刃特別読切まとめ まずは特別読切のストーリーをおさらい! 父の言葉 最終選別を無事に突破した若き日の杏寿郎、そんな鬼殺隊として駆け出 ... 現柱の中で最少年となる天才剣士。若干十四歳の若き隊士は、柱になるまでの期間がわずか2カ月足らずというから驚き。 彼の血筋にも秘密が! 呼吸法の元となる「日の呼吸」の使い手の子孫にあたるのが無一郎。彼自身は霞の呼吸の使い手であるものの、優秀な遺伝子は受け継がれていた! 目次1 時透無一郎の基本プロフィール2 無一郎の記憶障害と過去3 無一郎が記憶を取り戻したキッカケ4 時透無一郎の強さの秘密5 無一郎の強さの源泉は父の教え6 霞の呼吸の「型」一覧7 時透無一郎の名言8 無一郎の壮絶な最期 時透無一郎の基本プ ... 205話は超クライマックスにして最終回!人気絶頂の中で連載終了となりましが、しばらくは鬼滅ロスが続くのか? よきラストじゃったな 無惨を倒し鬼のいない世界を取り戻した炭治郎たちのその後が描かれます。最終回らしい全員集合回の大団円です! 目次1 鬼滅隊総出演ラスト!2 登場人物は子孫?輪廻転生?3 柱の子孫(あるいは輪廻転生)4 鬼滅の鬼最終回は炭彦のパルクール!5 鬼滅の刃最終回のみんなの感想6 鬼滅の刃205話最終回まとめ 鬼滅隊総出演ラスト! 時代は大正から現代へと移りかわり、登場人物は鬼殺隊の子孫と ... 主人公の炭治郎たち鬼殺隊が血眼(ちまなこ)になって探している敵が、鬼を束ねるラスボス、鬼舞辻無惨(きぶつじ・むざん)です。 残念さん? いいえ、無惨です。部下に対して圧倒的パワハラで支配、一つのミスも許されない厳しい一面があるものの、自分に対してはすこぶる甘い。 千年ほど前の平安時代から大正時代の今に至るまで生き続けてきた無惨さんですが、彼の性格はいっこうに変わることがありません。 一番嫌いなのが「変化」といっていた無惨さん、その言葉を地でいく人生ですが、炭治郎の登場で鬼殺隊との関係に変化がッ! 目次1 ... マンガ家・江口寿史さんの絵はとにかく女の子が可愛い、いや、可愛すぎる!   もうピカイチなのは間違いないわけで、80年代にジャンプで連載されていた『ストップ!!ひばりくん!』は今でも可愛いと思ってしまう魅力があるのです。 たしかに今のジャンプの女の子とは描き方が違います。いわゆる主流のアニメ的な絵ではないんですが、それでも当然エロいわけです! 絵が古いといった理由で読まないのは損、しかも男の娘(こ)が主人公のマンガで今でも十分通用する(はず)! 目次1 ぼく、男の娘のひばりです!!2 マンガ家としては難ア ... 最終回を迎えた、きくちゆうきさんの「100日後に死ぬワニ」ですが、そのラストの解釈をめぐりネットではさまざまな考察が飛び交ってます。 そうなんだ ワニくんの死因及び犯人は一体誰なのか、アナブレでも、彼の死因の真相について調べてみることにしました。 ネズミくんか、ヒヨコちゃんか、ニワトリさんか、もしやワニさんが、100話の各コマを根拠に最終回を振り返ります! 目次1 四コマ漫画「100日後に死ぬワニ」とは2 主な登場人物3 最終回100話のあらすじ4 最終回でのワニくんの死因は?5 ワニくんが交通事故にあっ ... 『超級! Franky. 『鬼滅の刃』に登場するお館様こと産屋敷耀哉は、鬼殺隊のトップであり、司令官的立ち位置にいる人物です。鬼殺隊隊士達のことを自分の子供のように思っており、皆から慕われています。そんな産屋敷耀哉は、ある呪いを受けて顔がただれてしまっています。なぜ呪いを受けてしまったのかをこの記事ではまとめています。また、産屋敷耀哉が鬼舞辻無惨との対決で囮となって死んだ後に、お館様の後を継いだ子供達についても紹介します。, お館様こと産屋敷耀哉は『鬼滅の刃』に登場するキャラクターです。主人公の炭治郎が鬼殺隊の最終選別に合格した後に初めて登場しました。しかし、初めて登場した時は顔が見えず、何者か明かされていなかったので再登場するまでは謎の人物でした。ここでは、そんな産屋敷耀哉について紹介する前に、『鬼滅の刃』についての作品情報を紹介します。, 『鬼滅の刃』は、週刊少年ジャンプで連載されている吾峠呼世晴による少年漫画です。2016年から連載されており、2019年にはアニメ化を果たしました。2020年には映画化も決まっているほど人気作品です。, 主人公の炭治郎は、ある日家族を鬼によって殺されてしまいます。さらに生き残った妹の禰豆子は、鬼の血を浴びてしまい、鬼になってしまいました。炭治郎は禰豆子を人間に戻すために、鬼を退治する鬼殺隊に入ります。, 産屋敷耀哉は産屋敷一族の97代目当主で、鬼殺隊の最高位です。鬼殺隊の方針を定めたり、次の司令を出したりしています。年齢は23歳です。鬼殺隊トップという立場もあり、最低でも産屋敷邸に柱2人は護衛につかせるべきと提案されていますが、それを長年拒否し続けています。, 鬼殺隊の隊士達には、自分の護衛をするよりも、一人でも多くの人を助け、鬼を退治するようにと言っています。このように、自分の保身よりも鬼を滅することに力を入れている人物です。また、人望が厚く鬼殺隊士達からは慕われています。ちなみに、鬼殺隊の給料や物資などにかかる費用はすべて産屋敷邸から出ています。, 産屋敷耀哉には人を落ち着かせるような声音を持っています。この声音のことを「1/fゆらぎ」といい、話す相手を心地よくさせて、人の心を動かす力を持っています。鬼舞辻無惨は、産屋敷耀哉と話している時に奇妙な懐かしさと安堵感に気色が悪いと感じていました。, また、産屋敷耀哉は勘が鋭く、無惨の襲撃も予見していました。作中では、この当たりやすい勘も「1/Fゆらぎ」と同等の特別な能力だというように描かれていました。この未来を見通す力により、無惨の襲撃に備えることができました。無惨の襲撃で産屋敷耀哉は死んだものの、珠世と悲鳴嶼の奇襲を成功させることができました。また、産屋敷一族は鬼殺隊に対して給料面などのサポートも行っています。, その額は、一番下の階級の癸で20万円、柱になると上限なしでもらうことができます。それだけの財をどうやって工面しているのかはまだ詳しく書かれていません。しかし、産屋敷耀哉の先見の明の力が描かれた時に、この力を持って産屋敷一族は財を成したと説明されています。そのため、この予見する力を使って何かの事業をしているのではないかといわれています。, 産屋敷邸には妻の産屋敷あまねとその子供達と共に暮らしています。子供は5人おり、白い髪の女の子が5人、黒い髪の男の子が1人います。産屋敷耀哉が死んだ後は、黒髪の男の子が時期当主としてお館様の後を継ぎます。ただ、産屋敷一族の男の子は代々病弱なので、13歳になるまでは女の子として育てられます。そのため、初登場時は女の子のように振り袖を着ていました。, 『鬼滅の刃』の6巻で柱合会議で登場した時の産屋敷耀哉は顔がただれており、とても健康的には見えません。岩柱の悲鳴嶼行冥の過去の回想では、まだ顔はただれていませんでした。悲鳴嶼行冥の過去の回想はおよそ10年前のことなので、10年でここまで病状が進んだことになります。もともと、素振りを10回することもできないほど身体が弱い体質でもありました。, 柱合会議では、娘二人に手を引かれて登場しました。その時既に目が見えなくなっており、不死川が禰豆子を試した時も娘に状況を聞いていました。そして『鬼滅の刃』の15巻で、刀鍛冶での戦いの後の緊急柱合会議では起き上がることができなくなっていました。この時の緊急柱合会議では、妻のあまねが代理を務めました。, そして緊急柱合会議で柱稽古が決定した後、炭治郎に手紙を出したシーンでは、寝たきり状態で全身に包帯を巻いていました。一人になりがちな義勇を心配していましたが、病の進行が早くなっており、義勇と話すこともできなくなってしまいます。動けなくなった自分の代わりに、産屋敷耀哉は炭治郎を義勇の元へと向かわせました。, そして産屋敷耀哉が死んだ時のストーリーが描かれた『鬼滅の刃』の16巻では、一人で起き上がることができずあまねの手を借りて起き上がっていました。口と目からは血を流すほどに病気が悪化していたのです。実は医者からは半年も前から数日で死ぬと言われていました。しかし、最期は病気で死んだのではなく、無惨を討伐するための囮として自爆して亡くなりました。, 無惨を討伐するために囮となって死んだシーンが描かれた『鬼滅の刃』の16巻では、代々産屋敷の一族は短命だということが明かされました。お館様の顔がただれ、深刻な病に侵されていたのは短命だからです。そのため物語開始時にお館様の座についていた産屋敷耀哉だけでなく、代々お館様をしてきた産屋敷家の人間も病に侵されて長く生きることができませんでした。, お館様の顔のただれは、産屋敷一族にかけられた呪いによるものです。この呪いのせいで、産屋敷一族は生まれてくる子供達は皆病弱ですぐに死んでしまいます。過去には産屋敷一族が途絶えそうになったこともありました。そこで産屋敷一族は神主から助言をもらい、代々神職の一族から妻をもらうことになりました。, 実際に妻のあまねも神社の娘で、お見合いで結婚しました。しかし、神職の一族から妻をもらっても、産屋敷一族のものは誰も30年と生きる事はできませんでした。無惨は長らく産屋敷邸の場所を見つける事ができず、『鬼滅の刃』の16巻で初めて産屋敷邸を襲撃しています。そのため、産屋敷耀哉の父やそれ以前の当主は無惨によって殺されて死んだのではなく、この呪いによって死んだ可能性が高いといわれています。, この産屋敷一族の呪いは身体が弱くなるだけではありません。直す事が困難な病気に侵されていきます。実際に産屋敷耀哉は、顔がただれてしまい盲目になりました。この顔のただれは徐々に全身に進行していきます。緊急柱合会議が行われていた時点で、産屋敷耀哉は動くことができなくなっていました。, この状態になると、顔のただれの部分を含め全身には包帯を巻いていました。そして医者からは余命を言い渡されていることから、治す事ができない病気だということが分かります。無惨と対峙した時は顔がただれるどころか喋るのも困難になっており、喋るたびに「ヒューヒュー」と喉が鳴る喘鳴のような症状が出ていました。, 産屋敷耀哉の顔のただれとなった呪いの原因は、無惨でした。実は産屋敷耀哉と無惨は血の繋がりがあるのです。産屋敷耀哉は無惨のことを、「一族唯一の汚点」と言っています。産屋敷一族が神主に相談した時にこの呪いの原因が判明しました。神主は同じ血筋から鬼が出ており、その鬼を倒すために心血を注ぐようにと言いました。, つまり、その呪いは鬼を倒すためにかけられた天罰のようなものなのです。ただ、言い伝えのような話なので、無惨はその呪いの原因が自分にあることを信じませんでした。なぜなら、鬼であり幾人もの人々を食べ殺してきた無惨自身には何の天罰も下っていないからです。産屋敷一族では呪いの原因は無惨だと言い伝えられていますが、それが本当に正しいかはまだ分かっていません。, 産屋敷耀哉の妻・あまねは、『鬼滅の刃』の14巻の無一郎の回想シーンで初登場しました。産屋敷耀哉より4つ上の27歳です。無一郎は初めてあまねを見た時、「白樺の木の精だと思った」と言っています。白樺の木とは、白い幹が特徴的な美しい木です。その木の精に例えていることから、とても色白で美しい女性だということが分かります。, 妻のあまねが17歳、産屋敷耀哉が13歳のときにお見合いをしました。見合いのときに「貴女が嫌なら私からこの話は断ります」という産屋敷耀哉の思いやる言葉を受けて、あまねは結婚を決めました。産屋敷の妻として病に侵されている夫の身の回りの世話をするだけでなく、スカウトをしたり、代理として柱達の前に出たこともありました。, 実際に無一郎は、はじまりの呼吸の子孫ということで、あまねから鬼殺隊へのスカウトを受けていました。その時は双子の兄の有一郎が拒み、あまねは水をかけられたこともありました。それでもあまねはずっと無一郎の家へと通い続けました。無一郎と有一郎が鬼に襲われ、無一郎が重傷を負った時にもあまねは子供達と共に手当をしました。, 産屋敷一族の子供は、鬼を倒すために心血を注がなければならないという神主の助言がありましたが、妻という立場であるあまねも同様に鬼殺隊のために数々の仕事をこなしてきました。あまねは最期、自爆を決意した産屋敷耀哉の側を離れず、2人の子供達と共に死亡しました。, お館様の子供は5人います。5つ子として生まれ、厳しく育てられました。これは産屋敷耀哉が長生きすることができず、いつまでもお館様としての立場で居られなかったからです。そのため、子供達を早くに大人にさせ、鬼殺隊を引っ張っていけるよう育てなければならなかったのです。お館様の子供のうちの一人は男の子で、名前を輝利哉といいます。5つ子の中で唯一の黒髪です。, そして輝利哉には姉が2人います。2人の姉の名前はひなきとにちかといいます。姉もまたあまね同様に産屋敷耀哉の側を離れず、一緒に亡くなってしまいました。輝利哉と共に生き残ったのが、2人の妹です。妹の名前はくいなとかなたといいます。ちなみに、姉と妹は輝利哉と違ってあまねのような白い髪をしています。産屋敷耀哉が死んだ後は、輝利哉がお館様の後を継ぎました。, 妹のくいなとかなたはそのサポートに入ります。3人はまだ8歳でありながら、鬼殺隊を引っ張らなければいけない立場となったのです。お館様となった輝利哉は、無限城に落とされてバラバラになった鬼殺隊を、愈史郎の血鬼術と鎹鴉を使って指示を送ってまとめあげます。泣きそうになる妹に対しても「泣くな、絶対に手を止めるな、私たちは負けない」と毅然とした態度を取っていました。, とはいえ、新しいお館様になった輝利哉はまだ8歳です。無惨が復活し、大量に鬼殺隊員が殺された時は流石にうろたえてしまいました。その時は妹が輝利哉を叱咤し、次の指示を仰ぎました。産屋敷耀哉は死んでしまいましたが、残った子供達は互いに支えながら無惨と戦っています。, 産屋敷一族にかけられた呪いによって、お館様は寝たきりの状態になっていました。筆を取ることもままならず、誰かに会いに行くことも出来ない状態です。そのため、鬼殺隊員とは代理としてあまねが話を聞くか、文でのやり取りが主になっていました。実際に『鬼滅の刃』の15巻では、炭治郎に向けた手紙に「動けなくなってしまった」と書かれていました。, 最初に描かれた柱合会議ではまだ娘の手を借りて立って歩く事ができていました。それから何年と経っていませんが、かなり病状が悪化していることが分かります。, お館様は動けない身体になってからは、基本的に家族としか会っていなかったようです。しかし、岩柱の悲鳴嶼とは直接会って話をしていました。なぜ直接会って話をしていたのかというと、お館様が無惨の来訪を察知したからです。お館様は悲鳴嶼に5日以内に無惨が襲来し、その時は自ら囮になることを話しました。, なぜ悲鳴嶼にしかその作戦を伝えなかったのかというと、囮になることを他の柱に話せば絶対に反対すると考えたからです。悲鳴嶼は最年長であり、またお館様の荘厳さを長年側で見てきた人物です。悲鳴嶼が一番意思を汲んでくれると考えたのではないかといわれています。これと同時に、お館様は珠世に対しても文を送っていました。, 珠世の存在は、炭治郎が珠世と接触した時点で知っていたようですが、それまで連絡を取ることはありませんでした。しかし無惨からの襲撃の対策として、お館様は鬼の珠世と手を組むことを決めました。これにより産屋敷邸に訪れた珠世は、しのぶと手を取って鬼を人間に戻す薬と童磨に効く毒薬を作ることに成功しました。, また珠世を慕っている愈史郎も、鬼殺隊の格好をして前線で戦う隊士に混じり、負傷した隊士の応急処置などをして協力しています。また愈史郎の血鬼術は、無限城に落とされて散り散りになった隊士達に指示を出すのに役立っています。このように、お館様は無惨の襲撃を察知してから、その先のことを考えてできるだけの準備をしていたと考察できます。, もし無惨襲撃に備えて珠世や愈史郎と手を組んでいなかったら、鬼殺隊は滅んでいたかもしれません。実際に童磨は、血鬼術で自分の力と同等の力を持つ氷人形を5体作れば、鬼殺隊を全員始末できると考えていました。そうなる前に童磨を討伐できたのは、事前に戦う準備をしていたからでした。, お館様の予見通り、無惨は産屋敷邸にやって来ました。産屋敷邸には、一緒に残ると決めていたあまね・ひなき・にちかの3人もいました。無惨が襲来しているというのに、鬼殺隊の隊士は一人もその場にいませんでした。お館様は、無惨が一番腹を立てているのは自分に対してだから、必ず無惨本人の手で殺しに来るだろうと思っていたと話しかけます。, 無惨はそこで一戦を交えると思っていたのか、お館様の姿に「心底興醒めした」と言いました。無惨がお館様からは既に屍の匂いがする言っていることから、もう死期が近づいているということが分かります。それでも無惨はお館様を殺そうとしました。そんな無惨に、お館様は夢の話をします。無惨は不滅を夢見ており、それは太陽を克服した禰豆子を手に入れることで叶います。, だからこそ、無惨はなんとしてでも禰豆子を見つけ出そうとしていました。しかしお館様は「永遠というのは人の想いだ」と諭しました。人の想いや繋がりを無惨には理解できませんでした。お館様は、無惨がそれを理解できないのは、無惨が死ねばすべての鬼が滅ぶからだと言いました。無惨はそれを聞いて腹を立て、今にも殺そうとします。, しかし、その瞬間産屋敷邸は大爆発を起こします。お館様は無惨もろとも屋敷を爆発して死んだのです。爆発には無惨の身体の再生を遅らせるように撒菱まで仕込んでありました。お館様の命をかけた囮によって、珠世は鬼を人間に戻す薬を無惨に吸収させることに成功しました。, お館様って人格者みたいに描かれてるけど無惨様を殺すためなら手段を選ばない作中随一のやべー奴だと思う。あと一歩でボンドルド。たぶん倫理観は普通にある……。, お館様は柱達からの信頼が厚く、カリスマ性を持った人物です。穏やかで誰に対しても公平な態度を取り、死んでいった戦士達の名前をすべて覚えているなど、人格者的な面があります。しかし、無惨を倒すためなら手段を選びません。まさか妻と娘までも自爆に巻き込むとは思っていなかった無惨も、これには「常軌を逸している」と驚いていました。, 今まで穏やかな面ばかり描かれていただけあり、死んだ時のシーン読んだ方の中には、作中で一番ヤバいキャラクターなのではないかと感じていた方もいました。ただ、この後の産屋敷輝利哉の回想で、死んだあまねと2人の子供は父から離れようとしなかったことが明らかになっています。無理強いして自爆に巻き込んだというわけではありませんでした。, 昨日まで女装して過ごしてた男の子が父と母と姉2人爆死した直後に任務で、いきなり敵のラスボスが初陣ですよ産屋敷家やべーよ, 産屋敷耀哉が死んだ後は、息子の産屋敷輝利哉がお館様の後を引き継いでいます。産屋敷輝利哉は8歳にしてお館様となり、突然無惨との戦いの指揮を執ることになりました。家族が死んだばかりなのに、それを悲しむ暇もなく戦いに参加しなければならない状況です。そんな子供達に、宇髄も立派だと評価しています。, また、自信喪失から一度は剣を置いた煉獄杏寿郎の父、慎寿郎もまたそんな子供達を見て命を賭して護ることを決意します。産屋敷耀哉の子供達もまた、様々な人々を動かす力を持っています。しかし、家族を亡くしたばかりで初陣が無惨との戦いなので、あまりにも酷だと思う方も多いようです。, あざが浮かんだ人が長生きできないの、産屋敷一族が長生きできないのとあわせて色々考えてしまうな。本誌読んでないのでそこら辺の種明かしもされてたらあれだけど。, 『鬼滅の刃』を読んでいる方の考察では、産屋敷一族が短命なことと、痣が発現した隊士が短命になることに何か繋がりがあるのではないかと考えている方がいました。今のところ、産屋敷一族の短命は一族から鬼を出した天罰の呪いによるものだと分かっています。痣が発現した隊士については、身体能力を上げた反動によって短命になるといわれています。, ただ、呪いや痣についてはまだ不明な点がたくさんあるので、何か他にも明かされていないことがある可能性が十分にあります。特に産屋敷一族については謎が多いので、今後のストーリーに注目です。, お館様こと産屋敷耀哉の顔のただれは、無惨が鬼になったことによる天罰のようなものでした。なぜ産屋敷一族にこのような呪いがかかったのか、無惨にはなぜ天罰がないのかは分かっていません。産屋敷耀哉は無惨との対決で囮となって死んだのですが、その後は息子の産屋敷輝利哉が継いでいます。, 鬼殺隊の柱達は、産屋敷耀哉の死が戦いの原動力にもなっています。今後は息子の産屋敷輝利哉が率いる鬼殺隊と無惨の戦いに注目です。, 【鬼滅の刃】お館様こと産屋敷耀哉の顔のただれは呪い?子供・妻や最期も考察のページです。BiBi[ビビ]は映画・ドラマ・アニメなどのエンタメニュースを幅広くお届けするメディアです。今の暮らしを楽しくするトレンド情報を発信します。, 「俺は俺の責務を全うする!!ここにいる者は、誰も死なせない!!」週刊少年ジャンプ連載の大人気漫画「鬼滅の刃」無限列車編 2020年公開決定, 鬼滅の刃とは現在非常に高い人気と注目を集めているジャンプ漫画です。鬼滅の刃には鬼殺隊と呼ばれている階級・位が細かく分かれている組織が登場します。そんな鬼殺隊のメンバーや柱達を一覧でご紹介していきたいと思います。鬼殺隊のメンバーを一覧でご紹介するだけでなく。鬼殺隊で最強は誰なのかもランキングでご紹介しています。鬼殺隊に関, 鬼滅の刃は週刊少年ジャンプで掲載されている人気漫画です。鬼滅の刃の魅力のひとつは、個性豊かな鬼殺隊のメンバーにあります。さらにそれぞれキャラクターごとに異なった呼吸法や剣術があり、それを見るのも楽しみのひとつです。そこで今回は鬼殺隊の柱の強さをランキングにして、画像と共に一覧で紹介していきます。鬼殺隊での最強の柱は誰な, 『週刊少年ジャンプ』にて、2016年11号より連載中の鬼滅の刃。2019年4月よりアニメもスタートする人気の伝奇ロマン作品になります。主人公の炭治郎をはじめとする人間たちもシリアスとコメディの両側面が描かれている作品で、とても人気があります。今回は鬼滅の刃から、宿敵である、鬼舞辻無惨について調べます。また、鬼舞辻無惨と, 大人気漫画『鬼滅の刃』。魅力的なキャラクターが迫力ある戦闘シーンが人気の『鬼滅の刃』は、名言・名場面が数多く登場する事でも有名です。今回は『鬼滅の刃』に登場する名言・名場面を紹介。炭治郎の放ったセリフはもちろん、他キャラクターのセリフを含め、漫画の中に登場した名言・名場面をランキング形式で紹介していきます。また、我妻善.