購入する 詳細をみる. Facebook で共有するにはクリックしてください (新しいウィンドウで開きます), 『僕たちがやりました』川栄李奈と窪田正孝とかのラブシーンまとめ!永野芽郁もあるよ!, 『お見合い相手は教え子、強気な、問題児。』R-18作品がテレビアニメ化!!無料で大人向け完全版を視聴する方法!, 『コード・ブルー』脚本家の林宏司と安達奈緒子に詳しくなろう!恋愛要素はいらない・・・??. 巨匠・松本清張先生原作のドラマ「黒革の手帖」の歴代主演女優や他の主要キャストを紹介!ドラマ「黒革の手帖」は1982年~2017年にわたり、5度ドラマ化された人気ドラマで米倉涼子さんや武井咲さんらが主演を務めたことで有名です。今回はドラマ「黒革の手帖」の歴代主演女優や主要キャストを一覧で紹介し、それぞれの視聴率を比較していきます。また、2017年に主演を務めた武井咲さんがミスキャストと言われる理由や、ドラマ「黒革の手帖」に関する感想や評価もみていきます。, 「黒革の手帖」は巨匠・松本清張先生の長編小説です。1978年から「週刊新潮」で連載され、1980年6月に新潮社から単行本が出版されました。現在では新潮文庫版の他に電子書籍版でも入手することが出来ます。, 「黒革の手帖」は1982年に初めてドラマ化されて、1984年、1996年、2004年、2017年と5度のドラマ化がなされました。近年では武井咲さんが主演して話題になり、他に山本陽子さん主演の1982年版と米倉涼子さん主演の2004年版は悪女・元子の演技が多くの女性を共感させるとして評判が良かったそうです。, 主人公の銀行員の原口元子が、横領して得た巨額のお金を元手に銀座のクラブを経営し、要人と渡り合い、成り上がっていくストーリーです。次に、登場人物をみていきます。主人公の原口元子は銀行員として横領したお金で銀座のクラブのママとなり、夜の世界を舞台に成り上がる悪女です。, 安島富夫は政界のドン・長谷川の秘書を務める男で元子を救おうとしますが、そのせいで人生を狂わされた男です。その時代の「男前」の代表格とされる俳優さんが歴代の安島を演じてきました。長谷川庄司は政界のドンで、政財界に大きな影響力をもつ悪い男です。歴代の長谷川は大きな権力を持ったふてぶてしい悪人を演じられる俳優さんが演じてきました。, 山田波子は元子に拾われ、夜の世界にやって来た女性ですが、のちに調子に乗りすぎて元子を裏切った女です。その時代の「セクシー」の代表格とされる女優さんが歴代の波子を演じてきました。樽林謙治は樽林クリニックの院長で元子の店に通い詰め、波子にのぼせ上がり大金をつぎ込みます。歴代の樽林役の俳優さんは知的だけどやや悪人というイメージで演技しています。, 中岡市子は20年近く樽林に尽くすも、捨てられた樽林の愛人で元子の協力者になります。橋田常雄は進学予備校の理事長で、元子に騙されて所有していた料亭を手放した哀れな男です。歴代の橋田役の俳優さんは情けない男として演じています。村井享は元子が働いている銀行の次長です。, 紺野澄江はもともと赤坂の料亭で仲居として働いていましたが、料亭が廃業となって困っていたところを元子に助けられ、クラブ「カルネ」のホステスになります。矢沢はクラブ「カルネ」のボーイをしている男です。, 1982年版「黒革の手帖」で元子役を演じた山本陽子さんは1942年3月17日生まれ、東京都出身の女優さんです。所属事務所は株式会社三陽企画で1964年から活動しています。代表作は「国盗り物語」「華麗なる一族」「付き馬屋おえん事件帳」シリーズ、「八つ墓村」「ひとひらの雪」「不毛地帯」「無限の住人」などです。, 1984年版「黒革の手帖」で元子役を演じた大谷直子さんは1950年4月3日生まれ、東京都足立区出身の女優さんです。所属事務所はフロム・ファーストプロダクションで1968年から活動しています。代表作は「連続テレビ小説 信子とおばあちゃん」「蛇イチゴ」「松本清張シリーズ・天城越え」「ツィゴイネルワイゼン」「橋のない川」「軍師官兵衛」などです。, 1996年版「黒革の手帖」で元子役を演じた浅野ゆう子は1960年7月9日生まれ、兵庫県神戸市出身、女優や歌手として活躍しています。所属事務所はアベベネクスト(以前は研音)で1974年から活動しています。代表作は「氷点2001」「抱きしめたい!」「ハートに火をつけて!」「てるてる家族」「財務捜査官雨宮瑠璃子」シリーズ、「大奥」「功名が辻」「ほっとけない魔女たち」などです。, 2004年版「黒革の手帖」で元子役を演じた米倉涼子さんは1975年8月1日生まれ、神奈川県横浜市出身の女優さんです。所属事務所はオスカープロモーションで1992年から活動しています。, 代表作は「交渉人〜THE NEGOTIATOR〜」「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」「リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜」「ドラマスペシャル 家政婦は見た!」「武蔵 MUSASHI」「けものみち」「わるいやつら」「不信のとき〜ウーマン・ウォーズ〜」などです。, 2017年版「黒革の手帖」で元子役を演じた武井咲さんは1993年12月25日生まれ、愛知県名古屋市港区出身の女優さんです。所属事務所はオスカープロモーションで、2006年から活動しています。代表作は「平清盛」「Wの悲劇」「愛と誠」「すべてがFになる」「フラジャイル」「今日、恋をはじめます」「クローバー」「せいせいするほど、愛してる」「貴族探偵」「テラフォーマーズ」「今からあなたを脅迫します」などです。, 「黒革の手帖」の歴代キャストについて、山本陽子さん主演の1982年版の主なキャストのプロフィールや主な出演作品をみていきます。, 1982年版「黒革の手帖」で安島富夫役を演じた田村正和さんは1943年8月1日生まれ、京都府京都市右京区出身の俳優さんです。所属事務所は新和事務所で1961年から活動しています。代表作は「眠狂四郎」シリーズ、「パパはニュースキャスター」シリーズ、「うちの子にかぎって…」シリーズ、「ニューヨーク恋物語」シリーズ、「古畑任三郎」シリーズなどです。, 1982年版「黒革の手帖」で山田波子役を演じた萬田久子さんは1958年4月13日生まれ、大阪府出身の女優さんで1978年から活動しています。代表作は「なっちゃんの写真館」「京都殺人案内」「八丁堀の七人」「犬神家の一族(2006年版)」「あさが来た」などです。, 1982年版「黒革の手帖」で村井亨役を演じた井上孝雄さんは1935年3月21日生まれ、東京都出身の俳優さんで声優としても活躍し、1994年に亡くなりました。代表作は「放浪記」「三姉妹」「赤穂浪士」などです。, 1982年版「黒革の手帖」で長谷川庄司役を演じた小沢栄太郎さんは1909年3月27日生まれ、東京都出身の俳優さんで演出家としても活躍し、1988年に亡くなりました。代表作は「新・平家物語」「白い巨塔」「元禄太平記」「雨月物語」「近松物語」「不毛地帯」「犬神家の一族 (1976年版)」「悪魔の手毬唄(1977年版)」などです。, 「黒革の手帖」の歴代キャストについて、大谷直子さん主演の1984年版の主なキャストのプロフィールや主な出演作品をみていきます。, 1984年版「黒革の手帖」で中岡市子役を演じた宮下順子さんは1949年1月29日生まれ、東京都世田谷区出身の女優さんです。代表作は「赤穂浪士」「雲霧仁左衛門」「八重の桜」などです。, 1984年版「黒革の手帖」で安島富夫役を演じた潮哲也さんは1949年12月13日生まれ、京都府与謝郡岩滝町出身の俳優さんで声優や歌手としても1971年〜2010年まで活躍していました。代表作は「火の鳥」「悪魔の手毬唄(1977年版)」「翔ぶが如く」「龍馬伝」「水戸黄門」などです。, 1984年版「黒革の手帖」で山田波子役を演じた奈良富士子さんは1954年7月19日生まれ、大阪府大阪市出身の女優さんで歌手としても活躍しています。所属事務所はサムディで1966年から活動しています。代表作は「美人はいかが?」「草燃える」「おんな太閤記」などです。, 1984年版「黒革の手帖」で樽林謙治役を演じた戸浦六宏(とうらろっこう)さんは1930年4月30日生まれ、大阪府大阪市出身の俳優さんで1993年に亡くなりました。代表作は「藪の中の黒猫」「座頭市地獄旅」「竹山ひとり旅」「沈黙SILENCE」「とべない沈黙」などです。, 「黒革の手帖」の歴代キャストについて、浅野ゆう子さん主演の1996年版の主なキャストのプロフィールや主な出演作品をみていきます。, 1996年版「黒革の手帖」で樽林謙治役を演じた平幹二朗さんは1933年11月21日生まれ、広島県広島市出身の俳優さんで演出家としても活躍し、2016年に亡くなりました。代表作は「眠狂四郎」「国盗り物語」「花の生涯」「忠臣蔵」「源義経」「天城越え」「大石内蔵助 冬の決戦」「悪魔が来たりて笛を吹く」などです。, 1996年版「黒革の手帖」で安島富夫役を演じた美木良介さんは1957年生まれ、兵庫県姫路市出身の俳優さんで歌手としても活躍しています。所属事務所はロングブレス(2013年〜)で1980年から活動しています。代表作は「武田信玄」「おんな風林火山」「不機嫌な果実」「嫌われ松子の一生」「ハッピーマニア」などです。, 1996年版「黒革の手帖」で山田波子役を演じた田中美奈子さんは1967年9月12日生まれ、千葉県船橋市出身の女優さんです。所属事務所はサンミュージックプロダクションで1984年から活動しています。代表作は「義経」「同窓会」「星の金貨」シリーズ、「君の瞳に恋してる」「新・牡丹と薔薇」などです。, 1996年版「黒革の手帖」で橋田常雄役を演じたケーシー高峰さんは1934年2月25日生まれ、山形県最上郡最上町出身の「医事漫談」の第一人者と言われるタレントさんです。愛称は「ドクター」で俳優さんとしても活躍していましたが、2019年4月に亡くなりました。代表作は「太閤記」「木更津キャッツアイ」「TRICK」などです。, 「黒革の手帖」の歴代キャストについて、米倉涼子さん主演の2004年版の主なキャストのプロフィールや主な出演作品をみていきます。, 2004年版「黒革の手帖」で山田波子役を演じた釈由美子さんは1978年6月12月生まれ、東京都清瀬市出身の女優さんで実業家やタレントなどとしても活躍しています。所属事務所はトミーズアーティストカンパニーで1997年から活躍しています。代表作は「ひみつの花園」「ゴジラ×メカゴジラ」「7人の女弁護士」「ほっとけない魔女たち」「相棒 -劇場版III- 巨大密室!